※記事の無断コピーは1発で自動BAN処理されます。
(独自データの転載が多いのでご協力お願いします。)

———-PR———-

宝塚記念*2年連続で指数上位馬が馬券に絡む!

今年で第59回目を迎える「宝塚記念」。

不思議なことに、5年連続で8枠が優勝しています。
ってことは今年も・・・? と少し期待していたり。
8枠に絡むのはどの馬なのでしょうか。
人気馬?それとも人気薄?
どちらにせよ楽しみな一戦です。

最近、巷で噂の指数サイトがあって週末によく利用しています。
ここの指数サイトは、他と違って4つのデータから算出されているので高精度の数値です。
宝塚記念の人気馬の指数気になりませんか?

メールアドレスを登録するだけで無料で全会場の1R~6Rが見放題!
更に今週は「宝塚記念」の指数も無料登録で見れます。
リターンメールをクリックすれば登録完了ですので、簡単ですよ!

ー指数サイトを今すぐ見に行くー
https://www.collabo-n.com/lp/cheer/?ad_id=3548

昨年の宝塚記念の指数及び結果です。

1着 サトノクラウン 指数順位:6位 指数値:21
2着 ゴールドアクター 指数順位:4位 指数値:19
3着 ミッキークイーン 指数順位:7位 指数値:24

指数値に注目!
指数順位が7位の馬でも指数値が低い事もあるので数値に注目して下さい。
昨年の宝塚記念では、指数30以下の馬で決着しました。
あなたは指数順位7位のミッキークイーンを馬券に絡める事は出来ますか?
もう一度言います。注目すべきは数値です。

無料登録で1R~6Rの指数予想と過去の指数結果のデータも見れます。
ここのサイトでしか出せない指数予想をチェックしてみては如何ですか?

2年連続で指数上位馬が絡んでいる「宝塚記念」。
指数を使って予想精度を上げて馬券的中の道を目指しませんか?

メールアドレスを登録するだけで無料で全会場の1R~6Rが見放題!
リターンメールをクリックすれば登録完了ですので、簡単ですよ!

ー宝塚記念の指数を見に行くー
https://www.collabo-n.com/lp/cheer/?ad_id=3548

————————

過去10年

 

ラッキーライラックと類似する馬を探していたところ、

阪神JFとチューリップ賞を速い上がりで馬券になった馬

3頭いました。

 

ブエナビスタ

ハープスター

ソウルスターリング

 

 

桜花賞の結果は以下

 

ブエナビスタ 1番人気1着

ハープスター 1番人気1着

ソウルスターリング 1番人気3着

 

3頭走って3頭好走、

100%馬券になっているんですよね…

 

 

ブエナビスタは阪神JF、チューリップ賞共に上がり最速

ハープスターも阪神JF、チューリップ賞共に上がり最速

ソウルスターリングは阪神JF上がり最速、チューリップ賞は上がり2位

 

 

今年、ラッキーライラックがこの条件に該当します。

 

ラッキーライラック

阪神JF上がり最速1着

チューリップ賞上がり最速1着

 

上記の流れだと馬券になる確率どころか勝つ可能性すら非常に高いと言えます。

 

「しかし、」

 

その全てを揺るがすのは…

 

1枠1番

 

内枠の成績がとてつもなく悪いのは前回書いた通り。

 

しかし、本当にそうなのか?

 

過去10年の1枠1番を見てみましょう。

 

———————————————————-
馬名S C 性齢 騎手 斤量 頭 印 R印1 人 着
———————————————————-
ミスエルテ 牝3 川田将雅 55 18 5 11
キャンディバローズ 牝3 菱田裕二 55 18 11 13
コンテッサトゥーレ 牝3 ルメール 55 18 8 3
カウニスクッカ 牝3 松田大作 55 18 16 16
ストークアンドレイ 牝3 藤田伸二 55 18 18 17
ダームドゥラック 牝3 小牧太 55 18 18 18
フォーエバーマーク 牝3 吉田豊 55 18 12 5
ショウリュウムーン 牝3 佐藤哲三 55 18 5 4
ダノンベルベール 牝3 後藤浩輝 55 18 3 8
デヴェロッペ 牝3 吉田豊 55 18 11 15
———————————————————-

 

すいません見えづらいかもしれません。

人気と着順を抜粋します。

 

——
人 着
——
5 11
11 13
8 3
16 16
18 17
18 18
12 5
5 4
3 8
11 15
——

 

皆さんの目にはどう写りますでしょうか?

私個人の見解で非常に申し訳ないのですが、

 

「実際は、ほぼ関係ないんではないか?」

 

と言う感想です。

過去10年の半数以上で、

 

11番人気
16番人気
18番人気
18番人気
12番人気
11番人気

 

それは成績が悪くなるのは当たり前だと思うのです。

 

少なくとも今回のように1番人気は1度も入っていません。(過去10年)

そしてもっと枠を広げて、

 

「5番人気以内」

 

ミスエルテ 5番人気0.9秒差

ショウリュウムーン 5番人気0.2秒差

ダノンベルベール 3番人気1.0秒差

 

ミスエルテ出走のときは稍重、その後の戦績をみても良以外では全て2桁着順と純粋に得意ではなかったと思います。

ショウリュウムーンは5番人気ながら上がり2位で0.2秒差

純粋に負けたのはダノンベルベールくらいでしょうか?

そんな印象です。

 

 

逆になぜ外が良いとされるのか?

 

1~3番人気に支持された馬で過去10年

桜花賞で馬券になったのは半数に及ぶ15頭います。

 

その枠順と馬番は以下

 

——
枠 番
——
3 6
7 14
7 13
6 12
8 18
6 12
7 14
5 10
6 11
4 8
8 16
5 9
4 8
5 9
8 18
——

 

ほぼ外枠なんです。

人気馬が外に集中すれば外の成績がよくなるのは必然だったのではないか?

そう感じるのです。

 

私がこれはこうで絶対こうです、と言い切れるデータではないので難しいところですが、

一応の調べたデータを見て貰って、

皆様の目にどう写ったのか、明日の予想に向けて1つの参考になればと思います。

 

短いですがこの後じっくりと最終結論まで考えたいと思います。

 

私個人の一応の結論は出ています。

ブログランキングに書いて置きました。

左に評価右に馬名ですのでどちらのブログランキングもクリックで応援お願いします。

下記バナークリックで「絶対的軸馬の法則」紹介文に記載してあります。↓
(注:ブログランキング紹介文の変更から反映までに30分程度時間差があります)

↓人気ブログランキングはコチラ↓

 

応援クリック感謝しますm(_ _)m

↓メルマガの案内は下にあります↓

気づいた点などあればお気軽にどうぞ
(返信をご希望の方はチェックボックスのマークをお願いします)

過去のオリジナルデータが見れます
(来年以降も使える独自データと馬券のヒントが満載です)

【左】無料メルマガ 【右】激走ランク新聞

 


↑詳細はバナーをクリック↑