【チューリップ賞】予想 好走馬の共通点多数で今年も注目は配当も期待できる関東馬

5月毎週無料予想+収支

G1含め選んだ無料公開

ちょーーいい感じでしたね!

━━━━━━━━━━━━━━

無料公開G1買い目
■日本ダービー →26,400円/489%

■NHKマイルC→10,620円/186%

■天皇賞春   →6,120円/128%

━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━

他無料公開買い目
■是政特別  →17,500円/350%

■京王杯SC→62,160円/1395%

■平安S  →7,450円/135%

■三方ヶ原S→9,600円/192%

━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━

そして重賞前12日無料公開は・・

【桑名ステークス】
無料開放を確認!


━━━━━━━━━━━━━━

気になる方はコチラ↓

桑名ステークス2021予想
↑からメール登録で即赤枠内チェックできます。
そのまま土曜夜エプソムカップも無料確認できるので
ここの無料予想は確実に覗いてみてください。

直近5年の好走馬一覧

 

2019年

ダノンファンタジー
シゲルピンクダイヤ
ノーブルスコア

2018年

ラッキーライラック
マウレア
リリーノーブル

2017年

ソウルスターリング
ミスパンテール
リスグラシュー

2016年

シンハライト
ジュエラー
ラベンダーヴァレイ

2015年

ココロノアイ
アンドリエッテ
レッツゴードンキ

 

後のG1馬が勢揃いですね。

今年も楽しみな馬が多く登録しています。

 

 

好走馬の特徴その1

 

『前走上がり3位以内は絶対条件』

 

これまでの好走馬の前走の上がりを見てみましょう。

 

ダノンファンタジー 2位
シゲルピンクダイヤ 1位
ノーブルスコア 3位
ラッキーライラック 1位
マウレア ー
リリーノーブル 3位
ソウルスターリング 2位
ミスパンテール 1位
リスグラシュー 1位
シンハライト 2位
ジュエラー 1位
ラベンダーヴァレイ 2位
ココロノアイ 3位
アンドリエッテ 3位
レッツゴードンキ 3位

 

唯一例外のあったマウレアは前走で初めて上がり4位以下を記録しています。

新馬戦から2走前までは全て上がり3位以内でした。

また、先行馬であったこともあり4角3番手以内でした。

 

今年はなんと前走上がり3位以内が、

 

クラヴァシュドール

スマートリアン

レシステンシア

チェーンオブラブ

ショウリュウハル

ピーエムピンコ

 

登録14頭に対してこの6頭しかいません。

マウレアの類似を探すとすれば、それまで上がり3位以内

前走先行した馬は、

 

メデタシメデタシ

ウーマンズハート

マルターズディオサ

 

この3頭

正直ここまで名前が出なかった馬は相当厳しいと思われます。

 

 

好走馬の特徴その2

 

『前走着差0.3秒以内』

 

これまでの好走馬をみてみましょう。

 

ダノンファンタジー -0.1
シゲルピンクダイヤ -0.2
ノーブルスコア 0.3
ラッキーライラック -0.1
マウレア 0.5
リリーノーブル 0.1
ソウルスターリング -0.2
ミスパンテール -0.2
リスグラシュー 0.2
シンハライト 0
ジュエラー 0
ラベンダーヴァレイ 0.3
ココロノアイ 0.2
アンドリエッテ 0.1
レッツゴードンキ 0.1

 

またしてもマウレアなんですがこの馬は2走前に阪神JFで3着に好走しているのです。

当日3番人気に支持されていたようにそれなりに走る要素は沢山ありました。

 

純粋にクリアできている馬を並べると

 

レシステンシア

ショウリュウハル

イズジョーノキセキ

スマイルカナ

ピーエムピンコ

 

この5頭のみ

しかし今年はレシステンシアが2着に0.8秒差をつける圧勝劇

これらを考慮すると

 

クラヴァシュドール

チューンオブラブ

ウーマンズハート

マルターズディオサ

 

このあたりも許容範囲

 

2020年 チューリップ賞の推薦馬

 

ウーマンズハート

人気ブログランキング1

人気ブログランキング2

クラヴァシュドール

レシステンシア

 

まず初めに、ウーマンズハートとクラヴァシュドールの阪神JF人気組みはしっかり抑えたいです。

ダノンファンタジー
ラッキーライラック
リリーノーブル
ソウルスターリング
アンドリエッテ

毎年のように走ってくる前走阪神JF3番人気以内の馬です。

今回は番手でいくでしょうからレシステンシアも買えるかなと、

そして最大の魅力は『関東馬』でしょう。

このレースべた買いでも関東馬の好走率は過去10年で3−4−1−7と半数以上が好走します。

色々悩んだのですが、過去の好走馬と照らし合わせ、

今回前に重圧が掛かると予想して末脚の使える人気が無い2頭を推薦したいと思います。

非常に楽しみです。

ブログルールについてはコチラ→初めての方は必ずお読みください。

左に1頭右に1頭ですのでどちらのブログランキングもクリックで応援お願いします。

下記バナークリックで「絶対的軸馬の法則」紹介文に記載してあります。↓
(注:ブログランキング紹介文の変更から反映までに30分程度時間差があります)

↓人気ブログランキングはコチラ↓


中央競馬ランキング

応援クリック感謝しますm(_ _)m

無料メルマガ&激走ランク新聞