【有馬記念】第三弾 過去30年で有馬記念を好走した6歳以上馬9頭の共通点すべて教えます

━━━━━━━━━━━━

京┃成┃杯┃公┃開┃中┃

━┛━┛━┛━┛━┛━┛

梅花賞合わせて買い目無料公開中です↓↓

━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━

土曜は虹の松原S 3連単→3,187,650円

そして響灘特別 3連単→801,750円

先週はシンザン記念 3連単→591,050円

そして淀短距離S 3連単→363,520円

買い目画像↓↓



無料情報2020年最高値は↓↓

8/23小倉8R3連複→94,920円/回収率1758%

ここから重賞無料チェックしてください↓↓

→京成杯の無料情報

ワイドも同時無料公開中!

無料メルマガ登録した後ソッコー確認しましょう!

過去30年で好走した6歳以上馬

 

2018年 シュヴァルグラン
2009年 エアシェイディ
2008年 アドマイヤモナーク
2008年 エアシェイディ
2007年 ダイワメジャー
2004年 タップダンスシチー
2001年 アメリカンボス
2000年 ダイワテキサス
1991年 ダイユウサク

 

30年の歴史で僅か9頭

有馬記念が終わればもう7歳馬になりますもんね、年齢的にも衰えはさすがにあると思います。

本日は有馬記念を6歳以上で見事好走した馬の共通点を探っていきましょう。

 

ポイントその1 豊富キャリアから分かること

 

6歳以上となればそのキャリアは他の馬よりも数をこなしていますので、

得意不得意の傾向はこのくらいになると見て取れます。

その傾向が顕著に見られるのが以下の実績

 

中山実績

シュヴァルグラン 0-0-1-1
エアシェイディ  2-5-3-5

アドマイヤモナーク  1-3-3-1
エアシェイディ  2-5-3-5
ダイワメジャー  3-2-3-2
タップダンスシチー  0-3-1-2
アメリカンボス  4-3-4-9
ダイワテキサス  3-4-3-10
ダイユウサク 未出走

 

出走があった場合は全馬複勝率は50%以上でした。

シュヴァルグランは5歳のときに有馬記念を3着と好走しているリピーターです。

未出走だったダイユウサク以外の全ての馬に中山競馬場で行われた重賞で3着以内に走っていました。

そのダイユウサクですが、前走のレース名は阪神競馬場新装記念29年前になります。

今とは開催されているレースも番組の開催時期もまるで違うのであまり参考にならないかもしれません。

1つだけ確定的なのは6歳と言えど前走は1着でした。

 

基本的には

 

・中山競馬場で複勝率50%以上

・中山競馬場で行われた重賞で3着以内

 

これがボーダーラインです。

 

ポイントその2 前走着順について

 

シュヴァルグラン ジャパンカップ 0.9
エアシェイディ ジャパンカップ 0.6
アドマイヤモナーク ジャパンカップ 0.8
エアシェイディ 天皇賞秋 0.1
ダイワメジャー マイルチャンピオンS 0.0
タップダンスシチー 凱旋門賞 データ無し
アメリカンボス ジャパンカップ 1.8
ダイワテキサス ジャパンカップ 0.5
ダイユウサク 阪神競馬場新装記念 -0.1

 

前走ジャパンカップ以外のレースは基本的に勝っているか0.1秒以内で好走しています。

データの取れないタップダンスシチー(前走海外)は前々走を見ると宝塚記念を勝っていました。

 

・前走ジャパンカップは着順不問

・それ以外は基本的に好走していなければならない

 

今年の該当馬を見ていきましょう。

 

キセキ

クレッシェンドラヴ

ペルシアンナイト

ミッキースワロー

 

今年はこの4頭になります。

 

キセキ

中山実績 0−0−0−3
前走 ジャパンカップ8着

 

クレッシェンドラヴ

中山実績 4−1−1−5
前走 ジャパンカップ13着

 

ペルシアンナイト

中山実績 0−1−0−2
前走 マイルCS7着

 

ミッキースワロー

中山実績 3−2−0−4
前走 ジャパンカップ7着

 

これだけ見るとキセキの中山実績とペルシアンナイトは買えませんね。

クレッシェンドラヴ、ミッキースワローについては激走しても不思議ではないでしょう。

 

この時点で買える6歳馬は

 

クレッシェンドラヴ

ミッキースワロー

 

この2頭

 

 

それ以外は全馬消しと判断したいと思います。

 

そして最後にもう一つ、この時期はそういう傾向なのか6歳以上で好走した全馬にい共通している部分があります。

それは前走と繋がりが深く、当日にこれだけ確認するだけで絞れるかもしれません。

その全馬が共通していたキーワードを本日限定でブログランキングへ公開しますので要チェック!

明日の第四弾でまた会いましょう!お楽しみに!

下記バナークリックで「絶対的軸馬の法則」紹介文に記載してあります。↓
(注:ブログランキング紹介文の変更から反映までに30分程度時間差があります)

↓人気ブログランキングはコチラ↓


中央競馬ランキング

応援クリック感謝しますm(_ _)m

無料メルマガ&激走ランク新聞