【有馬記念】データ第三弾 過去30年で好走した6歳以上馬の共通点を徹底考察

◎推奨重賞情報

中山GJ2021無料公開

─────────────────────

無料予想今年No1
馬券師レベル高!
無料公開買い目

3月18鞍/4鞍的中
収支+665600円
2月16鞍/6鞍的中
収支+115500円
1月20鞍/13鞍的中
収支+767300円

3か月計収支は
+1548100円


─────────────────────

先週も!4/11吹田特別
115300円獲得!

─────────────────────

重賞公開すると特に好調!

金鯱賞756200円
弥生賞186600円
京都牝馬S78000円



─────────────────────

ジャンプも得意!

2/27 春麗JS
147200円
回収率490%!



─────────────────────

全て無料で閲覧できた買い目!
今週末無料公開は・・・

17日中山GJ+阪神8R~18日阪神8R+9R
→中山GJ無料公開中
↑からメール登録のみ!ログイン後要チェックな無料予想なんです!

過去30年で好走した6歳以上馬

 

2018年 シュヴァルグラン
2009年 エアシェイディ
2008年 アドマイヤモナーク
2008年 エアシェイディ
2007年 ダイワメジャー
2004年 タップダンスシチー
2001年 アメリカンボス
2000年 ダイワテキサス
1991年 ダイユウサク

 

30年の歴史で僅か9頭

昨年シュヴァルグランが好走するまで約9年間は好走した馬がいなかったこの6歳以上馬

数週間後でもう7歳馬とだいぶ高齢になるのも影響している事でしょう。

 

早速好走した馬の共通点を探っていきましょう。

 

まずは年齢が示す通りキャリアは豊富です。

好走した理由が探りやすく偏りも非常に多く見られます。

 

好走馬の中山実績

シュヴァルグラン 0-0-1-1
エアシェイディ  2-5-3-5

アドマイヤモナーク  1-3-3-1
エアシェイディ  2-5-3-5
ダイワメジャー  3-2-3-2
タップダンスシチー  0-3-1-2
アメリカンボス  4-3-4-9
ダイワテキサス  3-4-3-10
ダイユウサク 未出走

 

出走があった場合は全馬複勝率は50%以上でした。

シュヴァルグランはリピーターですし中山の適正はこの年齢になると求められるものは最低ラインここになります。

未出走だったダイユウサク以外の全ての馬に中山競馬場で行われた重賞で3着以内に走っていました。

そのダイユウサクですが、前走のレース名は「阪神競馬場新装記念」28年前になります。

今とは開催されているレースも番組の開催時期もまるで違うのであまり参考にならないかもしれません。

1つだけ確定的なのは6歳と言えど前走は1着でした。

 

基本的には

 

・中山競馬場で複勝率50%以上

・中山競馬場で行われた重賞で3着以内

 

これがボーダーラインです。

 

次に前走を見てみましょう。

シュヴァルグラン ジャパンカップ 0.9
エアシェイディ ジャパンカップ 0.6
アドマイヤモナーク ジャパンカップ 0.8
エアシェイディ 天皇賞秋 0.1
ダイワメジャー マイルチャンピオンS 0.0
タップダンスシチー 凱旋門賞 データ無し
アメリカンボス ジャパンカップ 1.8
ダイワテキサス ジャパンカップ 0.5
ダイユウサク 阪神競馬場新装記念 -0.1

 

前走ジャパンカップ以外のレースは基本的に勝っているか0.1秒以内で好走しています。

データの取れないタップダンスシチー(前走海外)は前々走を見ると宝塚記念を勝っていました。

 

・前走ジャパンカップは着順不問

・それ以外は基本的に好走していなければならない

 

 

今年は高齢馬の出走は非常に少なく、

6歳以上は2頭しかいません。

 

クロコスミア

シュヴァルグラン

 

この2頭について戦績を確認していきましょう。

 

クロコスミア

中山実績 0−0−0−2
前走 エリザベス女王杯2着

 

シュヴァルグラン

中山実績 0−0−2−1
前走 ジャパンカップ9着

 

これだけを見るとシュヴァルグランは昨年同様に穴を開ける資格は十分に有りますね、

変わってクロコスミアは非常に厳しいと言えます。

おさらいにはなりますがこの中山実績で好走した馬はいません。

 

シュヴァルグラン 0-0-1-1
エアシェイディ  2-5-3-5

アドマイヤモナーク  1-3-3-1
エアシェイディ  2-5-3-5
ダイワメジャー  3-2-3-2
タップダンスシチー  0-3-1-2
アメリカンボス  4-3-4-9
ダイワテキサス  3-4-3-10
ダイユウサク 未出走

 

シュヴァルグランのようにリピーターでも有りませんし少し買いづらいです。

しかし、前走エリザベス女王杯を連対しているのが全ての救いで、ここを凡走していたら問答無用で切っていたのですが

脚質が良いのでもし1枠1番でも引いてしまったらどうしようかと思っています。

 

シュヴァルグラン

この馬が過去に類似

 

クロコスミア

この馬は消し候補

 

本日はこの結論です。

何と言っても有馬記念は枠順が決まった後にオッズが大きく動きます。

「枠ハンデ戦」と言っても過言ではないくらい内枠有利です。

枠順発表までなんとも言えませんが残り9頭は枠順は加味せず、最終判断で調整することにします。

 

過去の好走馬を眺めていて1つだけ気になることがあるんです。

 

シュヴァルグラン
エアシェイディ
アドマイヤモナーク
エアシェイディ
ダイワメジャー
タップダンスシチー
アメリカンボス
ダイワテキサス
ダイユウサク

 

これら好走した全馬が共通している項目が後一つ

偶然なのかは不明ですがここだけ引っかかるんです。

それは「前走」にヒントが有ります。

ブログランキングにその理由と2頭はクリアできているのかどうか?

書いたのでご確認ください。本日限定で今後これについて公開することは有りません。

左に理由右に馬名ですのでどちらのブログランキングもクリックで応援お願いします。

下記バナークリックで「絶対的軸馬の法則」紹介文に記載してあります。↓
(注:ブログランキング紹介文の変更から反映までに30分程度時間差があります)

↓人気ブログランキングはコチラ↓


中央競馬ランキング

応援クリック感謝しますm(_ _)m

無料メルマガ&激走ランク新聞