※記事の無断コピーは1発で自動BAN処理されます。
(独自データの転載が多いのでご協力お願いします。)

———-PR———-

誰もマネできない競馬予想スタイル。

「大穴馬」や「穴馬」だけを【軸】に
夢馬券を完全に狙い打つ興奮。

このページ、読まれたことはありますか?

 http://moenh.com/FsGW5B

まさに「大穴馬」に関する夢のような
情報が詰まっています。

10番人気、13番人気、15番人気…

そんな「大穴馬」を軸に予想して、
ズバズバと夢馬券を的中させる世界が
実は存在しているのです。

もし、あなたがこのページを読まれて
少しでもご興味を持たれた場合は、
今すぐ無料登録されることを強くおススメします。

なぜなら、無料登録された方だけに
極秘とも言える核心情報をお知らせするからです。

今すぐ、あなたに必要な情報か判断してください。

→ http://moenh.com/FsGW5B

———————-

前回の続き

 

【ジャパンカップ】データ 過去の好走馬がこれまで該当してきた好走データの法則とは?

2018年11月20日

 

天皇賞秋、宝塚記念のどちらかに出走はしたが4着以下に敗れて好走してきた馬です。

これらは過去の

 

エピファネイア

ラストインパクト

サウンズオブアース

ジャガーメイル

オウケンブルースリ

トーセンジョーダン

 

にあたります。

 

全馬の共通点は以下の2ポイント

・2走以内にG2以上で4番人気以内に支持されていたこと

・前年度のG1を連対or0.2秒差以内で好走歴があったこと

 

今年このパターンから出走は、

 

マカヒキ

スワーヴリチャード

サトノダイヤモンド

サトノクラウン

 

上記4頭

ですが、名だたる馬ばかりでほとんどがこの条件をクリア

唯一クリアならずは

 

マカヒキ

 

でした。

 

ここまでをまとめると素直に過去好走馬に類似するのは、

 

アーモンドアイ ◯完全一致

キセキ ☆特注

ノーブルマーズ ☆特注

ガンコ △完全一致ならず

ウインテンダネス △完全一致ならず

シュヴァルグラン △完全一致ならず

ミッキースワロー ×一致せず

サウンズオブアース ×一致せず

マカヒキ ×一致せず

スワーヴリチャード ◯完全一致

サトノダイヤモンド ◯完全一致

サトノクラウン ◯完全一致

ハッピーグリン ×一致せず

カプリ 外国馬過去10年[0-0-0-43]

サンダリングブルー 外国馬過去10年[0-0-0-43]

 

こんな形になります。

 

当たり前ですが

アーモンドアイはクリア

その他で強めの推しデータがあるのが

キセキノーブルマーズ

人気だし特に可もなく不可もなくが

スワーヴリチャード

サトノダイヤモンド

サトノクラウン

 

少し気になるのがマカヒキシュヴァルグラン

 

もちろん前走データや休み明けデータなど加味すればNGの馬もいますが、

これは独自の絞り込みですのでまずはここまで。

あまりやりすぎるとアーモンドアイ以外全馬消えてしまいますので…

 

明日の予定は、

「過去5番人気以下からジャパンカップを好走した馬の共通点」

です。

というのも、

 

2008年/ 7620円・ 6410円(9-1-2)
2009年/ 1020円・ 2460円(1-2-6)
2010年/ 710円・ 4940円(4-1-8)
2011年/ 2300円・80880円(2-614)
2012年/ 700円・ 1010円(3-1-2)
2013年/ 2500円・63800円(1-711)
2014年/ 4120円・19750円(4-3-6)
2015年/10160円・ 6350円(4-7-1)
2016年/ 2570円・ 8050円(1-56)
2017年/ 1770円・ 1330円(5-2-1)

 

こうやって見ると結構走っているんですよね、

この上記12頭が共通していた点を記事にしていきたいと思います。

先出し注目馬2頭ブログランキングに書いてあります

明日には消えるので要チェック

左に1頭右に1頭ですのでどちらのブログランキングもクリックで応援お願いします。

下記バナークリックで「絶対的軸馬の法則」紹介文に記載してあります。↓
(注:ブログランキング紹介文の変更から反映までに30分程度時間差があります)

↓人気ブログランキングはコチラ↓

 

応援クリック感謝しますm(_ _)m

↓メルマガの案内は下にあります↓

気づいた点などあればお気軽にどうぞ
(返信をご希望の方はチェックボックスのマークをお願いします)

過去のオリジナルデータが見れます
(来年以降も使える独自データと馬券のヒントが満載です)

【左】無料メルマガ 【右】激走ランク新聞

 


↑詳細はバナーをクリック↑