【ファルコンS】予想 過去9年で凡走続きの買いたくないパターン3つと穴馬の激走に期待したい1頭を推薦

5月毎週無料予想+収支

G1含め選んだ無料公開

ちょーーいい感じでしたね!

━━━━━━━━━━━━━━

無料公開G1買い目
■日本ダービー →26,400円/489%

■NHKマイルC→10,620円/186%

■天皇賞春   →6,120円/128%

━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━

他無料公開買い目
■是政特別  →17,500円/350%

■京王杯SC→62,160円/1395%

■平安S  →7,450円/135%

■三方ヶ原S→9,600円/192%

━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━

そして重賞前12日無料公開は・・

【桑名ステークス】
無料開放を確認!


━━━━━━━━━━━━━━

気になる方はコチラ↓

桑名ステークス2021予想
↑からメール登録で即赤枠内チェックできます。
そのまま土曜夜エプソムカップも無料確認できるので
ここの無料予想は確実に覗いてみてください。

過去9年の好走馬

 

2020年 1着 シャインガーネット 6人気
2着 ラウダシオン 1人気
3着 ヴェスターヴァルト 8人気
2019年 1着 ハッピーアワー 4人気
2着 グルーヴィット 3人気
3着 ローゼンクリーガー 2人気
2018年 1着 ミスターメロディ 3人気
2着 アサクサゲンキ 7人気
3着 フロンティア 5人気
2017年 1着 コウソクストレート 3人気
2着 ボンセルヴィーソ 2人気
3着 メイソンジュニア 6人気
2016年 1着 トウショウドラフタ 2人気
2着 ブレイブスマッシュ 3人気
3着 シゲルノコギリザメ 9人気
2015年 1着 タガノアザガル 14人気
2着 アクティブミノル 4人気
3着 ヤマカツエース 5人気
2014年 1着 タガノグランパ 1人気
2着 サトノルパン 3人気
3着 アルマエルナト 11人気
2013年 1着 インパルスヒーロー 2人気
2着 カシノピカチュウ 11人気
3着 エールブリーズ 5人気
2012年 1着 ブライトライン 4人気
2着 レオンビスティー 12人気
3着 サドンストーム 3人気

 

過去9年で上記27頭になります。

2011年は阪神開催のためノーカウント、近年は落ち着いた配当が目立ちますが2012、2013、2014、2015と連続で大波乱も記録したレース

そろそろ大荒れもおかしくない状況なので今年も穴馬の発掘は力を入れていきたいところです。

 

好走馬の前走

 

シャインガーネット フェアリG3 2人気 4着
ラウダシオン クロッカ(L) 3人気 1着
ヴェスターヴァルト 1勝クラス* 3人気 1着
ハッピーアワー シンザンG3 3人気 5着
グルーヴィット 500万下* 1人気 1着
ローゼンクリーガー 阪神ジュG1 13人気 12着
ミスターメロディ 500万下* 1人気 1着
アサクサゲンキ フューチG1 8人気 10着
フロンティア フューチG1 6人気 8着
コウソクストレート シンザンG3 6人気 14着
ボンセルヴィーソ フューチG1 12人気 3着
メイソンジュニア 全日本G1 6人気 5着
トウショウドラフタ クロッカ 3人気 1着
ブレイブスマッシュ 京成杯G3 9人気 12着
シゲルノコギリザメ アーリンG3 6人気 12着
タガノアザガル クロッカ 6人気 9着
アクティブミノル フューチG1 9人気 5着
ヤマカツエース アーリンG3 10人気 6着
タガノグランパ アーリンG3 3人気 2着
サトノルパン 500万下* 1人気 1着
アルマエルナト 朱竹賞500* 3人気 1着
インパルスヒーロー 500万下* 1人気 1着
カシノピカチュウ 500万下* 4人気 4着
エールブリーズ 500万下* 1人気 6着
ブライトライン アーリンG3 5人気 7着
レオンビスティー シンザンG3 10人気 8着
サドンストーム フューチG1 5人気 6着

 

最近になって牝馬が活躍してきましたが、それまでは20頭以上が走って全馬馬券外だった相性の悪いレース

過去に好走した2頭ですが、どちらも前走は重賞で馬券外に飛んだのも前走が初めてだった2頭です。

今年は4頭が出走します。

 

サルビア 3走連続馬券外

インフィナイト 2走連続馬券外

ラングロワ 前走未勝利 馬券外あり

ホーキーポーキー 8走連続馬券外

 

全馬今年は厳しそうですが、インフィナイトの重賞連対実績を加味すればこの馬だけは例外になるかもしれません。

この馬自信、馬場の重たいときにしか好走していません。

明日の中京競馬場の天気を見ると、夜遅くから雨なので土曜日は持ちそうです。

 

前走から距離延長組も非常に相性の悪いステップで、40頭が走って2014年の3着アルマエルナトだけです。

前走は1勝クラスを勝っています、3走前には未勝利戦で0.7秒差圧勝

今年は3頭が前走1200mから参戦します。

 

アスコルターレ 前走OP1着

フォイヤーロート 前走1勝クラス1着

ホーキーポーキー 前走1勝クラス8着

 

アスコルターレに関してはOP勝利、2走前はG1、3走前はOP勝利と非常に成績が良いので全く問題はないでしょう。

フォイヤーロートは前走ローカル出走が気になります、前走地方を除けばこのパターンは過去9年存在しないので消し相当です。

 

前走10番人気以下や10着以下だった馬は2走前の成績が良い馬がほとんどで、穴馬のだいたいが前走で成績を悪くして人気落ちで激走というパターンでした。

2走前の成績に目立つものがない馬は軽視予定です。

 

トーセンウォーリア

ファルボーレ

 

この2頭は前走があまりにも救えない内容なので軽視します。

 

2021年 ファルコンSの予想

 

◎人気ブログランキングへ公開中

○ルークズネスト

▲モントライゼ

☆アスコルターレ

△グレナディアガーズ

△ショックアクション

△ロードマックス

 

前走を何度見直しても負けて強かったルークズネスト、よほど中京が合っているのかこのコースはパフォーマンスが上がります。

◎も考えたくらいで、重馬場で敗退した3走前を除けばずっと連対していますからここも相手には最適かと思います。

距離短縮で見直したいのがモントライゼ、前走は時計勝負でハイペースの中しぶとかったですし流れが落ち着けばあっと言わせるシーンもあるかもです。

アスコルターレは前走1200m戦というのがネックですが、恐らく人気も落ちるでしょうし妙味はあるかなと。

グレナディアガーズは前走のようなパンパンな良馬場で時計が出るなら強いですが、中京の今の馬場ではどうかわかりません。

走ったら強かったで良いでしょうし1番人気は確実でしょうから前哨戦に勝って当たり前のような感覚を持ち込むのはタブーだと思います。

ショックアクションも前走惨敗の割には恐らく人気なるでしょうし同じ理由で勢いのある方を上にとりました。

ロードマックスはモントライゼをものさしにするとここまで評価かなと。

◎ですが、個人的にはかなり攻めました。間違いなく人気はないでしょうし、前日の21時現在では10~11番人気をうろついています。

このステップは過去に3頭いまして14番人気も含まれるので1発期待できますし、なんといっても上位人気は関西馬のキャリア5戦以内、こちらは関東馬のキャリア5戦以上と過去の穴馬が走ったパターンと重なるので思い切って買いたいと思います。

下記バナークリックで「絶対的軸馬の法則」紹介文に記載してあります。↓
(注:ブログランキング紹介文の変更から反映までに30分程度時間差があります)

↓人気ブログランキングはコチラ↓


中央競馬ランキング

応援クリック感謝しますm(_ _)m

無料メルマガ&激走ランク新聞