9月中山・阪神と相性いい指数。ここからさらに上がる傾向があるんです!

特に2重賞は上位馬でOKかも!過去3年と去年から検証してみました。

神戸新聞杯 ─────
18年指数2→3→5位

17年指数1→3→2位

16年指数1→5→3位

オールカマー─────
18年指数3→1→2位

17年指数6→1→3位

16年指数1→4→6位

過去3年2重賞は上位馬入線。
指数1位馬も18年神戸新聞杯以外全て入線。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
相性いいんです!

しかも去年の忘れもしない18年9月23日。たまたま全レースコラボ指数見ながら競馬してたんですが、三連単率は驚異の70.8%


阪神なんかは9、12以外前半から8Rまで連続的中。。
なんかこの週は思い出深いんです。

直近はどうかというと・・・・・

19年9月7日週 三連単率66.7%

19年9月8日週 三連単率45.8%
からの3日開催も好調継続中です。

3連単率・14日24鞍62.5%・15日24鞍54.2%・16日24鞍50.0%

さらに指数1位入線率を見てみると・・・・

14日・中山指数1位10鞍・阪神指数1位09鞍

15日・中山指数1位09鞍・阪神指数1位11鞍

16日・中山指数1位04鞍・阪神指数1位08鞍
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
去年もこんな感じで
調子があがってきてました。なのでこの指数は今年も重宝します。特に阪神は9月は熱いんです!はじめての方は見るだけでもOK!各会場前半+神戸新聞杯が無料で指数確認できます。
→今週からコラボ指数をチェックする←ここから
無料メルマガ登録後、確認メールがきたらクリックしてログイン。
今週のコラボ指数、北条のブログ(当日重賞がここで見れます。)からチェックです。

【NEXTランク】全レース動画振り返り次回好走馬予告 2019年5月4日土曜日

投稿日:

2019年 5月4日 土曜日

場所 R 馬番 馬名 評価 コメント
東京 1 2 アドアステラ A 内枠不利の中、終始内側に進路、直線も前が壁で追い出し時間掛かる。騎手コメでも次スムーズなら変わると有り。
東京 2 10 テクノドリーム B 今回が初ブリンカー、押して先手主張から最後まで集中して快走、強い馬に交わされたが次も逃げれるメンバーなら。
東京 3 9 ダイスアキャスト B 長期休養明け+28キロと余裕残し、初ダートにも関わらず逃げて上がり最速、次回も前に行けるメンバーなら。
東京 4 16 フェルシュテルケン C 陣営も気難しい馬とコメント、レース後パドックから発汗、テンション高い、かなり消耗していたと騎手コメント。
東京 5 6 レッドボヌール C 切れ味勝負だとダメ宣言もレースは超スローの切れ味勝負に…しかし勝ち馬とタイム差無しの内容なら次回明るい。
東京 6 1 ドナアトラエンテ B 休養明けの+20キロ、ルメール騎手が直線以外全く反応しなかったと発言も1頭だけ上がり33秒台、次回も好走濃厚
東京 7 13 スポーカンテソーロ B 前走なかった四分の三蹄鉄を採用してきたので恐らく足元不安、騎手も走りきってないと助言、次回脚元良化なら変身
東京 8 10 オールザゴー C 1頭だけ上がり32秒台、後半ラップがクラス平均を1秒以上上回る好タイム、次も高速馬場、良馬場の切れ味勝負なら。
東京 9 9 ショーム B 終始掛かっていたと和田ジョッキー、直線も前が壁、前半消耗した分最後は力尽きた、次走スムーズなら巻き返す。
東京 10 中止 中止
東京 11 中止 中止
東京 12 中止 中止
京都 1 13 メイショウヤワラギ C 調教の動きが悪いとレース前、しかしハイペースを2番手から抜け出すとしっかり反応して粘る、次走叩いて更に前進
京都 2 5 テイエムファイター C まだ遊びながら走っていたと浜中ジョッキー、前半のペースもクラス平均より速く、気性面の成長で更に前進
京都 3 16 モズハチキン C 距離短縮で好レース、勝ち馬が強すぎた感、前に行った馬で最高着順、次走も期待
京都 4 13 スターオブバラード C スローペースを終始外を追走、それでも最後は上がり最速でなんとか馬券に、次走内枠かペース流れれば突き抜ける。
京都 5 16 オーパスメーカー C ハイペースで先行馬には厳しい流れも手応え良く頑張った、消耗戦には強そうなタイプで次回も流れるようなら出番
京都 6 2 ドナウデルタ A 前半行きたがる、後半ジリジリと伸びるがジョッキー距離が長いと助言、次走1400m以下なら突き抜ける。
京都 7 7 ネクストムーブ B 前走同様にスタートが課題、近走は全て地力だけで好走しているので発馬さえ決めればしぶとい。
京都 8 13 メイショウテツワン C 行き切れば次走も好成績、芝スタートも合う。
京都 9 5 アドマイヤアゼリ C スローで3コーナー途中一気にペースが上がる、対応しきれず置いていかれ最後は盛り返しているように次変身有り。
京都 10 6 ゴージャスランチ C 時計速すぎた、ジョッキー4つコーナーある方が良いと助言
京都 11 13 ヒーリングマインド C 出走メンバーの中でも最初から最後まで大外追走、終いもジリジリなのは納得、まともならもっと走りそう。
京都 12 5 カフジキング B 前有利なペースから最後は地力だけで伸びる、転厩初戦ということもあって次走はもっとやれても良い。
新潟 1 障害 障害
新潟 2 2 エコロドリーム C ダート2戦目で変わる、直線平坦コースなら終いは確実、次走も同条件なら。
新潟 3 3 スマートマウアー C スタート3歩目で躓き後手、流れに乗れず、次走スタート五分なら。
新潟 4 障害 障害
新潟 5 8 ペイシャドリーム C 先行馬には辛い息の入らないペースで最後垂れたが良く頑張っている。
新潟 6 1 フラッフィーベア C 元々ダートを使われていただけあって内側の荒れた馬場の苦にせず、後ろ有利な展開で良く粘る。次走も単騎なら。
新潟 7 1 エースロッカー C パドックから入れ込み気味、それでも地力で上位進出、次回落ち着きあるようなら更に前進
新潟 8 6 キクノフェリック B 勝ち馬を最後交わせなかったのは前有利なペースのせい、次回勝ち上がり濃厚
新潟 9 8 ディサファンテ B 足腰弱く調教もいまいち+26キロで最後勝ち馬と差のない競馬は立派、使いつつ必ず良くなる。
新潟 10 1 グトルフォス B スピードの出る馬場は得意、次走で一雨降れば豪快に突き抜ける。
新潟 11 12 サウンドドゥイット A ゲートでワンテンポ遅れるも最後は馬群を縫うようにして上位進出、長い休み明けを考えると同舞台なら次走は圏内
新潟 12 5 ショウナンタイザン C 外差し馬場をただ一頭内から縫うように上がってくる、パトロールを見ても右に左にロスの多い競馬、次走期待

 

ランクA

東京 1 2 アドアステラ A
京都 6 2 ドナウデルタ A
新潟 11 12 サウンドドゥイット A

 

ランクB

東京 2 10 テクノドリーム B
東京 3 9 ダイスアキャスト B
東京 6 1 ドナアトラエンテ B
東京 7 13 スポーカンテソーロ B
東京 9 9 ショーム B
京都 7 7 ネクストムーブ B
京都 12 5 カフジキング B
新潟 8 6 キクノフェリック B
新潟 9 8 ディサファンテ B
新潟 10 1 グトルフォス B

 

ランクC

東京 4 16 フェルシュテルケン C
東京 5 6 レッドボヌール C
東京 8 10 オールザゴー C
京都 1 13 メイショウヤワラギ C
京都 2 5 テイエムファイター C
京都 3 16 モズハチキン C
京都 4 13 スターオブバラード C
京都 5 16 オーパスメーカー C
京都 8 13 メイショウテツワン C
京都 9 5 アドマイヤアゼリ C
京都 10 6 ゴージャスランチ C
京都 11 13 ヒーリングマインド C
新潟 2 2 エコロドリーム C
新潟 3 3 スマートマウアー C
新潟 5 8 ペイシャドリーム C
新潟 6 1 フラッフィーベア C
新潟 7 1 エースロッカー C
新潟 12 5 ショウナンタイザン C

 

はじめての方はコチラを必ずお読みください。

上記Aランク3頭+Bランク10頭の計13頭をウォッチリストに登録しました。

次回の出走時に無料メルマガにてお知らせ致します。

今すぐはお金にならないと思いますが、蓄積していけば必ず役に立つときがくると思います。

AランクでもA+の1頭、BランクでもB+の4頭をブログランキングに限定公開中です。

これら5頭は次走は買いです!

左に2頭右に3頭ですのでどちらのブログランキングもクリックで応援お願いします。

下記バナークリックで「絶対的軸馬の法則」紹介文に記載してあります。↓
(注:ブログランキング紹介文の変更から反映までに30分程度時間差があります)

 

↓人気ブログランキングはコチラ↓

 

応援クリック感謝しますm(_ _)m

-NEXTランク

Copyright© 絶対的軸馬の法則|競馬予想ブログ|過去データ|独自データ , 2019 All Rights Reserved.