【ラジオNIKKEI賞】予想 過去10年データから見えてくる今年買ってはいけない人気馬とは?休み明けは期待値低い

直前!千直情報アリ!
アイビスSDはココで攻略!

無料公開の穴馬
走る稼ぐ0円

土曜日は越後S爆当たりです!

━━━━━━━━━━━━━━

・越後S:6-9-7人気的中→3連単329,260円

・中京記念 3連単25,030円・函館記念   3連単201,170円

・七夕賞  3連単64,440円・プロキオンS 3連単46,830円

・宝塚記念 3連単13,340円・安田記念  3連単110,420円

・優駿牝馬 3連単532,180円。。etcetc

━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━

選んだ穴馬がドンピシャ!

・福島TVOP14人気・安達太良S10人気

・阿武隈S  12人気・マカオJCT8人気

・CBC賞  6人気・さくらんぼ特別7人気

・パラダイスS10人気・TVh賞 6,7,9人気

・朱雀S   15人気・目黒記念 15人気

↑全部答えが書いてありました(無料)

━━━━━━━━━━━━━━

25日穴馬(無料公開中)

苗場特別  1頭

北海HC  2頭
UHB杯  1頭

アイビスSD 的中/回収S

━━━━━━━━━━━━━━

無料で即チェックおすすめ↓

アイビスSD選定馬情報

アイビスSDは的中セレクト・回収セレクトでベタ乗り!

昨年アイビスSD9番人気ビリーバーこんな馬が隠れているかもです!!

過去10年の好走馬

 

馬名 人気
2020年 1着 バビット 8人気
2着 パンサラッサ 7人気
3着 ディープキング 5人気
2019年 1着 ブレイキングドーン 3人気
2着 マイネルサーパス 9人気
3着 ゴータイミング 6人気
2018年 1着 メイショウテッコン 2人気
2着 フィエールマン 1人気
3着 キボウノダイチ 9人気
2017年 1着 セダブリランテス 2人気
2着 ウインガナドル 8人気
3着 ロードリベラル 9人気
2016年 1着 ゼーヴィント 1人気
2着 ダイワドレッサー 9人気
3着 アーバンキッド 5人気
2015年 1着 アンビシャス 1人気
2着 ミュゼゴースト 4人気
3着 マルターズアポジー 12人気
2014年 1着 ウインマーレライ 5人気
2着 クラリティシチー 1人気
3着 ウインフェニックス 7人気
2013年 1着 ケイアイチョウサン 8人気
2着 カシノピカチュウ 14人気
3着 アドマイヤドバイ 5人気
2012年 1着 ファイナルフォーム 2人気
2着 ヤマニンファラオ 1人気
3着 オペラダンシング 16人気
2011年 1着 フレールジャック 2人気
2着 マイネルラクリマ 3人気
3着 カフナ 1人気

 

過去10年で上記30頭

2011年は中山競馬場で開催されています。

ハンデ戦ながら比較的落ち着いた配当が続いています。

 

好走馬の前走

 

馬名 前走 人気
バビット 早苗賞・1勝* 5人気 1着
パンサラッサ 1勝クラス 3人気 1着
ディープキング 1勝クラス 2人気 2着
ブレイキングドーン 京都新聞G2 4人気 6着
マイネルサーパス 東京優駿G1 18人気 11着
ゴータイミング 500万下* 3人気 1着
メイショウテッコン 白百合S 3人気 1着
フィエールマン 山藤賞500* 1人気 1着
キボウノダイチ 500万下* 7人気 1着
セダブリランテス 早苗賞500* 1人気 1着
ウインガナドル 夏木立賞500* 4人気 1着
ロードリベラル 江の島特1000 7人気 9着
ゼーヴィント プリンシ 3人気 3着
ダイワドレッサー 優駿牝馬G1 17人気 8着
アーバンキッド NHKマG1 6人気 16着
アンビシャス プリンシ 1人気 1着
ミュゼゴースト 白百合S 6人気 3着
マルターズアポジー プリンシ 7人気 17着
ウインマーレライ 青葉賞G2 13人気 8着
クラリティシチー 500万下* 1人気 1着
ウインフェニックス NHKマG1 9人気 11着
ケイアイチョウサン 稲村ヶ崎1000 2人気 7着
カシノピカチュウ NHKマG1 12人気 9着
アドマイヤドバイ 500万下 1人気 1着
ファイナルフォーム 500万下 1人気 1着
ヤマニンファラオ 白百合S 4人気 2着
オペラダンシング 江の島特1000 8人気 8着
フレールジャック 500万下* 1人気 1着
マイネルラクリマ 白百合S 2人気 1着
カフナ プリンシ 3人気 3着

 

前走好走馬がほとんどですが、前走非重賞で馬券外だった馬は9年前3着のオペラダンシングを除けば2走前に0.1秒差以上をつけ勝利していました。

 

スペシャルドラマ

ワザモノ

 

この2頭はかなり厳しそう

 

あとはハンデ戦ということでハンデを見ていると、これまでの好走馬は昨年最低ハンデを記録した3着ディープキングの52キロ

51キロ以下は全滅しています。

 

デルマセイシ

アイコンテーラー

 

この2頭は軽視

 

今年は休み明けの馬が多いですが、実はこのレース出走間隔の開いた馬はかなり成績が悪く

これまで10週以上開いた間隔で好走したのはたったの2頭

 

2019年 ゴータイミング 3着 12週

2018年 フィエールマン 2着 11週

 

勝ち馬も出ていません。

さらにこの2頭はどちらも前走上がり最速でタイム差をつけ完勝していました。

 

今年は、

 

アサマノイタズラ 11週 前走 16着

ボーデン 3ヶ月半 前走 3着

シュヴァリエローズ 11週 前走 11着

ロードフェイム 3ヶ月半 前走 8着

ワールドリバイバル 11週 前走 12着

 

この辺りは走れば過去10年で初の快挙

とくにシュヴァリエローズは現在3番人気、ボーデンは現在1番人気、危険な人気馬かと思います。

 

2021年 ラジオNIKKEI賞の予想

 

◎人気ブログランキングへ公開中

○プレイイットサム

▲グランオフィシェ

☆タイソウ

△リッケンバッカー

△ノースブリッジ

 

2016年を除けば10回中9回で前走勝ち馬が好走、全体で見ても30頭中14頭が前走勝ち上がりと好走馬の大部分を占めています。

今年の人気順を見てみると1~5番人気は全て前走敗退馬、ならば配当妙味も十分な前走1着馬が中心

プレイイットサムは前走から11週も過去2頭の上がり最速タイム差ありで勝ち上がりと問題なし

グランオフィシェとタイソウは同型馬なのでペースが心配ですが10年中4年で逃げ馬が残っているのでこちらも期待できそう

あとは前走負けもデータ残りの2頭を抑え、◎は前走出遅れ展開向かずと説明がつく馬で前走レベルは非常に高いので軸

下記バナークリックで「絶対的軸馬の法則」紹介文に記載してあります。↓
(注:ブログランキング紹介文の変更から反映までに30分程度時間差があります)

↓人気ブログランキングはコチラ↓


中央競馬ランキング

応援クリック感謝しますm(_ _)m

無料メルマガ&激走ランク新聞