※記事の無断コピーは1発で自動BAN処理されます。
(独自データの転載が多いのでご協力お願いします。)

———-PR———-


阪神JFの各馬指数値が当日北条ブログで赤枠内に入ります。
ファンタジーS、京王杯2歳S、アルテミスSのステップレース指数30以下で全的中。
阪神JF過去4年見ると馬券12頭中11頭が指数30以下の馬。
小倉記念~先週までの無料提供重賞18レースで54頭中45頭が指数値30以下。
先週の3重賞も指数30以下の馬で3レース9頭すべて的中。

指数上位馬である指数値30以下の好走予感馬は見ておきたいですね。
阪神JFは相性、調子ともにコラボ指数は見て損なしです。


阪神JFの各馬指数値を無料で見る!

————————

安田記念の連対馬一覧

 

2016年 ロゴタイプ
2016年 モーリス
2015年 モーリス
2015年 ヴァンセンヌ
2014年 ジャスタウェイ
2014年 グランプリボス
2013年 ロードカナロア
2013年 ショウナンマイティ
2012年 ストロングリターン
2012年 グランプリボス
2011年 リアルインパクト
2011年 ストロングリターン
2010年 ショウワモダン
2010年 スーパーホーネット
2009年 ウオッカ
2009年 ディープスカイ
2008年 ウオッカ
2008年 アルマダ
2007年 ダイワメジャー
2007年 コンゴウリキシオー

 

これら20頭は、

全馬例外なくある法則に一致していた。

 

それは、

 

G13着以内実績が無い馬は前走連対していた。

東京重賞勝ちが無い馬は前走3着以内だった。

 

昨年のこの記事に割って入ってきたのが「サトノアラジン」

 

サトノアラジンのマイルG1成績

マイルチャンピオンシップ 0.2秒差 4着
安田記念         0.2秒差 4着
マイルチャンピオンシップ 0.3秒差 5着

全て0.3秒差以内の4着5着と本当は実績があった点

 

サトノアラジンの東京重賞実績

京王杯スプリングカップ 上がり最速で1着

 

この辺を例外として今年の出走馬を見ていきたいと思います。

 

 

スワーヴリチャード ◯

サトノアレス ◯

ダッシングブレイズ ー

アエロリット ◯

ペルシアンナイト ◯

レーヌミノル ー

ウエスタンエクスプレス 外

キャンベルジュニア ◯

レッドファルクス ◯

モズアスコット ◯

リアルスティール ◯

ヒーズインラブ ◯

ブラックムーン ー

リスグラシュー ◯

サングレーザー ◯

ウインガニオン ー

 

今年はいい意味でハイレベルで、前走の成績が良い馬が多いです。

 

 

安田記念斤量の関係

 

※牝馬、3歳馬除く

A 58キロ以上で1着経験有りor58キロ以上でG13着以内経験有り
B 57キロ以上で1着かつ58キロで重賞連対経験あり
C 57キロ以上で1着かつ57キロ以上でマイルG1連対経験あり
D 57キロ以上で1着かつ馬体重500キロ以上(モーリスのみ)
E 馬体重500キロ以上
F 57キロ以上で重賞3着以内

 

連対馬はA~D(ほぼABC)に例外なく該当し、

Dのモーリスは安田記念が初G1で58キロの出走機会が無かったためこうなりました。

EFは3着が精一杯、連対するならやはりABC

 

スワーヴリチャード DEF

サトノアレス DEF

ダッシングブレイズ ー

アエロリット 牝

ペルシアンナイト F

レーヌミノル 牝

ウエスタンエクスプレス 外

キャンベルジュニア DE

レッドファルクス ABCE

モズアスコット ー

リアルスティール ABCDEF

ヒーズインラブ DE

ブラックムーン DEF

リスグラシュー 牝

サングレーザー D(例外の可能性大)

ウインガニオン F

 

今年は馬格の良い馬が多く難解ですね。

 

 

私が重要視したい1つのファクター

 

2017年 サトノアラジン 7番人気 1着
2016年 フィエロ 6人気 3着

2015年 ヴァンセンヌ 3人気 2着
2014年 ジャスタウェイ 1人気 1着
2014年 グランプリボス 16人気 2着
2013年 ショウナンマイティ 3人気 2着
2013年 ダノンシャーク 12人気 3着
2012年 ストロングリターン 2人気 1着
2011年 ストロングリターン 5人気 2着
2011年 スマイルジャック 3人気 3着
2010年 スーパーホーネット 6人気 2着
2009年 ディープスカイ 2人気 2着
2009年 ファリダット 10人気 3着
2008年 ウオッカ 2人気 1着

 

A マイル戦上がり2位以内率50%以上or東京重賞上がり最速で2連対以上
B 上がり2位以内で東京重賞3着以内
C 上がり3位以内含むマイルG13着以内2回以上or上がり最速で優勝4回以上

 

サトノアラジン【AB-】

ウオッカ【ABC】

ファリダット【AB-】

ディープスカイ【AB-】

スーパーホーネット【ABC】

スマイルジャック【AB-】

ストロングリターン【AB-】

ダノンシャーク【AB-】

ショウナンマイティ【–C】

グランプリボス【–C】

ジャスタウェイ【AB-】

ヴァンセンヌ【AB-】

フィエロ【–C】

 

基本はAとB

Cは、

安田記念が初マイルだったショウナンマイティ(1800m戦は全部上がり最速)
共にマイルG1で2連対していたグランプリボスとフィエロくらい

 

 

スワーヴリチャード AB

サトノアレス AB

ダッシングブレイズ A

アエロリット AB

ペルシアンナイト ー

レーヌミノル ー

ウエスタンエクスプレス 外

キャンベルジュニア ー

レッドファルクス C

モズアスコット ー

リアルスティール ー

ヒーズインラブ A

ブラックムーン AC

リスグラシュー AB

サングレーザー ー

ウインガニオン ー

 

 

各馬の短評

 

スワーヴリチャード 各データクリア 上がり条件も◯

サトノアレス 各データクリア 上がり条件も◯

ダッシングブレイズ 各データ未クリアで消し相当

アエロリット 牝馬ながら馬格があり取捨難

ペルシアンナイト 斤量データ未クリアで推しまでは

レーヌミノル 牝馬かつデータ未クリアで消し相当

ウエスタンエクスプレス 海外馬につき取捨難

キャンベルジュニア 各データクリア

レッドファルクス 各データクリア 上がり条件も◯

モズアスコット 斤量データ未クリアで推せず

リアルスティール 各データクリア

ヒーズインラブ 各データクリア

ブラックムーン 3着争いなら可能

リスグラシュー 各データクリアも馬格なく取捨難

サングレーザー 例外候補の可能性大

ウインガニオン 消し相当

 

 

2018年 安田記念の予想

 

◎ ブログランキング

◯ ブログランキング

▲ スワーヴリチャード

 

自信度:B

ブログルールと推薦馬の説明についてはコチラ→初めての方は必ずお読みください。

~最強の法則補填馬~
(ブログ推薦馬とは別です)
注リアルスティール
△レッドファルクス
△アエロリット
△ペルシアンナイト

 

今回は攻めてみたいと思います。

馬券は複勝1点本線にワイド、3連複なども視野にいれたいと思います。

左に1頭右に1頭ですのでどちらのブログランキングもクリックで応援お願いします。

下記バナークリックで「絶対的軸馬の法則」紹介文に記載してあります。↓
(注:ブログランキング紹介文の変更から反映までに30分程度時間差があります)

↓人気ブログランキングはコチラ↓

 

応援クリック感謝しますm(_ _)m

↓メルマガの案内は下にあります↓

気づいた点などあればお気軽にどうぞ
(返信をご希望の方はチェックボックスのマークをお願いします)

過去のオリジナルデータが見れます
(来年以降も使える独自データと馬券のヒントが満載です)

【左】無料メルマガ 【右】激走ランク新聞

 


↑詳細はバナーをクリック↑