◎先週難解な2重賞的中!

まさかの紫苑S3連単147,440円


━━━━━━━━━━━━━━

無料公開予想↓

紫苑S    3連単147,440円

京成杯AH  3連単85,830円

12鞍無料公開→8鞍3連単!

━━━━━━━━━━━━━━

夏重賞無料公開↓

新潟記念   3連単32,940円

小倉二歳S  3連単6,280円

札幌二歳S  3連単17,670円

キーンランドC3連単95,670円

北九州記念  3連単93,990円

札幌記念   3連単10,860円

レパードS  3連単122,050円

━━━━━━━━━━━━━━

無料公開予想の大勝↓

横津岳特別  3連単468,680円

ポプラ特別  3連単614,600円

なんと藻岩山特別1,412,320円

一撃の大きさが違う無料予想。。

━━━━━━━━━━━━━━

この7~13人気ドンピシャ予想の特徴は・・・・

◎1日6鞍を前日公開(週末計12鞍)

◎基本後半レース+全重賞公開

◎無料公開(サイト内利益直結馬にて)

━━━━━━━━━━━━━━

春~夏~秋もおそらくココは頼りになるはず!

→ローズS・セントライト記念週

→無料予想はコチラから


人気薄は絶対チェック!BOX買いでもプラス!

秋競馬視界良好!前夜無料公開は要注目です!

 
 

【安田記念】結果 今後の進退と激走ランク新聞についてのお知らせと過去配信分提供

安田記念結果

 

◎ サトノアレス 4着

◯ サングレーザー 5着

▲ スワーヴリチャード 3着

自信度:B

 

 

2017年 サトノアラジン 7番人気 1着
2016年 フィエロ 6人気 3着

2015年 ヴァンセンヌ 3人気 2着
2014年 ジャスタウェイ 1人気 1着
2014年 グランプリボス 16人気 2着
2013年 ショウナンマイティ 3人気 2着
2013年 ダノンシャーク 12人気 3着
2012年 ストロングリターン 2人気 1着
2011年 ストロングリターン 5人気 2着
2011年 スマイルジャック 3人気 3着
2010年 スーパーホーネット 6人気 2着
2009年 ディープスカイ 2人気 2着
2009年 ファリダット 10人気 3着
2008年 ウオッカ 2人気 1着

 

上記は上がり最速を記録した馬の成績です。

私の読み通り、これに該当したサトノアレスが上がり最速を記録するも4着

上がり最速タイのモズアスコットが優勝しました。

 

レースを見ていて4コーナーをあの勢いで伸びてきたので正直「勝ったな」と思いました。

多分おおくの方がそう思ったのでは?と思うほど楽勝かと思ったのがまさかの4着

とにかく時計が早くて内が良く伸びると感じました。

そこで出遅れて大外回して伸びてきた馬はこの馬だけでした…

本当は1番強い競馬をしたのはサトノアレスだと思っています。

しかし結果が全てですから少々歯がゆかったです。

その点でうまくなだめながらデムーロ騎手は最内で良くあの進路を取りましたし、

ルメール騎手は内が伸びる馬場を完全に読んでいたと思います。

思っていてもそれを完璧に騎乗して見せるのはさすがだと思いますね、

モズアスコットは人気を背負ってなかったのである程度勝負しにいったと思うんです、負けても大丈夫な人気

そういう勝負感というものは外国人ジョッキー2名はやはり違うなと感じました。

 

 

激走ランク過去配信分

 

さて4月も終わり、5月も終わり

各新聞の過去データが出揃いましたので提供します。

今回は

「全着順」

「単勝複勝の払戻金」

上記2つを記載してあります。

アレンジなど研究に使ってください。

 

激走ランク配信分201804

激走ランク配信分201805

 

【激走ランク】提供データの分析方法について~EXCEL編~


こちらも是非読んでみてください。

 

 

お知らせ

 

さて、体調を崩してからなかなか作業に追われていることもあり、

競馬にガッツリ打ち込める時間があまりありませんでした。

今週から展望や結果報告などいままで通りやってきたものをすべて復活し、リハビリに向け(競馬の)頑張って行きたいと思います。

そこで1つ考えたのですが、

「激走ランク新聞」現在提供させていただいているものですが、

この作業量がなかなか辛いものがありまして色々と考えていました。

ありがたいことにこれまでたくさんの反響メールを頂き、

一番多かったキーワードが「凄い」

二番目は「回収率」

でした。

そして多くの方が強く希望されているのが、

「前日配信できないか」

というところです。

病室のベットの上で頭と目しか動かない状況で今後の進退を考えていました。

「そもそも私は何がしたいのか?」

「なんのために無償でブログを続けているのか?」

生まれて初めて競馬ブログを初めてから気持ちの変換が行われていたのではないか?

たくさんの方が待っている、

書かなきゃクレームがくる、

やらないとだめだ、

責任感と作業感と、なんとも言えない悪循環がたくさんのプレッシャーの中

競馬ブログを初めた当初を忘れてしまったかのように思います。

 

単純に競馬が好きだから

純粋に馬が好きだから

 

本来は、この思いだけです。

日々追われる作業と毎日くる問い合わせのメール(ありがたいお言葉はもちろん沢山ありますが)

自然と何か変わってしまった気がしてなりませんでした。

 

功労馬支援をもう一度(できればずっと)していきたいと思いました。

それは初心に帰ると言うと変ですが、発信者として伝えて行かなければならないと改めて思った次第です。

そこで大変申し訳なく思うのですが、

前日配信等々、サービスの向上を約束すると共に

「激走ランク新聞の有料化」

に踏み切りたいと思います。

といっても売上のほぼ全てを功労馬支援牧場に寄付することを考えています。

すでに各牧場にはメールにて連絡を入れていますが、

返答のあったところで

「領収証の発行」を条件に功労馬の支援金を送らせて頂きたい旨を伝えたところ

いくつかの牧場で許可を頂いています。

協会の方々にも話を回して頂きブログで紹介させていただけるところもありました。

ですので年末(全競争終了時に)寄付金の証明書とご一緒にブログ内にて皆様にお知らせしたいと思います。

そして金額になりますが、

「1日100~150円」

1Rに換算すると3円から4円程度のごく微量な金額です。

このくらいのジュース代程度の金額でたくさんの方から支援していただけるようにがんばりたいと思います。

また、売上が発生する以上

私は課税対象となります。

そして以前もお伝えしましたがレジまぐの決済サービスに30%以上の手数料が発生します。

(調べれば手数料出てきますので)

ですので納金額は売上=の数字とは行きませんがほぼ全て還元できるよう工夫したいと思います。

有料化することで責任感が生まれ、

本来の目的であった功労馬支援を続けられ、

より多くの方に馬について知ってもらい、

競馬社会の貢献に繋がっていく自分なりに考えた一つの案です。

まだ決めたわけではなく、考え中であることを先にお知らせしたく書きました。

宝塚記念まで少し間隔が空きますが、

徐々にいつもの調子を取り戻していき、

宝塚記念では120%の調子で迎えられるようにがんばりたいと思います。

最後に本当にいつもメールをくださる方々に感謝の気持ちを込めお礼を言いたいと思います。

ありがとうございます。

がんばります、今週もよろしくお願いします。

↓人気ブログランキングはコチラ↓


中央競馬ランキング

応援クリック感謝しますm(_ _)m

-メインレース結果

© 2020 絶対的軸馬の法則|競馬予想ブログ|過去データ|独自データ