小倉記念6年連続指数上位的中!からの今週は関屋記念週!
過去5年相性よかった指数が先週の小倉記念もやってくれました!

小倉記念2019ーーーーー

1着メールドグラース指数2位

2着カデナ     指数4位

3着ノーブルマーズ 指数6位

ーーーーーーーーーーーー
当日お昼に配信されてきた実際の画像です。

いつもこれ見て最終的に重賞の馬券を決めていきます。

16年小倉記念 1着クランモンタナ指数8位以外、14~18年まで全て指数上位6頭内で決着。

19年の今年もしっかりやってくれましたね!調べておいてよかったです。

次週気になるレースはコラボ指数と過去の相性見ておくとOKかも?!
そして関屋記念のコラボ指数さんは準備開始してますよ~!



2014年から全てのレースの相性が無料で見れるのお得なんです。
当日お昼に会員内北条のブログにて赤枠内に指数+最終見解5頭が出てきますので要チェックです。
→関屋記念含めた過去の相性見る(CLICK)
→当日関屋記念全指数を見る(CLICK)
無料メルマガ登録のみで見れるのでお早目にエントリーしておきましょう。(無料)

キーンランドC、ティーハーフについて

投稿日:

新潟2歳Sは予想オッズと当日オッズに差がでるでしょう。

これは毎年のことで、特に複勝オッズ等はかなり読みにくいです。

現時点で期待値の修正が簡易的なキーンランドCの選定から先に行います。

すでに◎も確定しています、今日はティーハーフについて一考します。

以下本題です。

[ad#ank1]

表題にもあります通り、ティーハーフ

前走は強い勝ち方でしたか?

はい、と答えた方に聞きますが、前走強い勝ち方をしたから今回も買うのですか?

そもそも強い勝ち方とはどんな勝ち方でしょうか?

タイム?上がり?見た目のインパクト?

主観的な意見で馬券を買い続けるとどうなるでしょうか

答えは間違いなく負けます。

重要なのは今回の期待値は100%を超えるのか、超えないのか

私はそこだけ興味があります

いち競馬ファンとしてこの馬が今後活躍して強い勝ち方をして競馬界を盛り上げていってくれることはどんな馬にでも常に思っています。

しかしすでに立場は競馬投資家、

ですから主観的要素は排除しなければなりません。

常に馬券を買う前は客観的でなければなりません。

客観的なデータとしては以下

斤量増の7歳以下牡馬
【0-0-0-10】
ティーハーフ

そして過去5年
連対馬10頭のうち8頭が4角4番手以内

圧倒的に前有利

そして外枠と言うのも

前走1600m以下4角10番手以下で今回5~8枠
【0-0-0-19】
ティーハーフ

客観的な部分はこんなところです。

しかし長年このブログを読んで下さってる方なら分かると思いますが、

これだけ書いても◎に指定する可能性も過去に何回もありましたよね

要は期待値が100%を超えない馬は私は絶対に◎にしません

期待値100%を超える馬を買い続けるとどうなるか

私の過去4年の馬券成績がその答えです。

[ad#ank2]

今回のティーハーフ

確実に1番人気に支持されるわけですが、

この馬が1着になる可能性、2着になる可能性、3着になる可能性は

もちろん1番人気なので統計で計算するとどの馬よりも高いです

馬券になる可能性は高いです

買うかどうかは期待値が全て

現時点でのティーハーフの期待値をランキングに掲載中です。

明日には消えるので要チェック

[ad#ran1]

[ad#mmg1]

[ad#skn1]

↓人気ブログランキングはコチラ↓

 

応援クリック感謝しますm(_ _)m

-重賞レース予想

Copyright© 絶対的軸馬の法則|競馬予想ブログ|過去データ|独自データ , 2019 All Rights Reserved.