【桜花賞】過去10年で5番人気以下から好走した10頭全てがクリアしていた共通点から今年激アツなのはコレ!

PR:地方も騏驎(きりん)がくる

かきつばた記念・無料予想

中央好調な無料予想が・・・

GW地方重賞に進出です!!

━━━━━━━━━━━━━━

好調!4月の集計です↓↓

対象:16レース・的中:10レース

獲得:924,600円・収支:+284,600円

━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━

重賞もきっちり的中

【無料予想】青葉賞

馬単22.3倍/3連複52.7倍

獲得:75,000円

[無料予想]ダービー卿CT

馬単38.6倍/3連複52.1倍

獲得:90,700円

※1点1,000円投資/買い目画像

━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━

馬単に入れなかった中穴が3連複にくるなど

中穴の見極めがバツグンに優れています!

→かきつばた記念の無料予想

↑レース当日買い目チェック◎夕方に祝杯あげましょう!

桜花賞を5番人気以下で好走した馬一覧

 

2020年

スマイルカナ

2019年

シゲルピンクダイヤ

2017年

レーヌミノル

2016年

アットザシーサイド

2015年

レッツゴードンキ
クルミナル
コンテッサトゥーレ

2014年

ヌーヴォレコルト

2013年

アユサン
プリンセスジャック

2010年

エーシンリターンズ

 

10年で10頭

これら好走した全ての馬が満たしている条件を探していきたいと思います。

 

5番人気以下で好走した馬の特徴その1

 

『前走重賞以外で敗退or馬券外経験有りの馬は厳しい』

 

過去の5番人気以下で激走した馬は前走OP以下で敗退している馬、

または勝っていても馬券率100%でない馬は1頭も好走していませんでした。

 

早速今年の登録馬をみていきましょう。

 

ストライプ

ジネストラ

ヴァーチャリティ

 

この3頭が過去の傾向からズレます。

 

5番人気以下で好走した馬の特徴その2

 

『前走が4着以下の場合、重賞勝ち実績or前々走上がり3位以内だった』

 

前走馬券外はキャリアの浅い年齢だけに致命傷です。

その中でも前走4着以下の馬は上記条件をクリアしていました。

前々走、実績などにも注目してみていきましょう。

 

ブルーバード

エイシンヒテン

ヴァーチャリティ

 

上記3頭がNGに該当します。

 

5番人気以下で好走した馬の特徴その3

 

『1600mに勝鞍がない場合1400m2勝以上か混合重賞勝ちがあった』

 

次に距離実績です。

特に前走マイルよりも短い距離から参戦してくる馬も多く、

この辺りが1つのボーダーになっています。

 

ホウオウイクセル

ヨカヨカ

エトワールマタン

エンスージアズム

オパールムーン

ククナ

ゴールドチャリス

ジネストラ

ブルーバード

ミニーアイル

 

マイル実績がない馬が意外と多く上記の馬はNGです。

 

5番人気以下で好走した馬の特徴その4

 

『全馬連勝経験があるか複勝率100%だった』

 

ここも今のところ全馬経由して好走しています。

今年の登録馬をみてみましょう。

 

ヴァーチャリティ

エトワールマタン

エリザベスタワー

エンスージアズム

オパールムーン

ククナ

ゴールドチャリス

シゲルピンクルビー

ジネストラ

ストゥーテイ

ストライプ

ミニーアイル

 

こちらも多くの馬がNGです。

特に穴で好走した馬は連勝記録が目立ちます。

 

5番人気以下で好走した馬の特徴まとめ

 

ここまでの4ポイントを振り返って全馬の状況をみていきましょう。

馬名がずっと赤の馬はクリア、1つでも過去に好走例の無いポイント該当馬は青く表示しています。

 

アールドヴィーヴル

アカイトリノムスメ

ヴァーチャリティ

エイシンヒテン

エトワールマタン

エリザベスタワー

エンスージアズム

オパールムーン

ククナ

ゴールドチャリス

サトノレイナス

シゲルピンクルビー

ジネストラ

ストゥーテイ

ストライプ

スパークル

ソダシ

ソングライン

ファインルージュ

ブルーバード

ホウオウイクセル

ミニーアイル

メイケイエール

ヨカヨカ

 

netkeibaさんの予想オッズを比較してみたいと思います。

予想オッズ

 



馬名 予想オッズ
1
ソダシ 2.6
2
サトノレイナス 2.9
3
アカイトリノムスメ 6.0
4
メイケイエール 9.5
5
エリザベスタワー 13.4
6
アールドヴィーヴル 15.2
7
シゲルピンクルビー 21.1
8
ソングライン 30.7
9
ファインルージュ 37.6
10
ヨカヨカ 60.4
11
ククナ 74.7
12
ホウオウイクセル 82.7
13
ストゥーティ 101.9
14
ジネストラ 131.1
15
オパールムーン 159.0
16
エンスージアズム 168.4
17
ミニーアイル 177.2
18
エイシンヒテン 285.1
19
ストライプ 316.5
20
エトワールマタン 332.2
21
ゴールドチャリス 337.8
22
スパークル 349.5
23
ブルーバード 414.1
24
ヴァーチャリティ 431.9

 

4月6日現在

 

ソダシ

サトノレイナス

アカイトリノムスメ

メイケイエール

 

この4頭はほぼ5番人気以内は確定でしょうからこれら4頭を除いて今年の注目馬を考えたいと思います。

まずここまで上記4頭以外にノーミスでクリアしてきた馬は

 

アールドヴィーヴル

スパークル

ソングライン

ファインルージュ

 

この4頭

間違いなく大注目すべき穴馬だと思います。

 

アールドヴィーヴルは前走アカイトリノムスメを上回る上がり最速でクイーンCを連対、そのアカイトリノムスメは新潟マイルでデビューした後からずっと東京マイルを徹底して使われており、今回が初の右回りという点を考えるとこの馬も全然やれていいです。

スパークルは重賞実績こそないものの、これまで5戦して馬券内100%、さらには上がり3位以内率も100%と抜群の安定感を誇ります。抽選的にはかなり厳しい位置にいるので出走できない可能性が高いです。

ソングラインは前走のOPクラスを上がり最速でぶっちぎり、デビューから連対率100%に加えここ2戦はいづれも2着馬に0.5秒以上差をつける圧勝劇でした。

ファインルージュは前走フェアリーSでホウオウイクセルに0.4秒差の圧勝、上がりも使えていましたしこの中で唯一の重賞ウイナーがポイントです。

 

この中でも特に狙い目が昨日の記事とは別に考えると1頭だけしかいません。

昨年のスマイルカナと戦績が被りますし、2走前の競馬は不利がありながらもかなり強い内容でした。絶対に買いたい1頭です。

馬名をブログランキングへ公開していますので要チェック!(明日には新しい記事で消えますので本日限定です)

下記バナークリックで「絶対的軸馬の法則」紹介文に記載してあります。↓
(注:ブログランキング紹介文の変更から反映までに30分程度時間差があります)

↓人気ブログランキングはコチラ↓


中央競馬ランキング

応援クリック感謝しますm(_ _)m

無料メルマガ&激走ランク新聞