9月中山・阪神と相性いい指数。ここからさらに上がる傾向があるんです!

特に2重賞は上位馬でOKかも!過去3年と去年から検証してみました。

神戸新聞杯 ─────
18年指数2→3→5位

17年指数1→3→2位

16年指数1→5→3位

オールカマー─────
18年指数3→1→2位

17年指数6→1→3位

16年指数1→4→6位

過去3年2重賞は上位馬入線。
指数1位馬も18年神戸新聞杯以外全て入線。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
相性いいんです!

しかも去年の忘れもしない18年9月23日。たまたま全レースコラボ指数見ながら競馬してたんですが、三連単率は驚異の70.8%


阪神なんかは9、12以外前半から8Rまで連続的中。。
なんかこの週は思い出深いんです。

直近はどうかというと・・・・・

19年9月7日週 三連単率66.7%

19年9月8日週 三連単率45.8%
からの3日開催も好調継続中です。

3連単率・14日24鞍62.5%・15日24鞍54.2%・16日24鞍50.0%

さらに指数1位入線率を見てみると・・・・

14日・中山指数1位10鞍・阪神指数1位09鞍

15日・中山指数1位09鞍・阪神指数1位11鞍

16日・中山指数1位04鞍・阪神指数1位08鞍
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
去年もこんな感じで
調子があがってきてました。なのでこの指数は今年も重宝します。特に阪神は9月は熱いんです!はじめての方は見るだけでもOK!各会場前半+神戸新聞杯が無料で指数確認できます。
→今週からコラボ指数をチェックする←ここから
無料メルマガ登録後、確認メールがきたらクリックしてログイン。
今週のコラボ指数、北条のブログ(当日重賞がここで見れます。)からチェックです。

天皇賞(秋)前走ヤラズでここ目標のあの馬を推薦

投稿日:

まずは日本シリーズ、カープ、日ハムの皆さんお疲れ様でした。

白熱した戦いありがとうございました。特にどちらかを応援していた訳ではありませんが、やはり今年もパリーグのレベルの高さを思い知らされた感じがします。

さて、本日は天皇賞です。

今年の天皇賞秋ですが出走頭数が15頭とフルゲート割れですね、

しかしながら見返すとすでにG1馬の馬も多数出走しますし、どの馬もチャンスがありそうです。

そんな天皇賞ですが、興味深い資料も幾つか入手しましたので

そちらを交えながら予想していきたいと思います。

天皇賞 (秋)の予想

◎人気ブログランキングへ(↓下部ランキングバナークリック)

○ステファノス

▲ルージュバック

△エイシンヒカリ

△サトノクラウン

△リアルスティール

 

結論から入りますが、週明けには◎予定は前回川田騎手の大騎乗ミスで着順を下げたステファノスでしたが、それを上回る期待値である馬が浮上しました。

前走は8割の仕上げであのパフォーマンスならこの出走メンバーでは現状1枚上手だと判断しました。

あまり◎については書けないのでこれくらいに、

ルージュバックも◎候補でしたが調教後の馬体重みる限りとても走れる体制とは思えませんでした。

これで走ればある意味究極の仕上げだったと言えるのですが、

複勝に400万円以上の大口が1本入ってますし切るに切れないといった感じです。

この大口はオーナーサイドではないのでそこまで気にする必要はないのですが、社台系ですし牝馬ですし難しいところです。

渾身の◎はバナークリックで要チェック

(モーリスは期待値ランクでは名前が上がりませんでした、1番人気が名前が上がらないのは珍しいですが結果はどうでしょうか…)

↓人気ブログランキングはコチラ↓

 

応援クリック感謝しますm(_ _)m

-重賞レース予想

Copyright© 絶対的軸馬の法則|競馬予想ブログ|過去データ|独自データ , 2019 All Rights Reserved.