◎先週難解な2重賞的中!

まさかの紫苑S3連単147,440円


━━━━━━━━━━━━━━

無料公開予想↓

紫苑S    3連単147,440円

京成杯AH  3連単85,830円

12鞍無料公開→8鞍3連単!

━━━━━━━━━━━━━━

夏重賞無料公開↓

新潟記念   3連単32,940円

小倉二歳S  3連単6,280円

札幌二歳S  3連単17,670円

キーンランドC3連単95,670円

北九州記念  3連単93,990円

札幌記念   3連単10,860円

レパードS  3連単122,050円

━━━━━━━━━━━━━━

無料公開予想の大勝↓

横津岳特別  3連単468,680円

ポプラ特別  3連単614,600円

なんと藻岩山特別1,412,320円

一撃の大きさが違う無料予想。。

━━━━━━━━━━━━━━

この7~13人気ドンピシャ予想の特徴は・・・・

◎1日6鞍を前日公開(週末計12鞍)

◎基本後半レース+全重賞公開

◎無料公開(サイト内利益直結馬にて)

━━━━━━━━━━━━━━

春~夏~秋もおそらくココは頼りになるはず!

→ローズS・セントライト記念週

→無料予想はコチラから


人気薄は絶対チェック!BOX買いでもプラス!

秋競馬視界良好!前夜無料公開は要注目です!

 
 

【有馬記念】データ第四弾 過去30年で好走した4歳馬の共通点を徹底考察

過去30年で好走した4歳馬一覧

 

2018年 レイデオロ
2016年 キタサンブラック
2015年 ゴールドアクター
2015年 サウンズオブアース
2013年 ゴールドシップ
2012年 オーシャンブルー
2011年 エイシンフラッシュ
2011年 トゥザグローリー
2010年 ブエナビスタ
2008年 ダイワスカーレット
2007年 マツリダゴッホ
2006年 ディープインパクト
2005年 ハーツクライ
2004年 ゼンノロブロイ
2003年 シンボリクリスエス
2002年 コイントス
2001年 テイエムオペラオー
2001年 メイショウドトウ
1999年 グラスワンダー
1999年 スペシャルウィーク
1998年 メジロブライト
1998年 ステイゴールド
1997年 エアグルーヴ
1996年 マーベラスサンデー
1996年 マイネルブリッジ
1995年 タイキブリザード
1992年 ナイスネイチャ
1991年 メジロマックイーン
1989年 スーパークリーク

 

もうまさに、その年の代表馬と言った感じで素晴らしい名馬が並んでいます。

好走数としては29頭になります。

 

これだけ頭数が多いのでまずは前走別に仕分けします。

基本的な王道ステップとしては前走JCか天皇賞秋になります。

 

それ以外のG2など、いわゆる別路線組から見ていきましょう。

 

ゴールドアクター アルゼンHG2
オーシャンブルー 金鯱賞G2
コイントス アルゼンHG2
グラスワンダー 毎日王冠G2
マイネルブリッジ ディセン

 

前走G1以外はこの5頭

その人気と着順を見てみましょう。

 

ゴールドアクター 1人気 1着
オーシャンブルー 6人気 1着
コイントス 1人気 2着
グラスワンダー 1人気 1着
マイネルブリッジ 5人気 3着

 

基本的には勝っているか1番人気かというところですが、

23年前のマイネルブリッジだけが少し違います。

ここに更に付け加えるならば全馬上がり3位以内でした。

 

そしてこの路線なんですが、今年は該当馬がいない(全馬前走G1)なので

来年以降にでも取って置こうと思います。

 

 

となると前走G1→有馬記念好走を果たした4歳馬はこうなります。

 

レイデオロ 天皇賞秋G1
キタサンブラック JCG1
サウンズオブアース JCG1
ゴールドシップ JCG1
エイシンフラッシュ JCG1
トゥザグローリー JCG1
ブエナビスタ JCG1
ダイワスカーレット 天皇賞秋G1
マツリダゴッホ 天皇賞秋G1
ディープインパクト JCG1
ハーツクライ JCG1
ゼンノロブロイ JCG1
シンボリクリスエス JCG1
テイエムオペラオー JCG1
メイショウドトウ JCG1
スペシャルウィーク JCG1
メジロブライト 天皇賞秋G1
ステイゴールド JCG1
エアグルーヴ JCG1
マーベラスサンデー 天皇賞秋G1
タイキブリザード JCG1
ナイスネイチャ マイルチG1
メジロマックイーン JCG1
スーパークリーク JCG1

 

この30年間で走った4歳馬の24頭

そのうちの16頭が前走1番人気か2番人気でした。

 

3番人気以下から好走した馬は、

グランプリレースと非常に近い関係にあって、

有馬記念か宝塚記念を好走した馬でした。

 

サウンズオブアース 出走なし
エイシンフラッシュ 有馬記念&宝塚記念好走
トゥザグローリー 有馬記念好走
マツリダゴッホ 出走なし
メイショウドトウ 宝塚記念好走
ステイゴールド 宝塚記念好走
タイキブリザード 宝塚記念好走
ナイスネイチャ 有馬記念好走

 

こんな偶然有りますか?

30年間で相当な数(1番多い)が走ってこれです。

3歳時に有馬記念に出走し好走した馬か出走していない馬は宝塚記念で好走していた

出走していたら必ずどちらかのパターンに当てはまります。

そもそも出走すらなかった2頭

 

実はこれ明確な理由があって、一気に話が変わりますが

グランプリレース含めなぜこんなにも関連性があるかと言うと

 

「非根幹距離」

 

2ハロンで割り切れない距離のレースを言います。

1400.1800.2200.2500.3000mなどです。

これらの適正がはっきり出るのがこの有馬記念だと思います。

 

もう全て公開しますがここからは非常に濃い内容となっています。

キャリア豊富になってきた4歳〜全てに言えますが、

前走G1(海外はデータ取れないので不明)で3番人気以下からこの有馬記念を好走した馬は、

 

・それまでに有馬記念か宝塚記念を好走済み

・過去に非根幹距離G1で好走

・中山で行われた非根幹重賞で好走

 

大まかに言うと全てこの3パターンなんです。

これは4歳も5歳も6歳も全てです。

 

題材の4歳に限定した記事ではないのでご了承頂きたいのですが、

今年の出走馬は全て「前走G1」になります。

 

これは面白いことになってきました。

早速4歳馬を見てみましょう。

 

 

4歳〜5歳馬は

・有馬記念か宝塚記念を好走

・非根幹距離G1で好走

・同年の中山で行われた非根幹重賞を勝利

 

この項目で過去30年の4歳馬全て(前走G13番人気〜の馬)が取れます。

 

アーモンドアイ 天皇賞秋1番人気

エタリオウ JC9番人気

スカーレットカラー エリ女王杯4番人気

フィエールマン 前走海外

 

アーモンドアイは問答無用で合格

エタリオウなんですが、

日経新春杯2着菊花賞2着と非根幹距離は十分な成績です。

もしかしたら穴を開ける可能性もあるかもしれません。

 

スカーレットカラーは非根幹距離実績は無し、

流石にこれで走られたらどうしましょうか。

 

アーモンドアイ

エタリオウ

過去に類似

 

フィエールマン

例外候補

 

今回は長くなってしまったのでここまで。

まだまだ書きたい記事も有りますし、この後は公開抽選が有りますのでまた次回に。

(記事は枠順抽選前に書いています)

本日ブログランキングへは上記の中から1頭が完全に消えてしまう条件を公開

この前走パターンはこの馬以外に今年

 

アルアイン

シュヴァルグラン

スティッフェリオ

レイデオロ

 

が該当します。

これらが好走するにはある実績が必要です。

まずはお手持ちも出馬表を元にこの馬たちが前走どのような競馬だったか見てください。

これは過去30年の歴史で例外なく前走○○だった馬は全馬3ポイントのどれかをクリアしていました。

そしてブログランキングに書かれている実績をクリアできているかご確認ください。

左にポイント1右にポイント2.3ですのでどちらのブログランキングもクリックで応援お願いします。

下記バナークリックで「絶対的軸馬の法則」紹介文に記載してあります。↓
(注:ブログランキング紹介文の変更から反映までに30分程度時間差があります)

↓人気ブログランキングはコチラ↓


中央競馬ランキング

応援クリック感謝しますm(_ _)m

-重賞レース予想

© 2020 絶対的軸馬の法則|競馬予想ブログ|過去データ|独自データ