【ダービー卿CT】予想 過去9年データは高齢馬にとって厳しいレース傾向、今年買える穴馬と軸馬はコレ

PR:地方も騏驎(きりん)がくる

かきつばた記念・無料予想

中央好調な無料予想が・・・

GW地方重賞に進出です!!

━━━━━━━━━━━━━━

好調!4月の集計です↓↓

対象:16レース・的中:10レース

獲得:924,600円・収支:+284,600円

━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━

重賞もきっちり的中

【無料予想】青葉賞

馬単22.3倍/3連複52.7倍

獲得:75,000円

[無料予想]ダービー卿CT

馬単38.6倍/3連複52.1倍

獲得:90,700円

※1点1,000円投資/買い目画像

━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━

馬単に入れなかった中穴が3連複にくるなど

中穴の見極めがバツグンに優れています!

→かきつばた記念の無料予想

↑レース当日買い目チェック◎夕方に祝杯あげましょう!

過去9年の好走馬

 

2020年 1着 クルーガー 4人気
2着 ボンセルヴィーソ 13人気
3着 レイエンダ 5人気
2019年 1着 フィアーノロマーノ 2人気
2着 プリモシーン 3人気
3着 マイスタイル 7人気
2018年 1着 ヒーズインラブ 4人気
2着 キャンベルジュニア 6人気
3着 ストーミーシー 9人気
2017年 1着 ロジチャリス 5人気
2着 キャンベルジュニア 1人気
3着 グランシルク 2人気
2016年 1着 マジックタイム 5人気
2着 ロゴタイプ 4人気
3着 サトノアラジン 2人気
2015年 1着 モーリス 1人気
2着 クラリティシチー 4人気
3着 インパルスヒーロー 9人気
2014年 1着 カレンブラックヒル 4人気
2着 カオスモス 9人気
3着 インプロヴァイズ 8人気
2013年 1着 トウケイヘイロー 5人気
2着 ダイワマッジョーレ 1人気
3着 ダイワファルコン 2人気
2012年 1着 ガルボ 3人気
2着 オセアニアボス 10人気
3着 ネオサクセス 7人気

 

過去9年で上記27頭

2011年は阪神開催になります。

去年はかなりの波乱で3連単は40万円でした、毎年混戦でオッズが割れる傾向にあります。

今年もしっかりと軸を決めて点数を抑えながら買いたいと思います。

 

好走馬の前走

 

クルーガー 東京新聞G3 12人気 5着
ボンセルヴィーソ 東風S(L) 3人気 12着
レイエンダ 東京新聞G3 7人気 8着
フィアーノロマーノ ファイH1600 1人気 1着
プリモシーン ターコイHG3 1人気 8着
マイスタイル 小倉大賞HG3 2人気 10着
ヒーズインラブ 武庫川H1600 2人気 1着
キャンベルジュニア 阪神カッG2 5人気 11着
ストーミーシー 東京新聞G3 12人気 10着
ロジチャリス 東風S 3人気 3着
キャンベルジュニア 幕張S1600 1人気 1着
グランシルク ニューイ 1人気 2着
マジックタイム 京都牝馬G3 6人気 2着
ロゴタイプ 中山記念G2 5人気 7着
サトノアラジン 香港CG1 11着
モーリス スピカS1600 1人気 1着
クラリティシチー 東風S 3人気 1着
インパルスヒーロー 東風S 12人気 3着
カレンブラックヒル 阪急杯G3 6人気 11着
カオスモス 東風S 2人気 4着
インプロヴァイズ 韓国馬事1600 2人気 1着
トウケイヘイロー 武庫川H1600 3人気 1着
ダイワマッジョーレ 東京新聞G3 5人気 2着
ダイワファルコン 中山記念G2 3人気 2着
ガルボ 阪急杯G3 2人気 5着
オセアニアボス 阪急杯G3 5人気 4着
ネオサクセス 中山記念G2 11人気 5着

 

前走というよりも年齢的な偏りが非常に良くみられます。

7歳以上で馬券になった2頭はどちらも前走で重賞0.3秒差以内に好走していました。

まだまだサンプルが少ないので何とも言えませんが、

 

ボンセルヴィーソ 前走OP2着0.0秒差

ソーグリッタリング 前走OP12着1.1秒差

ブラックムーン 前走阪急杯13着1.0秒差

ベステンダンク 前走小倉大賞典16着1.3秒差

ショウナンライズ 前走中山記念11着1.7秒差

マイスタイル 前走ダービー卿14着3.1秒差

 

前走が重賞ではありませんが、この中では唯一ボンセルヴィーソだけがまだ買えそうです。

昨年波乱だった立役者ですし適正もありあそうです。

他は当然の消しです。

 

6歳以上をみてみると好走できたのは4頭のみ、こちらも少ないです。

このうち3頭が前走G2で5番人気以内に支持されていて、のこりの1頭は同年の重賞を好走していました。

これらを加味すると、上記7歳以上の重なる馬は割愛して

 

レイエンダ 前走京都記念10番人気

 

この馬は消しで問題なさそう。

ここでもボンセルヴィーソが該当してしまいますが一旦保留にしておきます。

 

ここまで前走重賞戦がキーポイントになってきていますが、昨年のボンセルヴィーソを除けば

前走条件戦~OPを使っていた馬は全て4~5歳馬だったことがわかります。

その着差をみてみると、カオスモスの2番人気4着で着差0.3秒でした。

ボンセルヴィーソは先に説明したように既に同年の重賞を好走していたイレギュラーがあります。

 

エメラルファイト 前走OP10番人気0.8秒差

アトミックフォース 前走7番人気0.7秒差

 

人気的にもこの2頭は結構厳しい感じがします。

 

2021年 ダービー卿CTの予想

 

◎人気ブログランキングへ公開中

○ルフトシュトローム

▲テルツェット

☆トーラスジェミニ

△ボンセルヴィーソ

△カテドラル

△メイショウチタン

 

ルフトシュトロームは本来中山競馬場は合うはずなのですが前走は大敗、

データ的にも問題なく、人気に支持されているように多くの方がここでの巻き返しを期待しています。

テルツェットは上がり馬で連勝してきたパフォーマンスは東京や新潟といった広く長い直線の左回りに集中しています。

そのあたりに若干の不安はありますが53キロは非常に魅力的なハンデです。

特注にトーラスジェミニ、流石に58キロでボンセルヴィーソを振り切って逃げた前走は強いの一言

そこから斤量減ですしここまでボンセルヴィーソとの人気が離れるのはお得感があります。

データ残りが少なかったので抑えにはボンセルヴィーソ、カテドラル、メイショウチタンを拾う形になりました。

◎はこのコースでも非常に安定した成績と純粋に4歳馬が強いレースなので軸としてはやはり1番です。

下記バナークリックで「絶対的軸馬の法則」紹介文に記載してあります。↓
(注:ブログランキング紹介文の変更から反映までに30分程度時間差があります)

↓人気ブログランキングはコチラ↓


中央競馬ランキング

応援クリック感謝しますm(_ _)m

無料メルマガ&激走ランク新聞