※記事の無断コピーは1発で自動BAN処理されます。
(独自データの転載が多いのでご協力お願いします。)

———-PR———-


阪神JFの各馬指数値が当日北条ブログで赤枠内に入ります。
ファンタジーS、京王杯2歳S、アルテミスSのステップレース指数30以下で全的中。
阪神JF過去4年見ると馬券12頭中11頭が指数30以下の馬。
小倉記念~先週までの無料提供重賞18レースで54頭中45頭が指数値30以下。
先週の3重賞も指数30以下の馬で3レース9頭すべて的中。

指数上位馬である指数値30以下の好走予感馬は見ておきたいですね。
阪神JFは相性、調子ともにコラボ指数は見て損なしです。


阪神JFの各馬指数値を無料で見る!

————————

お知らせ

 

マカヒキの回避についてですが、ブログに名前が残っていて申し訳ありません。

このことについて結構沢山メールが来たのでご説明します。

このところ通常の仕事にリハビリ、検査、睡眠不足なども重なり毎日毎日きまった時間に記事を書くことは困難だろうと思い、

月曜日に次の休みまでなんとか一気に記事を書こうと決心しました。

昨日までの記事はおそらくほぼ同時間帯にアップされていたと思います。

なぜなら予約投稿だったからです。

そして本日やっとの思いで休みなのでこの時間帯に記事を書けています。

「マカヒキの回避すら知らない奴がブログなんて書くなよ」

そう言われましたが、回避したのはもちろん知っています。

不快に思われた方は本当に申し訳ありませんでした。

しかし私も今この記事を読んでくださっている方と同じごく普通のサラリーマンです。

妻も子供もいます、毎日小さい子供をお風呂に入れます。

掃除もします、洗濯もします、寝かしつけもします。

仕事で挨拶回りもします。クレーム対応もします。残業もします。

何も特別なことなんてないのです。

ブログ著者がそんなに偉い訳でもなく特別な訳でもなく、

普通の人間です。

今後直せるところは努力していきたいと思います、

今回の修正できなかった点は本当に大変申し訳ありませんでした。

 

それでは早速本題に入ります。

 

ジャパンカップを好走した牝馬一覧

 

2015年
ショウナンパンドラ

2013年
ジェンティルドンナ
デニムアンドルビー

2012年
ジェンティルドンナ

2011年
ブエナビスタ

2010年
ブエナビスタ

2009年
ウオッカ
レッドディザイア

2008年
ウオッカ

 

去年は出走した牝馬が7人気、9人気、11人気と低評価、2014年は1番人気4着と

それなりに支持されれば好走する確率は非常に高いです。

 

牝馬 (5-2-2-17)

 

好走馬9頭全馬共通していた点を2点だけ書きます。

 

・秋華賞orオークスで3着以内に好走していた(9/9)

・前走G1かつ上がり3位以内or1着(9/9)

 

 

念のため、同じ条件の3歳牝馬に絞って書いてみます。

 

過去の好走馬は、

 

デニムアンドルビー

ジェンティルドンナ

レッドディザイア

 

この時点での成績を見ていきましょう。

 

デニムアンドルビー
(3-2-1-2)
上がり3位内率(8/9)88%
3番人気以内支持率(9/9)100%

ジェンティルドンナ
(6-1-0-1)
上がり3位位内率(7/8)88%
3番人気以内支持率(8/8)100%

レッドディザイア
(3-3-0-0)
上がり3位以内率(5/6)83%
3番人気以内支持率(6/6)100%

 

今年は…

アーモンドアイ
(5-1-0-0)
上がり3位以内率(6/6)100%
3番人気以内支持率(6/6)100%

全く問題なさそうですね。

 

 

 

アーモンドアイの可能性

 

2017年
レイデオロ

2013年
デニムアンドルビー

2012年
ジェンティルドンナ

2010年
ローズキングダム
ヴィクトワールピサ

2009年
レッドディザイア

2008年
ディープスカイ

 

これは過去3歳馬で好走した馬一覧

 

レイデオロ
(5-0-0-1)

デニムアンドルビー
(3-2-1-2)

ジェンティルドンナ
(6-1-0-1)

ローズキングダム
(4-2-1-1)

ヴィクトワールピサ
(5-1-1-0)

レッドディザイア
(3-3-0-0)

ディープスカイ
(5-4-1-2)

 

去年も書きましたが、過去に好走例のない関東馬レイデオロも数々の消去法データを破ってこれに該当して好走しました。

それは、

 

「出走時点での勝率」

 

です。

 

明らかに出走時点で勝率75%以上ある馬の成績が良いんですよね、

TARGETで遡れるだけ戻って調べてきました。

ご覧ください。

 

ジェンティルドンナ 1着

ディープインパクト 1着

ファビラスラフィン 2着

エルコンドルパサー 1着

トウカイテイオー 1着

オグリキャップ 3着

オグリキャップ 2着

シンボリルドルフ 1着

シンボリルドルフ 3着

 

去年 レイデオロ 2着

上記の通りで

(5-3-2-0)

パーフェクトです。

 

今回アーモンドアイ

 

アーモンドアイ 出走時点勝率83%

 

 

さらに

3歳馬に限定すると、

 

2017年2着
アーモンドアイ 出走時点勝率83%

1988年3着
オグリキャップ 出走時点勝率83%

1996年2着
ファビラスラフイン 出走時点勝率80%

1998年1着
エルコンドルパサー 出走時点勝率80%

1984年3着
シンボリルドルフ 出走時点勝率100%

 

80%で綺麗な分かれ目がありました。

 

現時点でのアーモンドアイの評価とコメントをブログランキングに書いておきました。

明日の朝までに土曜メイン記事の作成をしなくてはいけないので消えるの早いと思います。

左にコメント右に評価ですのでどちらのブログランキングもクリックで応援お願いします。

下記バナークリックで「絶対的軸馬の法則」紹介文に記載してあります。↓
(注:ブログランキング紹介文の変更から反映までに30分程度時間差があります)

↓人気ブログランキングはコチラ↓

 

応援クリック感謝しますm(_ _)m

↓メルマガの案内は下にあります↓

気づいた点などあればお気軽にどうぞ
(返信をご希望の方はチェックボックスのマークをお願いします)

過去のオリジナルデータが見れます
(来年以降も使える独自データと馬券のヒントが満載です)

【左】無料メルマガ 【右】激走ランク新聞

 


↑詳細はバナーをクリック↑