小倉記念6年連続指数上位的中!からの今週は関屋記念週!
過去5年相性よかった指数が先週の小倉記念もやってくれました!

小倉記念2019ーーーーー

1着メールドグラース指数2位

2着カデナ     指数4位

3着ノーブルマーズ 指数6位

ーーーーーーーーーーーー
当日お昼に配信されてきた実際の画像です。

いつもこれ見て最終的に重賞の馬券を決めていきます。

16年小倉記念 1着クランモンタナ指数8位以外、14~18年まで全て指数上位6頭内で決着。

19年の今年もしっかりやってくれましたね!調べておいてよかったです。

次週気になるレースはコラボ指数と過去の相性見ておくとOKかも?!
そして関屋記念のコラボ指数さんは準備開始してますよ~!



2014年から全てのレースの相性が無料で見れるのお得なんです。
当日お昼に会員内北条のブログにて赤枠内に指数+最終見解5頭が出てきますので要チェックです。
→関屋記念含めた過去の相性見る(CLICK)
→当日関屋記念全指数を見る(CLICK)
無料メルマガ登録のみで見れるのでお早目にエントリーしておきましょう。(無料)

【ジャパンカップ】予想 アーモンドアイは恐らく鉄板だが今日必ず復活する2頭の存在

投稿日:

2018年 ジャパンカップの予想

 

◎ ブログランキング

◯ ブログランキング

▲ キセキ

 

軸馬レベル:A

ブログルールと推薦馬の説明についてはコチラ→初めての方は必ずお読みください。

~最強の法則補填馬~
(ブログ推薦馬とは別です)
注ノーブルマーズ
△シュヴァルグラン
△スワーヴリチャード
△カプリ

 

週中の考察記事にて、

[kanren postid="5108"]

2017年
シュヴァルグラン
キタサンブラック

2016年
キタサンブラック
シュヴァルグラン

2015年
ショウナンパンドラ
ラブリーデイ

2014年
スピルバーグ

2013年
ジェンティルドンナ

2012年
オルフェーヴル
ルーラーシップ

2011年
ブエナビスタ
トーセンジョーダン

2010年
ブエナビスタ

2009年
ウオッカ

2008年
ディープスカイ
ウオッカ

 

ここから恐らくキセキ、ノーブルマーズの2頭どちらかが馬券内に突入することは高確率であると思います。

もしこの2頭が崩れるようなら直近のステップ別で「G2別路線組」が濃厚です。

そう言った意味で◯▲はまず馬券内は確実だろうと言う買い方で今年は攻めたいと思います。

 

[kanren postid="5110,5114"]

 

これらの記事から相手選びをしていきましたが、マカヒキの回避で空いた穴を

中立的な立場である海外馬カプリで埋めました。

サンダリングブルーとの天秤は単純に過去の好走馬の全てが「その時点でG1馬だった」からです。

カプリはG1馬ですがサンダリングブルーはまだ未勝利なので前者を取りました。

 

[kanren postid="5124"]

 

ジャパンカップの歴史上、この記事から昨年同様◎はゆるぎませんし

昨日結構前が止まらなかったのでキセキにはかなりの追い風、◯も復活要素あり(陣営弱気ですがいつものこと)

非常に楽しみなジャパンカップです。

馬券の買い方はワイド◎◯が本線◎▲抑え

オッズ次第で3連複を考えています。また追記すると思います。

追記

ワイド2点勝負にしました。

2万円購入予定です。

左に1頭右に1頭ですのでどちらのブログランキングもクリックで応援お願いします。

下記バナークリックで「絶対的軸馬の法則」紹介文に記載してあります。↓
(注:ブログランキング紹介文の変更から反映までに30分程度時間差があります)

↓人気ブログランキングはコチラ↓

 

応援クリック感謝しますm(_ _)m

-重賞レース予想

Copyright© 絶対的軸馬の法則|競馬予想ブログ|過去データ|独自データ , 2019 All Rights Reserved.