9月中山・阪神と相性いい指数。ここからさらに上がる傾向があるんです!

特に2重賞は上位馬でOKかも!過去3年と去年から検証してみました。

神戸新聞杯 ─────
18年指数2→3→5位

17年指数1→3→2位

16年指数1→5→3位

オールカマー─────
18年指数3→1→2位

17年指数6→1→3位

16年指数1→4→6位

過去3年2重賞は上位馬入線。
指数1位馬も18年神戸新聞杯以外全て入線。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
相性いいんです!

しかも去年の忘れもしない18年9月23日。たまたま全レースコラボ指数見ながら競馬してたんですが、三連単率は驚異の70.8%


阪神なんかは9、12以外前半から8Rまで連続的中。。
なんかこの週は思い出深いんです。

直近はどうかというと・・・・・

19年9月7日週 三連単率66.7%

19年9月8日週 三連単率45.8%
からの3日開催も好調継続中です。

3連単率・14日24鞍62.5%・15日24鞍54.2%・16日24鞍50.0%

さらに指数1位入線率を見てみると・・・・

14日・中山指数1位10鞍・阪神指数1位09鞍

15日・中山指数1位09鞍・阪神指数1位11鞍

16日・中山指数1位04鞍・阪神指数1位08鞍
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
去年もこんな感じで
調子があがってきてました。なのでこの指数は今年も重宝します。特に阪神は9月は熱いんです!はじめての方は見るだけでもOK!各会場前半+神戸新聞杯が無料で指数確認できます。
→今週からコラボ指数をチェックする←ここから
無料メルマガ登録後、確認メールがきたらクリックしてログイン。
今週のコラボ指数、北条のブログ(当日重賞がここで見れます。)からチェックです。

新潟2歳Sのキーポイント

投稿日:

新潟の天気は雨です。

これから回復していくとは思いますが状態の良い良馬場とは間違いなくならないでしょう。

現在の人気順も恐らく前走の上がり順で人気が構成されている部分もありますから、危険な人気馬、逆に隠れた高期待馬が潜んでいることでしょう。

[ad#ank1]

新潟2歳S過去結果
2006年/ 7680円・10470円(2-11-1)
2007年/44860円・237620円(4-16-9)
2008年/11490円・26520円(1-15-4)
2009年/ 7500円・17210円(1-15-2)
2010年/29400円・107160円(9-10-5)
2011年/ 950円・ 8840円(4-1-9)
2012年/12380円・92550円(3-10-9)
2013年/ 1640円・ 8280円(1-4-6)
2014年/ 760円・ 4780円(3-1-6)

ご覧の通り毎年6番人気以下の好走があります。

そして11年以降の結果は
前走上がり1位 【4.3.3.25】
前走上がり2位 【0.1.1.12】
前走上がり3位以下 【0.0.0.23】

ほぼ前走上がり1位は必須とも言える状態です

ここでの馬券戦略は下位人気の選別を行った方が期待値は上がります

ポイントは6番人気以下から軸馬を選定すること

前走上がり1位の馬

そしてその下位人気の選別ですが

7番人気以下
A【1-6-2-73】
B【0-0-1-33】

間違ってもBから選別してはいけません

こんな重賞も珍しいですが(恐らく新潟2歳Sだけ)

新潟開催と言う点で調整等のメリットがあるのかもしれません

[ad#ank2]

AとBのキーワードはランキングに記載済です。

ご確認下さい。

[ad#ran1]

[ad#mmg1]

[ad#skn1]

↓人気ブログランキングはコチラ↓

 

応援クリック感謝しますm(_ _)m

-重賞レース予想

Copyright© 絶対的軸馬の法則|競馬予想ブログ|過去データ|独自データ , 2019 All Rights Reserved.