(驚異)先週3連単率83%
新年一番高配当の無料予想

──────────────

19日6鞍公開4鞍3連単

18日6鞍公開6鞍3連単

──────────────

しかも
爆勝ち多発!穴馬好走!

ニューイヤー 9.2万

羅生門    9.3万

愛知杯    59.8万

呼子特別   7.1万

京成杯    6.6万

初富士    6.8万

──────────────

これで無料で見れる情報。。。

──────────────

三日開催10鞍3連単

金杯週

6日8鞍公開7鞍3連単
5日8鞍公開6鞍3連単

05日中山12R   31.6万

06日新春ステークス 8.5万

12日シンザン記念 10.3万

──────────────

5日31万、愛知杯59万・・・
的中率&高配当の完全体かもですね。。。

まずは見るだけOK&無料(CLICK)
当たってる、よく走る事実を無料でチェックしてみてください。

無料メール登録後、利益直結馬をクリックで確認できます。

【シンザン記念】予想 有力牝馬の可能性と展開面では出走頭数の割に後方待機組が好走傾向

直近5年の好走馬

 

2019年

ヴァルディゼール
マイネルフラップ
ミッキーブリランテ

2018年

アーモンドアイ
ツヅミモン
カシアス

2017年

キョウヘイ
タイセイスターリー
ペルシアンナイト

2016年

ロジクライ
ジュエラー
シゲルノコギリザメ

2015年

グァンチャーレ
ロードフェリーチェ
ナヴィオン

 

やっぱり私は2018年のアーモンドアイのシンザン記念が一番忘れられませんね、

まさに衝撃的な走りでした。今年はどんな馬が勝つでしょうか。

 

好走馬のパターン

 

・前走1番人気

・前走1着

・前走4角3番手以内

・前走上がり最速

 

上記1つ以上該当

2016年〜2019年の全ての好走馬が該当(5年15頭で12頭)

上記2つ以上該当は5年15頭中8頭(半数以上)

現在3年連続で3つ以上該当馬が好走中

 

まずは2015年を除く4年連続で全ての好走馬が該当している1つ以上

これを基準に見てみましょう。

 

サンクテュール 3番手以内

ヴァルナ 該当なし

コルテジア 3番手以内

タガノビューティー 該当なし

オーマイダーリン 前走1着 上がり最速

プリンスリターン 該当なし

ディモールト 3番手以内

カバジェーロ 前走1着 上がり最速 3番手以内

ルーツドール 前走1着 上がり最速 3番手以内

ヒシタイザン 前走3番手以内

 

現在(前日オッズ)で、

 

6番人気のヴァルナ

5番人気のプリンスリターン

3番人気のタガノビューティー

 

これらが消えますので馬券的には一気に楽になりました。

しかし5年前の好走馬は該当していなかった馬が走っているので好走の余地はありますが…

その2015年はたった1つの項目をクリアできている馬が3頭しかいなく相当な低レベルなメンバーだったことも確かです。

 

そして3つ以上該当の今年は、

 

カバジェーロ

ルーツドール

 

このどちらかが好走する確率は相当高そうです。

過去の好走馬をざっとみていて気になったのはカバジェーロの前走です。

このレース距離延長馬の成績が非常に悪いんです。

直近5年の連対馬は全て前走マイル以上の馬

ここから察するにカバジェーロが好走しないとなると、

おそらくルーツドールが今年の鉄板馬になりそうです。

 

展開面を探ると、この時期の出走馬はやはり数がいませんが

かなりの確率で後方待機馬が馬券に絡んでいます。

 

2019年 12頭

ヴァルディゼール 7 ー 7
マイネルフラップ 11 ー 10
ミッキーブリランテ 8 ー 7

2018年 11頭

アーモンドアイ 9 ー 9
ツヅミモン 2 ー 2
カシアス 1 ー 1

2017年 15頭

キョウヘイ 15 ー 12
タイセイスターリー 10 ー 8
ペルシアンナイト 7 ー 7

2016年 18頭

ロジクライ 4 ー 4
ジュエラー 13 ー 16
シゲルノコギリザメ 1 ー 1

2015年 12頭

グァンチャーレ 9 ー 6
ロードフェリーチェ 11 ー 10
ナヴィオン 12 ー 12

 

頭数の割に後方待機の馬が突っ込んでいると思いませんか?

今回のように小頭数の12頭以下を見ると、最後方〜3頭目くらいの馬が必ず突っ込んできています。

キャリアが浅いのでどんな展開になるかわかりませんが、今年の出馬表を見ると

前走後方待機から上がりを使っているのは、

 

オーマイダーリン

 

この馬は前走1着と上がり最速で2ポイントをクリアしています。

あとは少し落ちますが、タガノビューティーです。

この馬も後方待機組、戦績をみても今回もかなり下げるでしょう

しかし前日オッズではこちらの方が上(3番人気)それに1つ以上の項目をクリアしていないので、

馬券的にもデータ的にもオーマイダーリンは面白そうです。

 

偶然にも今年推したい2頭が牝馬なんですよね、

アーモンドアイも牝馬でここを勝ちました。

過去の好走馬をみて裏付けをしっかりとっておきましょう。

 

過去10年でシンザン記念を好走した牝馬は

 

アーモンドアイ
ツヅミモン
ジュエラー
ジェンティルドンナ
マルセリーナ

 

この5頭

偶然なのかわかりませんがこの5頭

前走のパターンも着順も人気も上がりもそのほとんどが一緒なんです。

 

A 前走1着 (5/5)

B 前走新馬戦・未勝利 (5/5)

C 前走1番人気・2番人気 (5/5)

D 前走上がり1位・2位 (5/5)

E 前走1600m・1800m (5/5)

F 前走15頭以上 (4/5)

G 前走0.2秒差以上勝利 (4/5)

 

今年の出走牝馬をみてみましょう。

 

サンクテュール CDE

オーマイダーリン ABCDEFG

ルーツドール ABCDEFG

 

推定2番人気のサンクテュールが過去の牝馬と比べると前走ステップが違います。

相当な人気を集めるくらいですからこの馬の新馬戦を見ると他の2頭同様に全てクリアしている点を見ると

消すわけには行かないような気がします。

 

2019年 シンザン記念の推薦馬

 

サンクテュール

人気ブログランキング1

人気ブログランキング2

ルーツドール

 

出走馬が少ないので推薦馬も少なめにします、

ルーツドールは先に説明したように鉄板馬になりうる存在は変わりないですが、

それ以上に過去のレース展開を見ても推したい2頭をブログランキングに書きました。

左に1頭右に1頭ですのでどちらのブログランキングもクリックで応援お願いします。

下記バナークリックで「絶対的軸馬の法則」紹介文に記載してあります。↓
(注:ブログランキング紹介文の変更から反映までに30分程度時間差があります)

↓人気ブログランキングはコチラ↓

 

応援クリック感謝しますm(_ _)m

-重賞レース予想

Copyright© 絶対的軸馬の法則|競馬予想ブログ|過去データ|独自データ , 2020 All Rights Reserved.