【スプリングS】予想 過去9年データから絶対に推薦したい毎年好走馬が出ているパターンを大公開

5月毎週無料予想+収支

G1含め選んだ無料公開

ちょーーいい感じでしたね!

━━━━━━━━━━━━━━

無料公開G1買い目
■日本ダービー →26,400円/489%

■NHKマイルC→10,620円/186%

■天皇賞春   →6,120円/128%

━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━

他無料公開買い目
■是政特別  →17,500円/350%

■京王杯SC→62,160円/1395%

■平安S  →7,450円/135%

■三方ヶ原S→9,600円/192%

━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━

そして重賞前12日無料公開は・・

【桑名ステークス】
無料開放を確認!


━━━━━━━━━━━━━━

気になる方はコチラ↓

桑名ステークス2021予想
↑からメール登録で即赤枠内チェックできます。
そのまま土曜夜エプソムカップも無料確認できるので
ここの無料予想は確実に覗いてみてください。

過去9年の好走馬

 

2020年 1着 ガロアクリーク 6人気
2着 ヴェルトライゼンデ 1人気
3着 サクセッション 2人気
2019年 1着 エメラルファイト 10人気
2着 ファンタジスト 1人気
3着 ディキシーナイト 7人気
2018年 1着 ステルヴィオ 1人気
2着 エポカドーロ 3人気
3着 マイネルファンロン 6人気
2017年 1着 ウインブライト 5人気
2着 アウトライアーズ 2人気
3着 プラチナヴォイス 6人気
2016年 1着 マウントロブソン 4人気
2着 マイネルハニー 5人気
3着 ロードクエスト 1人気
2015年 1着 キタサンブラック 5人気
2着 リアルスティール 1人気
3着 ダノンプラチナ 2人気
2014年 1着 ロサギガンティア 3人気
2着 アジアエクスプレス 1人気
3着 クラリティシチー 4人気
2013年 1着 ロゴタイプ 1人気
2着 タマモベストプレイ 3人気
3着 マイネルホウオウ 11人気
2012年 1着 グランデッツァ 3人気
2着 ディープブリランテ 1人気
3着 ロジメジャー 10人気

 

過去9年の好走馬は上記27頭

2011年は阪神開催です。

この9年中8年で5番人気以下が好走していますので今年も穴馬の発掘を頑張りたいと思います。

 

好走馬の前走

 

ガロアクリーク 水仙賞・1勝* 6人気 4着
ヴェルトライゼンデ ホープフG1 3人気 2着
サクセッション ジュニア(L) 1人気 1着
エメラルファイト 白梅賞500* 3人気 1着
ファンタジスト フューチG1 3人気 4着
ディキシーナイト クロッカ(L) 1人気 1着
ステルヴィオ フューチG1 3人気 2着
エポカドーロ あすなろ500* 1人気 1着
マイネルファンロン フリージ500* 4人気 2着
ウインブライト 若竹賞500* 1人気 1着
アウトライアーズ ひいらぎ500* 1人気 1着
プラチナヴォイス きさらぎG3 3人気 4着
マウントロブソン あすなろ500* 2人気 1着
マイネルハニー フリージ500* 3人気 1着
ロードクエスト ホープフG2 1人気 2着
キタサンブラック 500万下* 9人気 1着
リアルスティール 共同通信G3 3人気 1着
ダノンプラチナ フューチG1 1人気 1着
ロサギガンティア 500万下* 2人気 1着
アジアエクスプレス フューチG1 4人気 1着
クラリティシチー セントポ500* 1人気 2着
ロゴタイプ フューチG1 7人気 1着
タマモベストプレイ きさらぎG3 6人気 1着
マイネルホウオウ ジュニア 1人気 1着
グランデッツァ ラジオNIG3 2人気 3着
ディープブリランテ 共同通信G3 1人気 2着
ロジメジャー セントポ500* 4人気 2着

 

まずザッとみても前走新馬戦や未勝利戦がら好走できた馬はいません。

該当馬がいるか調べてみましたが、過去に10頭がこのパターンで出走しましたが1頭も好走できていません。

 

ニシノオイカゼ

オンザライン

ボーデン

 

上の2頭はまず厳しいかなと思いますが、話題のボーデンがこのパターンに該当

1番人気確実ですからちょっと嫌なデータです。

そのボーデンの新馬戦のメンバーも強かったですし、前走レコードもそうですが今日の中山競馬場の馬場状態は前走とは真逆と思った方が良いです。

 

前走条件戦ですが基本的には勝ち馬、もしくはガロアクリークが0.3秒差で敗戦して前走6番人気とこの負けたパターンでは最低人気

これらを加味して今年の該当馬をみてみると

 

ビゾンテノブファロ

アールバロン

セルジュ

 

この辺りが厳しいかなと思います。

 

あと気になる馬としましては、

ワールドリバイバルは前走ローカル出走だった馬は全馬が東京や京都といった新馬戦デビューでしたのでローカルデビューの前走ローカルは評価できません。

ヴィゴーレのキャリア7戦も調べてみましたが、2013年の3着マイネルホウオウが同じキャリア7戦で好走していました。

しかしこの馬は新馬戦を勝利し出走時点では3勝、2連勝から前走も1番人気と評価できる馬で、ヴィゴーレの戦績を比べると何枚も落ちる印象です。

 

2021年 スプリングSの予想

 

◎人気ブログランキングへ公開中

○ロードトゥフェイム

▲ランドオブリバティ

☆アサマノイタズラ

△ボーデン

△ヴィクティファルス

△レインフロムヘヴン

 

やはり前走の最悪な馬場を矢のような伸びで快勝したロードトゥフェイムにとって今日は恵みの雨だと思います。

本番ではなくこのトライアルでこそ買いたい馬ですね。

ランドオブリバティは血統的にも実質良馬場の方が良いでしょうが前走のレース振りをみるとやはり力はありますね、スムーズなら勝てると思います。

アサマノイタズラは前走完全に脚を余しているので改めて見直したい1頭、少なくとも9番人気は妙味ある馬だと思います。

このパターン1度も来ていないとはいえ走った2走どちらも非常に強かったボーデン

人気なのでここまで下げましたが今回どんな走りをするのか楽しみな1頭でもあります。

ヴィクティファルスは前走あきらかに切れ負けしていたのでハーツ産駒だけにこの雨は歓迎の口

レインフロムヘヴンもスムーズでなかった2走前を除けば一定のレベルで好走し続けている馬なので抑えに

◎は人気無いのですが是非とも買いたい理由は2つあります。

1つは前走重賞で5番人気以内で連対していた馬か前走1番人気1着の馬が毎年必ず馬券になっていることです。

今年前者は該当馬がいません、もともとこの2パターンの好走率が非常に高いですので出てきたらまず抑えたいのですが、今年前走新馬戦、未勝利戦を除けばこの馬しか該当馬がいません。

2つめはこちらも毎年必ず好走馬がでているパターンで、前走から10週以上間隔の空いた馬です。

この9年毎年好走していますが、そもそもこれに該当する馬って非常に少ないんですよね、にもかかわらず11頭も好走馬が出てきていますので狙いたいです。

こちらも前走新馬、未勝利馬を除けば該当馬はこの馬だけと、買わないでどうすると言うほどの推薦理由と現在の人気なので是非ブログランキングは要チェックです。

下記バナークリックで「絶対的軸馬の法則」紹介文に記載してあります。↓
(注:ブログランキング紹介文の変更から反映までに30分程度時間差があります)

↓人気ブログランキングはコチラ↓


中央競馬ランキング

応援クリック感謝しますm(_ _)m

無料メルマガ&激走ランク新聞