※記事の無断コピーは1発で自動BAN処理されます。
(独自データの転載が多いのでご協力お願いします。)

———-PR———-



<PR>発見!いつもおすすめしてる「コラボ指数」!美人YOUTUBERさなびっちさんが馬券対決してますよ~!



 


小倉記念,札幌記念,北九州記念,新潟2歳S,新潟記念,キーンランドCはコラボ指数1位馬は1着ですもんね!



セントウルSも指数1位1着!ローズS、神戸新聞杯、スプリンターズS「コラボ指数」にて無料お試し可→コチラ


————————

オークスで上がり最速を記録した馬の成績一覧

 

過去10年

2007年
3着ラブカーナ 上がり最速

2008年
3着レジネッタ 上がり最速

2009年
1着ブエナビスタ 上がり最速

2010年
1着アパパネ 上がり最速

2011年
3着ホエールキャプチャ 上がり最速

2012年
1着ジェンティルドンナ 上がり最速

2013年
1着メイショウマンボ 上がり最速タイ
2着エバーブロサッム 上がり最速タイ

2014年
2着ハープスター 上がり最速

2015年
1着ミッキークイーン 上がり最速

2016年
1着シンハライト 上がり最速タイ
2着チェッキーノ 上がり最速タイ

 

【6-3-3-0】
馬券内率100%

 

上がり最速が2頭(同タイム)を含め綺麗に収まっています。

オークスは「上がり最速」を当てることが出来れば勝利がグッと近づきます。

というか全馬馬券になってるのでこれは到底無視できない。

今日はその上がり最速馬について皆様がオークスで絶対的な軸馬を手に入れられるよう記事にしたいと思います。

書きたいこと沢山あるので変な前フリとか無しでソッコー本題入ります。

 

過去に上がり最速を記録した馬の実績を見てみる

 

2007年
3着ラブカーナ
前走 OP 2着 上がり5位
前々走 OP 2着 上がり1位

 

2008年
3着レジネッタ
前走 桜花賞 1着 上がり2位

 

2009年
1着ブエナビスタ
前走 桜花賞 1着 上がり1位

 

2010年
1着アパパネ
前走 桜花賞 1着 上がり5位

 

2011年
3着ホエールキャプチャ
前走 桜花賞 2着 上がり2位

 

2012年
1着ジェンティルドンナ
前走 桜花賞 1着 上がり1位

 

2013年
1着メイショウマンボ
前走 桜花賞 10着 上がり9位
前々走 Fレビュー 1着 上がり1位

2着エバーブロサッム
前走 フローラS 2着 上がり5位
前々走 フラワーC 2着 上がり1位

 

2014年
2着ハープスター
前走 桜花賞 1着 上がり1位

 

2015年
1着ミッキークイーン
前走 OP 1着 上がり3位
前々走 クイーンC 2着 上がり1位

 

2016年
1着シンハライト
前走 桜花賞 2着 上がり3位
前々走 チューリップ賞 1着 上がり1位

2着チェッキーノ
前走 フローラS 1着 上がり1位

 

 

上記オークスを上がり最速で馬券になった馬には以下共通点があった。

 

上がり実績

 

A 前2走内でOP以上を上がり最速で連対

B 東京or京都マイル以上500万以上のレースで上がり最速33秒台で1着

C G1で上がり2位以内を2回以上記録

 

上記A~Bのいづれかに例外なく該当していた。

 

直近2走内の実績

 

A 2走連続でOP以上連対

B 桜花賞を上がり2位以内で勝利か前々走重賞を上がり最速で1着

 

上記2項目のどちらかに全馬例外なく該当していた。

 

 

昨年はこのデータが見事にハマり、

「唯一の該当馬、アドマイヤミヤビが実際に上がり最速で馬券になりました。」

 

 

時間がないので簡略化すると、

今年のこのデータ該当馬は、

 

アーモンドアイ

ラッキーライラック

 

上記2頭のみです。

 

どちらかが上がり最速を使って馬券内に突入する確率は相当高いと思います。

既に印を打っているのでわかると思いますが、前走の末脚、タイムを見る限りアーモンドアイを上に取りたいと思っています。

予想としてはアーモンドアイが上がり最速を使ってオークスを好走する。

この形です。

 

問題は配当面、

この圧倒的1番人気にどう味付けをして美味しく召し上がるか、

少し気になって調べたものが1つ

 

「牝馬クラシック別路線組」

 

ここに1つ注目したいのですが、

 

2017年 モズカッチャン 牝馬クラシック未出走 前走フローラS 上がり最速1着

2016年 チェッキーノ 牝馬クラシック未出走 前走フローラS 上がり最速タイ1着

2016年 ビッシュ 牝馬クラシック未出走 前走フローラS 上がり最速タイ5着

2015年 ミッキークイーン 牝馬クラシック未出走 前走忘れな草賞 上がり3位1着

2014年 バウンスシャッセ 牝馬クラシック未出走(注:前走皐月賞)

2013年 エバーブロッサム 牝馬クラシック未出走 前走フローラS 上がり3位2着

 

直近5年でみてもほぼ100%牝馬クラシック未出走の馬が好走しています。

それ以前でも、

アイスフォーリス

エリンコート

ピュアブリーゼ

サンテミリオン

アグネスワルツ

 

2009年までは毎年好走していました。

 

 

今年の牝馬クラシック未出走

 

カンタービレ

オールフォーラブ

トーホウアルテミス

サトノワルキューレ

シスターフラッグ

パイオニアバイオ

サヤカチャン

ランドネ

ウスベニノキミ

ウインラナキラ

ロサグラウカ

オハナ

 

この中でも過去の好走馬に類似するのはやはりサトノワルキューレだと思います。

上がりが使えないとまず好走は厳しそうな印象です。

 

2018年 オークスの予想

 

◎ ブログランキング

◯ ブログランキング

▲ ラッキーライラック

 

自信度:B

ブログルールと推薦馬の説明についてはコチラ→初めての方は必ずお読みください。

~最強の法則補填馬~
(ブログ推薦馬とは別です)
注カンタービレ
△マウレア
△オールフォーラブ
△リリーノーブル

 

2強に割って入るのが別路線のサトノワルキューレと読んでいますが果たして結果はどうでしょう。

問題は馬券ですね、あまりにも堅い

やはり2強は抜けていると思うのです。

3連複1点勝負で現在5倍…

ワイド、複勝、3連複と選択枠は3つなのですがいまのところ3連複1点勝負は頭に入れておきたいですね、

あとは保険のワイドに前日大量の買いが入っているのでこれが発送前までどこまで回復するか見極めていきたいと思います。

 

左に1頭右に1頭ですのでどちらのブログランキングもクリックで応援お願いします。

下記バナークリックで「絶対的軸馬の法則」紹介文に記載してあります。↓
(注:ブログランキング紹介文の変更から反映までに30分程度時間差があります)

↓人気ブログランキングはコチラ↓

 

応援クリック感謝しますm(_ _)m

↓メルマガの案内は下にあります↓

気づいた点などあればお気軽にどうぞ
(返信をご希望の方はチェックボックスのマークをお願いします)

過去のオリジナルデータが見れます
(来年以降も使える独自データと馬券のヒントが満載です)

【左】無料メルマガ 【右】激走ランク新聞

 


↑詳細はバナーをクリック↑