※記事の無断コピーは1発で自動BAN処理されます。
(独自データの転載が多いのでご協力お願いします。)

【お知らせ】

ほとんど宣伝することはありませんが無料メルマガの案内です。

お陰様で購読者5200人を突破しました。ありがとうございます。

9月の成績と直近の成績を載せておきますので興味のある方は是非購読してみてください。

【期待値シミュレーター】
9月度成績表

(日付/場所/R/馬番/馬名/着順)

20170902 札幌 01 01 ハヤブサレジェンド 1
20170902 札幌 03 03 メモリーフェイス 1
20170903 札幌 12 07 ケルティックソード 3
20170903 新潟 01 03 カーボナード 1
20170903 小倉 02 08 サウンドビクトリー 2
20170909 中山 09 07 ノームコア 1
20170909 阪神 01 07 ビッグスモーキー 2
20170910 阪神 03 15 アレラーモ 2
20170916 中山 04 05 ダノンイーグル 1
20170916 阪神 04 16 ジェミニズ 2
20170916 阪神 09 02 ワグネリアン 1
20170917 阪神 01 04 レディバード 1
20170918 中山 07 03 サンホッブズ 1
20170918 中山 09 08 フローレスマジック 2
20170918 中山 11 07 アルアイン 2
20170918 阪神 02 03 タニノフランケル 1
20170918 阪神 08 14 パーリオミノル 6
20170923 阪神 01 12 ビッグスモーキー 1
20170930 阪神 03 07 ヘンリーバローズ 1

(総数/1着/2着/3着/着外/勝率/連対率/複勝率)
19R 11回 6回 1回 1回 57.9% 89.5% 94.7%

10月1日
阪神 01 10 イグレット 4着
中山 03 15 リフトトゥヘヴン 1着

10月7日
東京 03 05 マイネルファンロン 1着
東京 12 07 アドヴェントス 2着

10月8日
該当馬無し

10月9日
京都 06 05 ストライクイーグル 1着
京都 09 11 ゼンノサーベイヤー 1着
東京 02 07 プリモシーン 1着

10月14日
京都 01 02 ダンツタイヨウ 2着
新潟 11 06 ルックトゥワイス 1着

10月15日
新潟 01 10 ラフィングマッチ 1着
東京 05 15 ジュンザワールド 1着

↑興味のある方は上のバナーからどうぞ↑

※絶対的軸馬の法則管理人が発行している無料メルマガです。

サウジアラビアRCの結果

 

◎ シュヴァルツボンバー 5着

◯ テンクウ 4着

▲ ダノンプレミアム 1着

 

自信度:C

 

これは正直思っている以上に悔しかったです、データが浅くそんなに金額は張れないだろうと少し弱気でしたが、その肝心なレース内容がもう消化不良なレースでなんとも言えない気持ちになりました。

レース後のnetkeibaの掲示板は騎乗について炎上していましたが、かなりロスのある競馬で最後も伸びているので確かに3着は楽勝だったと思ったのですが…上がりもステルヴィオにつづいて2位でした。

まあこれも仕方ないかなと思います、全馬完璧な騎乗だったとしたらそれこそ着順全て変わってますしこれも競馬と思って来年また頑張りたいと思います。

取り上げたデータの方も、

 

・前走3番人気以内かつ勝利

2016年
1着 ブレスジャーニー
2着 ダンビュライト
3着 クライムメジャー

2015年
1着 ブレイブスマッシュ
2着 イモータル
3着 アストラエンブレム

2014年
1着 クラリティスカイ
2着 ネオルミエール

 

今年の好走馬

1着 ダノンプレミアム
2着 ステルヴィオ
3着 カーボナード

全馬該当していました。

 

・前走3番人気以内かつ0.3秒差以上の圧勝歴があった

2016年
1着 ブレスジャーニー
2着 ダンビュライト

2015年
1着 ブレイブスマッシュ
2着 イモータル
3着 アストラエンブレム

2014年
1着 クラリティスカイ

 

今年の好走馬

1着 ダノンプレミアム
3着 カーボナード

該当していました。

 

・前走3番人気以内かつ4角3番手以内

2016年
2着 ダンビュライト

2015年
1着 ブレイブスマッシュ
2着 イモータル

2014年
3着 ミッキーユニバース

 

今年の好走馬

1着 ダノンプレミアム
2着 ステルヴィオ
3着 カーボナード

全馬該当していました。

 

結果的に全部に該当するカーボナードを推薦しなかったことが一番良くなかったかなと思います。

取り上げたデータから綺麗に好走馬が出てきているのでまた来年リベンジしたいと思います。

 

 

毎日王冠の結果

 

◎ ソウルスターリング 8着

◯ サトノアラジン 2着

▲ リアルスティール 1着

 

自信度:B

 

自信は結構あった方だったんですが…ソウルスターリングが馬群に沈んでリアルスティール、サトノアラジンが猛追してきた直線を眺めていて悲しくなりました。

まさか3着にも残れないとは考えてもいませんでした。

推薦馬3頭の2頭がワンツーですので良いのですが、ソウルスターリングが頑張ってくれたらワンツースリーも見えてただけに悔しい1戦でした。

マカヒキをブログ推薦馬として取り扱わなかったのは収穫だったと思います。

「春とは馬が全然違う、別馬の様に状態が良い」

公式でのマカヒキのコメントですが、結構これで売れてしまったのではないかとも思います。

 

京都大賞典の結果

 

◎ トーセンバジル 2着

◯ シュヴァルグラン 3着

▲ ミッキーロケット 4着

 

自信度:A

 

レース前から驚きのコメント頂いてましたが、スプリンターズSを凌ぐ今回始めての自信度Aの登場でした。

恐らくG1以外で自信度Aがつくのは今後1年間でも5レースも無いと思います。

それくらい今回は3連休の中でも待ちに待ったトーセンバジルの登場です。

ほんと藤原厩舎、今年は運が無さすぎて…4コーナー直線で9割方勝ったと思いました。

これで賞金不足で秋出られない最悪の事態を回避できたと思ったその瞬間、内から武さん…神騎乗炸裂です。

2着でもダメなのでトーセンバジルは秋の大きいところはかなり厳しい状況になりました、ちなみにあの名門と呼ばれた藤原厩舎はなんと今年重賞0勝、今年は本当に運が無いですね。

さて、本題はここから

表題にもある通り、買い方ですがこれも多くの方からレース後質問を受けたので回答したいと思います。

 

「なぜ、ワイド的中しているのに買わないのですか?」

 

私はワイドは見送り、複勝1点にします。とレース前にブログで追記しました。

 

当初の買い目は以下

自信度Aの軍資金(20000円)

 

複勝
◎ 15000円

ワイド
◎-◯ 2500円
◎-▲ 2500円

計20000円

 

これを細かく見ていきます。

 

分かりやすく確定オッズで説明します。

◎トーセンバジルの複勝オッズは 2.1~3.7

◎と◯シュヴァルグランとのワイドは 3.9~4.7

◎と▲ミッキーロケットとのワイドは 6.5~7.8

 

これを先ほど買う予定であった買い目に想定払い戻しを書いてみます。

想定払い戻しは最低オッズ計算(これは基本です)

 

複勝
◎ 15000円 2.1倍=31500円

ワイド
◎-◯ 2500円 3.9倍=9750円
◎-▲ 2500円 6.5倍=16250円

 

的中のパターンは4パターン

A 複勝のみ的中
B 複勝ワイドの的中(シュヴァルグラン)
C 複勝ワイドの的中(ミッキーロケット)
D 複勝ワイドのダブル的中

 

それぞれの想定払い戻しを計算してみます。

A 31500円(+11500円)
B 41250円(+21250円)
C 47750円(+27750円)
D 57500円(+37500円)

 

では私が切り替えた複勝1点の場合はどうでしょう?

 

◎の複勝1点 20000円 2.1倍=42000円(+22000円)

 

何か気づきませんか?

そう、この時点で上記のA、Bの収支を超えているのです。

A 31500円(+11500円)
B 41250円(+21250円)
C 47750円(+27750円)
D 57500円(+37500円)

 

という事はどうでしょう、◯を打ったシュヴァルグランがこの買い目では意味があまり無いと言うことになります。

どちらかと言うと▲ミッキーロケットの好走を願う形になります。

◯を打ったシュヴァルグランより▲を打ったミッキーロケット?

この時点で予想と買い目がズレてます、

そしてもう1つは▲ミッキーロケットが走ったところでその差5750円です。

これらのリスクを自ら背負って取りに行く馬券では無い、そう判断しました。

 

3つの席を推薦した3頭の中から2つを埋めることはそう簡単ではありません。

 

試しに結果を見てみましょう。

 

払い戻し確定オッズ

◎(2着トーセンバジル) 複勝2.5倍

◎-◯(3着シュヴァルグラン)ワイド4.3倍

 

当初予定していた買い方

◎複勝 15000円 2.5倍=37500円
◎-◯ワイド 2500円 4.3倍=10750円
◎-▲ワイド 2500円 ハズレ

投資20000円 回収48250円(+28250円)

 

変更後の買い方

◎複勝 20000円 2.5倍=50000円

投資20000円 回収50000円(+30000円)

 

当初予定していた買い目だと、3つの席を2つ埋めないといけないリスクを取ったにも関わらず払い戻しは変更後に届きません。

しかし変更後は3着にシュヴァルグランがこなくとも、この払い戻しは受けることができます。

むしろ複勝オッズ1.1~だったシュヴァルグランが3着に来なかった場合のトーセンバジルの複勝オッズは推定3.4~3.7倍

この払い戻しが68000~74000円まで膨れ上がる可能性だって秘めていたのです。

 

◎を打った馬が1番人気の場合は全く違いますが、◎が1番人気でない場合は少し考えてみるクセを付けてください。

本来ハズレ馬券だったものを的中馬券に繋げることができるかもしれません。

 

リスクと回収金額を天秤に掛けたとき、そのオッズ差は果たして取りにいくべきものなのか?

今回このシュヴァルグランが3着でも、着外でも、仮にミッキーロケットが好走できていたとしても、◎トーセンバジルの複勝1点買いが正しかったと思います。

 

長文になりましたが、たくさんのお礼のメール、忙しくて返信はできていませんが1つ1つしっかり読ませて頂いてます。

本当に励みになりますし、また頑張ろうと思うことができます。

さて今週はいよいよ秋2戦目G1が待ち構えています。

ノンストップ更新でいく(予定)ですのでモチベーション低下を防ぐために応援クリックよろしくお願いします。

↓人気ブログランキングはコチラ↓

 

応援クリック感謝しますm(_ _)m

↓メルマガの案内は下にあります↓

気づいた点などあればお気軽にどうぞ
(返信をご希望の方はチェックボックスのマークをお願いします)

過去のオリジナルデータが見れます
(来年以降も使える独自データと馬券のヒントが満載です)

メルマガ登録者数5200人突破


 

↑メルマガ詳細はバナーをクリック↑