【鳴尾記念】予想 過去10年データから荒れる理由は前走好走馬にあり!今年も敗退馬を積極的に狙いたい

5月毎週無料予想+収支

G1含め選んだ無料公開

ちょーーいい感じでしたね!

━━━━━━━━━━━━━━

無料公開G1買い目
■日本ダービー →26,400円/489%

■NHKマイルC→10,620円/186%

■天皇賞春   →6,120円/128%

━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━

他無料公開買い目
■是政特別  →17,500円/350%

■京王杯SC→62,160円/1395%

■平安S  →7,450円/135%

■三方ヶ原S→9,600円/192%

━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━

そして重賞前12日無料公開は・・

【桑名ステークス】
無料開放を確認!


━━━━━━━━━━━━━━

気になる方はコチラ↓

桑名ステークス2021予想
↑からメール登録で即赤枠内チェックできます。
そのまま土曜夜エプソムカップも無料確認できるので
ここの無料予想は確実に覗いてみてください。

過去10年の好走馬

 

馬名 人気
2020年 1着 パフォーマプロミス 10人気
2着 ラヴズオンリーユー 1人気
3着 レッドジェニアル 4人気
2019年 1着 メールドグラース 1人気
2着 ブラックスピネル 5人気
3着 ステイフーリッシュ 4人気
2018年 1着 ストロングタイタン 4人気
2着 トリオンフ 1人気
3着 トリコロールブルー 2人気
2017年 1着 ステイインシアトル 3人気
2着 スマートレイアー 1人気
3着 マイネルフロスト 7人気
2016年 1着 サトノノブレス 3人気
2着 ステファノス 2人気
3着 プランスペスカ 13人気
2015年 1着 ラブリーデイ 2人気
2着 マジェスティハーツ 8人気
3着 アズマシャトル 4人気
2014年 1着 エアソミュール 1人気
2着 アドマイヤタイシ 9人気
3着 フラガラッハ 10人気
2013年 1着 トウケイヘイロー 6人気
2着 エクスペディション 7人気
3着 ダノンバラード 3人気
2012年 1着 トゥザグローリー 2人気
2着 ショウナンマイティ 1人気
3着 トーセンラー 5人気
2011年 1着 レッドデイヴィス 4人気
2着 ショウナンマイティ 6人気
3着 サダムパテック 1人気

 

上記30頭

阪神開催の過去10年、2011年は開催時期12月と今年の中京開催でデータ的には前走ステップなど参考になるかわかりません。

また、金曜日の大雨で2開催共に馬場が不安定な可能性がありますので、今回は適正を重視したいと思います。

 

好走馬の前走

 

馬名 前走 人気
パフォーマプロミス 天皇賞春G1 8人気 3着
ラヴズオンリーユー ヴィクトG1 3人気 7着
レッドジェニアル 大阪杯G1 12人気 8着
メールドグラース 新潟大賞HG3 7人気 1着
ブラックスピネル 新潟大賞HG3 9人気 5着
ステイフーリッシュ 大阪杯G1 12人気 13着
ストロングタイタン 都大路S 3人気 9着
トリオンフ 新潟大賞HG3 1人気 4着
トリコロールブルー 大阪城SH 4人気 1着
ステイインシアトル 福島民報H 2人気 6着
スマートレイアー ヴィクトG1 4人気 4着
マイネルフロスト 新潟大賞HG3 11人気 2着
サトノノブレス 天皇賞春G1 12人気 11着
ステファノス 香港CG1 10着
プランスペスカ 都大路S 11人気 7着
ラブリーデイ 天皇賞春G1 8人気 8着
マジェスティハーツ 都大路S 7人気 4着
アズマシャトル 新潟大賞HG3 8人気 12着
エアソミュール 中山記念G2 8人気 10着
アドマイヤタイシ 新潟大賞HG3 10人気 13着
フラガラッハ 産経大阪G2 8人気 6着
トウケイヘイロー 京王杯スG2 2人気 8着
エクスペディション 小倉大賞HG3 4人気 16着
ダノンバラード 日経賞G2 6人気 7着
トゥザグローリー 中山記念G2 1人気 10着
ショウナンマイティ 産経大阪G2 6人気 1着
トーセンラー 新潟大賞HG3 3人気 11着
レッドデイヴィス 京都新聞G2 1人気 10着
ショウナンマイティ 菊花賞G1 8人気 8着
サダムパテック 菊花賞G1 7人気 5着

 

見ての通り好走馬30頭中、前走で3着以内だった馬は5頭しかいません。

それ以外の25頭は前走馬券外から巻き返したことになります。

1年に2頭以上前走好走馬が出ていないあたりも、波乱の原因かと思います。

今年は中京開催なので、どれほど引き継がれるか不明ですが前走敗退からの巻き返しは1つの穴ポイントになりそう。

 

その中でも厳しい大敗データとしては、過去の好走馬に2秒以上前走負けから巻き返した馬がいない点

あとは前走2桁着順かつ2桁人気は基本的に前走G1組、例外だったアドマイヤタイシは前10走で7連続馬券内のうち重賞5連対と物凄い偏った馬でした。

 

ペルシアンナイト 2秒負け

ブラヴァス 2秒負け

 

この2頭の巻き返しは厳しそう

しかしブラヴァスの戦績はアドマイヤタイシに若干被るものがありまして注意が必要かなと感じます。

 

あとは前走重賞を使っていない馬の最低タイム差は0.8秒負け、しかし掲示板は確保

そのあたりを加味すると、

 

ワイプティアーズ 前走10着

アメリカズカップ 前走9着

 

この2頭は消しで考えたいです。

 

最後にコースが違うので一概には言えませんが、好走馬の前走をみると先行馬が非常に目立つんです。

実際のレースも4角5番手以内が16頭と好走馬の半分以上を記録

前走追い込んだ馬(4角2桁位置)はステイフーリッシュ、2012年ショウナンマイティの2頭しかいません。

サトノノブレス、2011年のショウナンマイティ、この2頭も道中2桁位置からの追い込み

この4頭に共通しているのがほぼ前走G1なんですよね(ショウナンマイティ大阪杯G2)

条件戦やG3以下で末脚を披露して人気になった馬はこのレースで不発の終わっています。

 

サンレイポケット 前走新潟大賞典G3 10番手

 

まさに今回の1~2番人気のこの馬はこのパターンで、

好走馬は決して多くない部類(むしろ好走でG3以下からは初になります)

コースが中京に変わりますのでハッキリとは言えませんが、凡走の可能性も十分に感じます。

 

 

2021年 鳴尾記念の予想

 

◎人気ブログランキングへ公開中

○ブラヴァス

▲ヒンドゥタイムズ

△ユニコーンライオン

△サンレイポケット

△ショウナンバルディ

 

頭数が少ないので6頭まで絞りました。

データで消しと判定していたブラヴァスですが、やはり上位人気が前走好走馬となると配当妙味的にもこの馬を推薦したいです。

前走G1からの参戦も非常に良い材料ですし、直近成績が下落、それ以前は連続好走と過去の穴馬に非常によく似ています。

ヒンドゥタイムズは人気ですが前走OPクラスは相性が良く、順調度も高いので必然的にマーク

人気のないユニコーンライオンはあまりにも陣営が具合が良いとのことで人気的にもどんな競馬になるか楽しみ多く、

ショウナンバルディはこのレース盲点の先行馬、ほとんどが前に行った馬で決まるのでこの人気なら推薦

サンレイポケットは流石にこのメンバーを考えると最低でも紐にはほしいかなと

◎はやはり前走馬券外から選びたいと考えていましたのでこの馬です。(人気ブログランキング)

下記バナークリックで「絶対的軸馬の法則」紹介文に記載してあります。↓
(注:ブログランキング紹介文の変更から反映までに30分程度時間差があります)

↓人気ブログランキングはコチラ↓


中央競馬ランキング

応援クリック感謝しますm(_ _)m

無料メルマガ&激走ランク新聞