9月中山・阪神と相性いい指数。ここからさらに上がる傾向があるんです!

特に2重賞は上位馬でOKかも!過去3年と去年から検証してみました。

神戸新聞杯 ─────
18年指数2→3→5位

17年指数1→3→2位

16年指数1→5→3位

オールカマー─────
18年指数3→1→2位

17年指数6→1→3位

16年指数1→4→6位

過去3年2重賞は上位馬入線。
指数1位馬も18年神戸新聞杯以外全て入線。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
相性いいんです!

しかも去年の忘れもしない18年9月23日。たまたま全レースコラボ指数見ながら競馬してたんですが、三連単率は驚異の70.8%


阪神なんかは9、12以外前半から8Rまで連続的中。。
なんかこの週は思い出深いんです。

直近はどうかというと・・・・・

19年9月7日週 三連単率66.7%

19年9月8日週 三連単率45.8%
からの3日開催も好調継続中です。

3連単率・14日24鞍62.5%・15日24鞍54.2%・16日24鞍50.0%

さらに指数1位入線率を見てみると・・・・

14日・中山指数1位10鞍・阪神指数1位09鞍

15日・中山指数1位09鞍・阪神指数1位11鞍

16日・中山指数1位04鞍・阪神指数1位08鞍
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
去年もこんな感じで
調子があがってきてました。なのでこの指数は今年も重宝します。特に阪神は9月は熱いんです!はじめての方は見るだけでもOK!各会場前半+神戸新聞杯が無料で指数確認できます。
→今週からコラボ指数をチェックする←ここから
無料メルマガ登録後、確認メールがきたらクリックしてログイン。
今週のコラボ指数、北条のブログ(当日重賞がここで見れます。)からチェックです。

【オークス】予想 過去10年の傾向とデータからの注目ポイントに上がり最速馬の条件とは

投稿日:

過去10年

 

・オークス/人気データ
1番人気 (5-2-1-2)
2番人気 (1-3-3-3)
3番人気 (2-0-1-7)
4番人気 (0-1-1-8)
5番人気 (1-1-1-7)
6番人気 (0-1-1-8)
7~9人 (2-1-2-25)
10人以下(0-0-0-87)

・オークス/馬連・3連複(1着人気-2着人気-3着人気)
2009年/ 320円・ 1250円(1-2-4)
2010年/ 1870円・10180円(1/5-8)
2011年/42750円・45120円(7-8-2)
2012年/ 820円・ 6640円(3-2-9)
2013年/13880円・15610円(9-5-1)
2014年/ 380円・ 1530円(2-1-3)
2015年/ 1160円・ 4140円(3-1-6)
2016年/ 420円・ 2070円(1-2-5)
2017年/ 2290円・ 4600円(1-6-2)
2018年/ 1190円・ 750円(1-4-2)

・オークス/単勝オッズ
1.0~1.9倍 (2-1-0-0)
2.0~2.9倍 (2-1-0-1)
3.0~3.9倍 (1-1-2-1)
4.0~4.9台 (0-1-2-0)
5.0~6.9倍 (2-1-0-8)
7.0~9.9倍 (2-1-0-4)
10.0~14.9倍(0-1-1-10)
15.0~19.9倍(0-1-3-9)
20.0~29.9倍(1-0-2-15)
30.0~49.9倍(1-1-0-25)
50.0~99.9倍(0-0-0-33)
100倍以上  (0-0-0-41)

・オークス/所属データ
美浦(5-4-4-69) 6.1% 11.0% 15.9%
栗東(6-5-6-78) 6.3% 11.6% 17.9%

・オークス/枠データ
1枠(1-2-2-15)
2枠(3-1-1-13)
3枠(0-0-2-18)
4枠(1-0-0-19)
5枠(2-2-0-16)
6枠(0-0-1-19)
7枠(2-3-2-23)
8枠(2-1-2-24)

・オークス/馬番データ
1番 (0-2-0-8)
2番 (1-0-2-7)
3番 (2-1-1-5)
4番 (1-0-0-9)
5番 (0-0-2-8)
6番 (0-0-0-10)
7番 (1-0-0-9)
8番 (0-0-0-10)
9番 (1-1-0-8)
10番(1-1-0-8)
11番(0-0-0-10)
12番(0-0-1-9)
13番(1-2-0-7)
14番(1-1-2-6)
15番(0-0-0-10)
16番(0-0-1-8)
17番(1-0-1-8)
18番(1-1-0-8)

・オークス/脚質データ
逃げ(0-1-0-9)
先行(1-2-1-32)
差し(7-4-9-64)
追込(3-2-0-42)

・オークス/前走データ
重賞(9-9-10-101)
├桜花賞(8-5-5-59)
├皐月賞(0-0-1-0)
├フローラS(1-4-4-35)
├NHKマイルC(0-0-0-1)
└フラワーC(0-0-0-5)

OP特別(2-0-0-30)
├スイートピーS(0-0-0-22)
└忘れな草賞(2-0-0-8)

500万下・未勝利(0-0-0-16)

・オークス/前走着順別データ
前走G1
1着  (4-1-0-4)
2着  (1-2-3-3)
3着  (2-1-1-5)
4着  (0-0-0-4)
5着  (0-0-0-6)
6~9着(0-1-0-16)
10以下(1-0-2-22)

前走G2・G3
1着  (1-2-1-9)
2着  (0-1-2-6)
3着  (0-1-0-8)
4着  (0-0-0-3)
5着  (0-0-1-3)
6~9着(0-0-0-7)
10以下(0-0-0-5)

前走OP特別
1着  (2-0-0-17)
2着  (0-0-0-8)
3着  (0-0-0-0)
4着  (0-0-0-1)
5着  (0-0-0-1)
6~9着(0-0-0-2)
10以下(0-0-0-1)

・オークス/前走人気別データ
前走G1
1番人気 (3-2-2-1)
2番人気 (3-1-1-4)
3番人気 (0-1-0-7)
4番人気 (1-1-0-5)
5番人気 (1-0-1-4)
6~9人 (0-0-1-18)
10人以下(0-0-1-21)

前走G2・G3
1番人気 (1-0-2-6)
2番人気 (0-1-1-8)
3番人気 (0-2-0-4)
4番人気 (0-0-1-3)
5番人気 (0-0-0-0)
6~9人 (0-0-0-10)
10人以下(0-1-0-10)

前走OP特別
1番人気 (1-0-0-5)
2番人気 (1-0-0-5)
3番人気 (0-0-0-6)
4番人気 (0-0-0-2)
5番人気 (0-0-0-3)
6~9人 (0-0-0-7)
10人以下(0-0-0-2)

・オークス/間隔データ
連闘(0-0-0-0)
2週(0-0-0-9)
3週(0-0-0-25)
4週(1-4-4-36)
5週~9週(10-5-6-74)
10週~25週(0-0-0-3)
半年以上(0-0-0-0)

 

 

オッズ

 

単勝・複勝

単勝
人気


馬名 単勝
オッズ
複勝
オッズ
1 7 13 ラヴズオンリーユー 4.1 2.1-2.6
2 1 2 クロノジェネシス 4.5 1.7-2.1
3 2 3 コントラチェック 5.5 2.3-3.0
4 4 8 ダノンファンタジー 6.3 2.3-3.0
5 6 11 シゲルピンクダイヤ 11.6 2.8-3.8
6 6 12 ウィクトーリア 13.9 3.6-4.9
7 4 7 シャドウディーヴァ 14.0 2.5-3.3
8 8 16 ビーチサンバ 18.4 3.6-4.8
9 3 5 エールヴォア 19.6 3.8-5.1
10 2 4 シェーングランツ 25.8 5.8-7.8
11 7 14 フェアリーポルカ 57.1 7.4-10.1
12 5 10 カレンブーケドール 71.9 11.3-15.4
13 1 1 ジョディー 91.0 10.3-14.1
14 3 6 アクアミラビリス 94.2 14.4-19.9
15 7 15 ノーワン 122.8 18.4-25.3
16 8 17 メイショウショウブ 132.1 19.1-26.3
17 5 9 ウインゼノビア 195.6 32.5-44.8
18 8 18 フィリアプーラ 201.8 27.2-37.5

 

 

オークスで上がり最速を記録した馬の成績一覧

 

過去11年

2007年
3着ラブカーナ 上がり最速

2008年
3着レジネッタ 上がり最速

2009年
1着ブエナビスタ 上がり最速

2010年
1着アパパネ 上がり最速

2011年
3着ホエールキャプチャ 上がり最速

2012年
1着ジェンティルドンナ 上がり最速

2013年
1着メイショウマンボ 上がり最速タイ
2着エバーブロサッム 上がり最速タイ

2014年
2着ハープスター 上がり最速

2015年
1着ミッキークイーン 上がり最速

2016年
1着シンハライト 上がり最速タイ
2着チェッキーノ 上がり最速タイ

2017年
3着アドマイヤミヤビ 上がり最速

2015年
1着アーモンドアイ 上がり最速

 

【7-3-4-0】
馬券内率100%

 

上がり最速が2頭(同タイム)を含め綺麗に収まっています。

オークスは「上がり最速」を当てることが出来れば勝利がグッと近づきます。

というか全馬馬券になってるのでこれは到底無視できない。

今日はその上がり最速馬について皆様がオークスで絶対的な軸馬を手に入れられるよう記事にしたいと思います。

 

過去に上がり最速を記録した馬の実績を見てみる

 

2007年
3着ラブカーナ
前走 OP 2着 上がり5位
前々走 OP 2着 上がり1位

 

2008年
3着レジネッタ
前走 桜花賞 1着 上がり2位

 

2009年
1着ブエナビスタ
前走 桜花賞 1着 上がり1位

 

2010年
1着アパパネ
前走 桜花賞 1着 上がり5位

 

2011年
3着ホエールキャプチャ
前走 桜花賞 2着 上がり2位

 

2012年
1着ジェンティルドンナ
前走 桜花賞 1着 上がり1位

 

2013年
1着メイショウマンボ
前走 桜花賞 10着 上がり9位
前々走 Fレビュー 1着 上がり1位

2着エバーブロサッム
前走 フローラS 2着 上がり5位
前々走 フラワーC 2着 上がり1位

 

2014年
2着ハープスター
前走 桜花賞 1着 上がり1位

 

2015年
1着ミッキークイーン
前走 OP 1着 上がり3位
前々走 クイーンC 2着 上がり1位

 

2016年
1着シンハライト
前走 桜花賞 2着 上がり3位
前々走 チューリップ賞 1着 上がり1位

2着チェッキーノ
前走 フローラS 1着 上がり1位

 

2017年
3着アドマイヤミヤビ
前走 桜花賞 12着 上がり4位以下
前々走 クイーンC 1着 上がり1位

 

2018年
1着アーモンドアイ
前走 桜花賞 1着 上がり1位
前々走 シンザン記念 1着 上がり1位

 

 

上記オークスを上がり最速で馬券になった馬には以下共通点があった。

 

上がり実績

 

A 前2走内でOP以上を上がり最速で連対

B 東京or京都マイル以上500万以上のレースで上がり最速32〜3秒台で1着

C G1で上がり2位以内を2回以上記録

 

上記A~Bのいづれかに例外なく該当していた。

 

直近2走内の実績

 

A 2走連続でOP以上連対

B 桜花賞を上がり2位以内で勝利か前々走重賞を上がり最速で1着

 

上記2項目のどちらかに全馬例外なく該当していた。

 

さて、

ここからが重要、

今年の出走確定馬18頭の中に上記2ポイントのどちらもクリアしている馬が何頭いるのか?

見ていきましょう。

 

2019年オークスの上がり最速馬の資格がある馬一覧

 

枠順通り
【上がり実績:近2走実績】

 

ジョディー 

クロノジェネシス A

コントラチェック

シェーングランツ A

エールヴォア

アクアミラビリス A

シャドウディーヴァ

ダノンファンタジー

ウインゼノビア

カレンブーケドール

シゲルピンクダイヤ AB

ウィクトーリア A

ラヴズオンリーユー A

フェアリーポルカ

ノーワン AB

ビーチサンバ A[B]

メイショウショウブ

フィリアプーラ

 

誰がこの結果を想像しましたでしょうか?

アドマイヤミヤビが唯一この条件クリアで本当に上がり最速で馬券になった2017年

その戦績にノーワンが今回似ています。

今年はグランアレグリアがいない為に桜花賞組のデータが若干崩れていることもありますが、

遡れる11年前まで見てもAB共にクリアした馬以外で上がり最速を使った馬はここまで1頭もいません。

今年はタイムが異常、あまりにも異常だと思います、そんなところから崩れる可能性もありますが、

 

シゲルピンクダイヤ 5番人気

ノーワン 15番人気

ビーチサンバ 8番人気(前々走タイム差無し)

 

このどれかが好走する確率は過去11年では100%になります…

信じ難い部分はありますが人気がないので希望を持ちましょう。

 

あとはもう王道で攻めて行くならば、

桜花賞、フローラS、忘れな草賞3ステップ以外からは過去10年で(0.0.1.45

過去20年で見ても連対馬は2006年のカワカミプリンセス1頭

また、前走が逃げ切り勝ちだった馬が過去10年で連対なしというデータ

 

コントラチェック

 

上記3ステップ以外

コントラチェック

カレンブーケドール

メイショウショウブ

 

 

2019年 オークスの予想

 

◎ ブログランキング

◯ ブログランキング

▲ シゲルピンクダイヤ

 

軸馬レベル:B

ブログルールと推薦馬の説明についてはコチラ→初めての方は必ずお読みください。

~最強の法則補填馬~
(ブログ推薦馬とは別です)
注ビーチサンバ
△シャドウディーヴァ
△ウィクトーリア
△エールヴォア

 

現在1番人気のラヴズオンリーユーですが、多頭数経験無し、初輸送、初東京

クラシック初参戦、それでいてお金にならない1番人気ですのでブログルール上ではスルー

これで勝たれたら素直にDMMさんを賞賛すると共に仕方ないと割り切ります。

上位推薦馬は総合的に見て選びました、今回血統面も考慮しています。

左に1頭右に1頭ですのでどちらのブログランキングもクリックで応援お願いします。

下記バナークリックで「絶対的軸馬の法則」紹介文に記載してあります。↓
(注:ブログランキング紹介文の変更から反映までに30分程度時間差があります)

↓人気ブログランキングはコチラ↓

 

応援クリック感謝しますm(_ _)m

-重賞レース予想

Copyright© 絶対的軸馬の法則|競馬予想ブログ|過去データ|独自データ , 2019 All Rights Reserved.