【大阪杯】予想 過去10年ローテションから見るグランアレグリアとサリオスは危険すぎる!?今年の穴馬はコレ!

PR:地方も騏驎(きりん)がくる

かきつばた記念・無料予想

中央好調な無料予想が・・・

GW地方重賞に進出です!!

━━━━━━━━━━━━━━

好調!4月の集計です↓↓

対象:16レース・的中:10レース

獲得:924,600円・収支:+284,600円

━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━

重賞もきっちり的中

【無料予想】青葉賞

馬単22.3倍/3連複52.7倍

獲得:75,000円

[無料予想]ダービー卿CT

馬単38.6倍/3連複52.1倍

獲得:90,700円

※1点1,000円投資/買い目画像

━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━

馬単に入れなかった中穴が3連複にくるなど

中穴の見極めがバツグンに優れています!

→かきつばた記念の無料予想

↑レース当日買い目チェック◎夕方に祝杯あげましょう!

過去10年の好走馬

 

2020年 1着 ラッキーライラック 2人気
2着 クロノジェネシス 4人気
3着 ダノンキングリー 1人気
2019年 1着 アルアイン 9人気
2着 キセキ 2人気
3着 ワグネリアン 4人気
2018年 1着 スワーヴリチャード 1人気
2着 ペルシアンナイト 6人気
3着 アルアイン 2人気
2017年 1着 キタサンブラック 1人気
2着 ステファノス 7人気
3着 ヤマカツエース 4人気
2016年 1着 アンビシャス 2人気
2着 キタサンブラック 5人気
3着 ショウナンパンドラ 4人気
2015年 1着 ラキシス 4人気
2着 キズナ 1人気
3着 エアソミュール 6人気
2014年 1着 キズナ 2人気
2着 トウカイパラダイス 6人気
3着 エピファネイア 1人気
2013年 1着 オルフェーヴル 1人気
2着 ショウナンマイティ 2人気
3着 エイシンフラッシュ 5人気
2012年 1着 ショウナンマイティ 6人気
2着 フェデラリスト 1人気
3着 トーセンジョーダン 2人気
2011年 1着 ヒルノダムール 1人気
2着 ダークシャドウ 8人気
3着 エイシンフラッシュ 3人気

 

過去10年の好走馬は上記30頭

G1に昇格して今年で5年目になります。

データ的には過去4年分を中心に考察していきたいと思います。

 

好走馬の前走

 

ラッキーライラック 中山記念G2 2人気 2着
クロノジェネシス 京都記念G2 1人気 1着
ダノンキングリー 中山記念G2 1人気 1着
アルアイン 金鯱賞G2 3人気 5着
キセキ 有馬記念G1 2人気 5着
ワグネリアン 神戸新聞G2 2人気 1着
スワーヴリチャード 金鯱賞G2 1人気 1着
ペルシアンナイト 中山記念G2 1人気 5着
アルアイン 京都記念G2 3人気 2着
キタサンブラック 有馬記念G1 2人気 2着
ステファノス 金鯱賞G2 3人気 6着
ヤマカツエース 金鯱賞G2 1人気 1着
アンビシャス 中山記念G2 4人気 2着
キタサンブラック 有馬記念G1 4人気 3着
ショウナンパンドラ JCG1 4人気 1着
ラキシス 有馬記念G1 11人気 6着
キズナ 京都記念G2 2人気 3着
エアソミュール アメリカG2 2人気 3着
キズナ 凱旋門G1 4着
トウカイパラダイス 中日新聞HG3 12人気 5着
エピファネイア 菊花賞G1 1人気 1着
オルフェーヴル JCG1 1人気 2着
ショウナンマイティ 京都記念G2 2人気 3着
エイシンフラッシュ 有馬記念G1 3人気 4着
ショウナンマイティ 大阪城S 1人気 2着
フェデラリスト 中山記念G2 3人気 1着
トーセンジョーダン 有馬記念G1 3人気 5着
ヒルノダムール 京都記念G2 2人気 3着
ダークシャドウ 調布特別1000 1人気 1着
エイシンフラッシュ 有馬記念G1 5人気 7着

 

G1昇格前まで遡っても前走で最も着順の悪かった馬はエイシンフラッシュの7着です。

しかしこのエイシンフラッシュも着差を見ると0.4秒差と勝ち馬からそこまで開きはありません。

次に着順の悪い6着にはラキシス前走0.2秒差、ステファノス前走0.3秒差とこちらの2頭もかなり良いレースをしていました。

残りの馬は全て前走で掲示板に入っています。

 

モズベッロ 前走8着0.8秒差

ブラヴァス 前走10着1.8秒差

ペルシアンナイト 前走8着0.8秒差

クレッシェンドラヴ 前走8着0.8秒差

カデナ 前走6着0.5秒差

ハッピーグリン 前走11着4.9秒差

アドマイヤビルゴ 前走10着1.4秒差

 

出走13頭に対して半分以上の7頭がこの時点でNG

 

さらに注目したい前走の法則は、

『G1になってから好走馬は全馬前走G2以上で3番人気以内』

 

ここまでに好走した12頭の前走を見ると、

やはり非常にハイレベルなことが分かります。

 

ラッキーライラック 中山記念G2 2人気
クロノジェネシス 京都記念G2 1人気
ダノンキングリー 中山記念G2 1人気
アルアイン 金鯱賞G2 3人気

キセキ 有馬記念G1 2人気
ワグネリアン 神戸新聞G2 2人気
スワーヴリチャード 金鯱賞G2 1人気
ペルシアンナイト 中山記念G2 1人気
アルアイン 京都記念G2 3人気
キタサンブラック 有馬記念G1 2人気
ステファノス 金鯱賞G2 3人気
ヤマカツエース 金鯱賞G2 1人気

 

今年これを当てはめて見ると、

 

モズベッロ 前走5番人気

アーデントリー 前走14番人気

ブラヴァス 前走4番人気

ペルシアンナイト 前走8番人気

クレシェンドラヴ 前走16番人気

カデナ 前走5番人気

ハッピーグリン 前走11番人気

 

こちらも7頭と半数以上がNGです。

 

ここまでを合算すると、G1昇格前も含めた過去10年間

一度も馬券になっていない前走パターンに該当する馬は以下です。

 

モズベッロ

アーデントリー

ブラヴァス

ペルシアンナイト

クレッシェンドラヴ

カデナ

ハッピーグリン

アドマイヤビルゴ

 

これで今年の残りは5頭になってしまいましたので印と解説で最終結論に行きたいと思います。

 

2021年 大阪杯の予想

 

◎コントレイル

○グランアレグリア

▲サリオス

☆人気ブログランキングへ公開中

 

コントレイルは雨予報も加味してですがスタミナ面やローテーションなど様々な面を考えても不動の◎で問題ありません。

もともと昨年皐月賞前から3冠馬予言、現役である限り最強馬だと思っていますからここは周ってくるだけで馬券内は大丈夫だと思います。

正直余裕の勝利だとは思っていますが競馬ですから取りこぼしも無くはありません。3連複の軸ということで◎です。

それに対抗するグランアレグリアとサリオスですが、この2頭の評価に迷うのがローテーションです。

グランアレグリアに関してはご存知の通り、この大阪杯で前走マイル戦だった馬はいません。

当たり前ですが初距離のこの馬は2走ともマイルですから異質であることは間違いありません。

それは前走マイルCSだったサリオスにも言えますが、この馬の問題は2走前です。

G1になった過去4年を見ても2走前にG1以外に出走していた馬は1頭もおらずローテーション的には最悪のパターンです。

陣営も目標は安田記念とのことで現在コントレイルからの馬連は1番人気で2.7倍、3連複は3.3倍とおまけに雨予報ですから、

これらの馬券を買うならレース観戦していた方が良さそうなくらいリスキーな馬券だと感じます。(決まったらそれはそれで素晴らしいですが…)

そこで少しでも配当を求める(攻める馬券)ならば、

 

ラッキーライラック 2走前G12着(海外) 3走前G1優勝上がり最速
クロノジェネシス 2走前G15着(0.3秒差) 上がり3位

ダノンキングリー 2走前G15着(0.4秒差) 2番人気
アルアイン 2走前G13着 4角2番手
キセキ 2走前G12着 4角1番手
ワグネリアン 2走前G1優勝 4角4番手
スワーヴリチャード 2走前G14着(0.2秒差) 上がり2位
ペルシアンナイト 2走前G11着 上がり2位
アルアイン 2走前G17着 4角3番手 2番人気
キタサンブラック 前走G1連対 4角2番手 2走前G11着 4角1番手 
ステファノス 2走前G13着 上がり最速(海外除く)
ヤマカツエース 2走前G14着(0.3秒差) 上がり最速

 

ちょっとダノンキングリーだけが見劣りしますが、2走前は先に説明したように好走馬全馬がG1に出走

さらにそこで前目につけていた馬か上がりを使っていた馬が結構好走しています。

この点でもコントレイルは鉄板かと思うのですが、ここでレイパパレに赤信号です。

まずG1初挑戦という点、過去10年でも450キロ以下の馬が馬券内に走ったことがない点、前走から2キロ以上斤量増加など超えなければ行けない壁があまりにも高すぎます。

今回注目したいのが☆特注の人気ブログランキングに書いた馬です。

2走前は前目につけていましたし、直近は訳あり、叩いた上積みも見込めますしローテーションも過去の好走馬と変わらず

更にはグランアレグリアとサリオスは関東馬になります。

この10年でみてみると、

 

関東馬 0-2-1-29
関西馬 10-8-9-71

 

出走している数が違うので一概には言えませんが、選べるなら関西馬を取りたいですね。

その点も踏まえて穴は関西馬から選びたいと思います。

さらに、この10年で中10週以上でワンツースリーしたことが1度もないのでコントレイル、グランアレグリア、サリオスのガチガチ馬券は来たら拍手、基本的にはハイリスク・ローリターン馬券と言えるでしょう。

下記バナークリックで「絶対的軸馬の法則」紹介文に記載してあります。↓
(注:ブログランキング紹介文の変更から反映までに30分程度時間差があります)

↓人気ブログランキングはコチラ↓


中央競馬ランキング

応援クリック感謝しますm(_ _)m

無料メルマガ&激走ランク新聞