※記事の無断コピーは1発で自動BAN処理されます。
(独自データの転載が多いのでご協力お願いします。)

函館スプリントSの結果

 

【函館スプリントS】予想 サマースプリント第一戦も人気馬非推薦貫く攻めの姿勢

2017.06.18

 

▲ キングハート 2着

(3頭推薦)

 

 

最強の法則ランキング投票用の補欠要員ジューヌエコールとエポワス好走も、

◎エイシンブルズアイ(8番人気)が圏外でドボン…

しかし一切の甘えを封じ、セイウンコウセイを非推薦にできたのが収穫でした。

予想段階で指摘した様に、全ては「馬場」で間違いないと思います。

目を疑うような快速レコードでジューヌエコールの50キロ斤量は相当なアドバンテージだったと思います。

キングハートも好枠から頑張ってくれました、

 

 

流石に持ちタイムでキングハートを◎にもってくるにはエイシンブルズアイの壁があったのでこれ以上の印は打てませんでした。

結果的には1200mの持ちタイム上位3頭のうち2頭が好走

ジューヌエコールは今回が初1200m

前日からレコード決着と過去のデータでは収まらないと判断したのは良かったと思います。

やはりデータだけで取れるような甘い世界ではないことは重々承知、力差がはっきりとしていない分、

G1の何倍も当日の影響だったり、仕上げ(北海道滞在目的の緩い仕上げだった今回のセイウンコウセイなど)

母数が圧倒的に少ないG2、G3では難しい部分も沢山ありますが、

答えにどれだけ迫れるか、できることの全てに切磋琢磨していきたいと思います。

 

ユニコーンSの結果

 

【ユニコーンS】予想 過去の傾向から差し馬を中心に厳選して推薦

2017.06.17

 

◎ サンライズソア 3着

注 ハルクンノテソーロ 2着

(推薦馬4頭)

 

 

回収率290%

 

サンライズソアは前に行った馬で一番強かったと思います。

週中にも最重要視すると断言した様に、

 

2016年【3位6位1位

2015年【1位8位2位

2014年【3位5位1位

2013年【2位1位5位】

2012年【3位1位9位】

 

ちなみに今年も上がり最速が1着、上がり2位が2着と傾向通り走ってくれています。

 

ウォーターマーズも上がり3位で頑張ってくれましたが、直前の雨も影響してかパワーとスピードを兼ね備えた長い脚が届きませんでした。

リエノテソーロは前に行ったら飛ぶと思っていただけに乗り替わりの内田さんは積極的に行ってしまいました。

吉田隼人騎手が必ず控えていたとは限りませんが、少なくとも吉田騎手が乗った前走は控えて上がり最速でしたので継続騎乗だった場合、今回よりは上の着順だったのではないかな…と思います。

4コーナー5番手以内は全滅だったようにこのユニコーンSは本当に後ろが有利です。

「生涯最高のデキ」だったみたいですがこの馬にとっては前に行った分かなり厳しい流れだったと思います。

 

過去を振り返る

 

先週に引き続き競馬最強の法則ランキングでは今週も重賞的中マークが入り、
(安田記念の週以外の全ての週で的中マーク入ってます)

TOP10入りしている中で最多の重賞的中数となることができました。

もちろんこの少数推薦ですので回収率も独走しています。

そこで気になって自分自身の直近の傾向を振り返ってみました。

 

手元の記録だと競馬最強の法則ランキングが印7つで予想募集を開始したのはオークスから、

そこでオークスから今日まで全ての重賞予想を見てみました。

印は◎◯▲注の4頭推薦がこのブログですので△は最強の法則予想の補填になります。
(3頭のみの推薦も稀にあります)

 

オークス(4頭推薦)

ダービー(3頭推薦)

鳴尾記念(4頭推薦)

安田記念(4頭推薦)
無→

マーメイドS(4頭推薦)

エプソムカップ(4頭推薦)
無→→無

ユニコーンS(4頭推薦)

函館スプリントS(3頭推薦)

 

もっと前からだと皐月賞、青葉賞、天皇賞、NHKマイル、ヴィクトリアMと推薦馬かなり走ってくれているので凄い回収率になるのですが一応そこは公平に、最強の法則ランキングが始まったところから計算すると、

 

・推薦馬◎が3着以内に好走する確立=75%
◎の複勝回収率(均等買い)=135%

・推薦馬◎が3着以内好走かつ◯▲注が3着以内に入る確立=63%
◎から推薦馬へのワイド回収率(均等買い)=137%

・◎が3着以内かつ印を打った馬で3着以内独占する確立=50%
◎→推薦馬→推薦馬+補欠要員の三連複回収率(均等買い)=182%

 

かなり成績の良かった前半春G1を除いて単純に直近でこの数値です。

ブログ上ある程度の的中率が求められますので三連複は殆ど買いませんが…

複勝ワイド主軸でここまで来ましたが、豆馬券で三連複少しだけ買っても良さそうですね。(考え方はブレない方なので多分今後も買いませんが笑)

 

今後の買い方の参考にしてください。

本日も沢山の的中メッセージありがとうございました。

 

金額について

 

このブログは、

G1以外の重賞は1レース3000円固定

G1は5000円固定(事前に言いますが倍で勝負する事も有り)

これで回収率計算を行います。

そしてなるべくなら馬券を買いに行きますが、

無理な場合は、

PAT画面のスクショになります。

 

そして要望があった「買い目の提示」について、

これは断言しますが当ブログが事前に買い目を提示することはありません。

それは有料予想ブログではないので、ある程度見る側に自由な部分を持って頂きたいです。

このブログが多くに印を打たないのは、

このブログに乗っかるのではなく1つの仮説として自身の予想の参考にして欲しいからです。

競馬界は近年で著しくメディアの発展、デジタル化が進み、多くの情報が飛び交うようになりました。

キャプテンが◎打ったから消し、ヒロシの本命…、こじはるに丸乗り

その様は何がくるか予想するのではなく、誰が当たるのかを予想しているかのように見えました。

「もっと自分を持って欲しい」

真剣に自分と向き合って、1レース1レース根拠を持ってその馬を買えるなら、

過去のジンクス、データ、全てを振り切ってでもその馬を本気で応援できるのなら、

 

馬券の結果がどっちに転んだとしても、

絶対に得るものは、物凄く大きいと思います。

 

無料メルマガの成績

 

かなり簡単にですが今週は配信が多かったので簡単に振り返ります。

 

配信一覧

 

開催日 開催場所 R 馬番 馬名
20170513 京都 09 02 ジョーダンキング 2着
20170520 新潟 03 08 モズダイキチ 2着
20170521 東京 05 12 トレンドライン 2着
20170521 京都 05 03 メイショウベルボン 1着
20170604 東京 10 10 ロワアブソリュー 1着
20170604 阪神 11 02 リッチーリッチー 2着
20170610 阪神 01 08 サイレントアスカ 3着
20170617 東京 01 07 スプリングマン 1着←New
20170618 阪神 10 08 ナムラアラシ 3着←New
20170618 東京 07 08 メリートーン 1着←New
20170618 函館 09 06 エフティスパークル 1
着←New

 

【5-4-2-0】
勝率 46%
連対率 82%
複勝率 100%

 

新基準にしてから未だにパーフェクト、

無料で配信していますので興味があれば記事最下部バナーよりどうぞ。

 

振り返って一言

 

アンケート
本日ラストです。
みなさん本当にご協力ありがとうございました。

 

見て頂いている方は分かると思いますが、G1が得意ですこのブログ、

G2、G3とデータの母数が少なくて苦労している中、

この宝塚記念までの2連続非G1週を回収率キープで折り返せてまずはホッとしています。

これだけ多くの方々に支えられている中、さすがにG1でなくともプレッシャーはあります。

G1もG2もG3も、毎回手抜きは一切していないので気持ちは一緒なんです。

 

上半期最後になりましたが「宝塚記念」約束通りの予告をします。

 

「キタサンブラックに◎は打ちません」

 

それは、

決してキタサンブラックがダメと言うことでは無くて、、

 

攻めたいんです。

 

見て良かった、参考になった、そう言って貰えるように

これまで1番人気に◎を打つことはなるべくなら避けてきました。

上で振り返った直近の成績もそうですが、

実は◎を打った半数以上が非1番人気なんです。

このブログが1番人気に◎を打つのは33%(3回に1回程度)です。
(ダービーのアドミラル、オークスのソウルスターリングのお陰で直近は多めに写りますが…)

 

ランキング1位は高すぎる壁ではありますが、

来週も変わらず魂込めて更新していくので、

応援宜しくお願いします。

ブログランキングには誘導しません、参考になったと思う方だけで結構ですので温かい1クリックで支えてください。

↓人気ブログランキングはコチラ↓

 

応援クリック感謝しますm(_ _)m

↓メルマガの案内は下にあります↓

気づいた点などあればお気軽にどうぞ
(返信をご希望の方はチェックボックスのマークをお願いします)

過去のオリジナルデータが見れます
(来年以降も使える独自データと馬券のヒントが満載です)

メルマガ登録者数3000人突破


 

↑メルマガ詳細はバナーをクリック↑