【青葉賞】予想 重要なのは前走何を使ったか?前走○○で上がり最速は超高確率で走る

11月無料予想
ランキング上位

検証OK好調無料買い目情報

今週も重賞公開を確認!!

──────────────────
選ぶ、公開するレースが

いい感じなんです!



◎11/23 東スポ杯2歳S

馬連13.3/ワイド計18.8/3連複21.7倍

26,900円獲得/回収率179%

◎11/22 阪神05R

馬連21.6/ワイド計25.8/3連複59.3倍

53,350円獲得/回収率356%

◎11/21 東京08R秋陽JS
馬連14.1/ワイド計38.8/3連複81.3倍
67,100円獲得/回収率447%

──────────────────

負けてもダメージ少なめ

3連複外しても馬連で拾う功名さ!

勉強になります!

7人気外して12人気で拾う。。お見事!


──────────────────

チャレンジカップ無料公開

↑ ↑ ↑ スマホでも即チェック可!
まずこの買い方見てうまさ無料体感してみてください。

過去10年の好走馬

 

2019年

リオンリオン
ランフォザローゼス
ピースワンパラディ

2018年

ゴーフォザサミット
エタリオウ
スーパーフェザー

2017年

アドミラブル
ベストアプローチ
アドマイヤウイナー

2016年

ヴァンキッシュラン
レッドエルディスト
レーヴァテイン

2015年

レーヴミストラル
タンタアレグリア
ヴェラヴァルスター

2014年

ショウナンラグーン
ワールドインパクト
ヤマノウィザード

2013年

ヒラボクディープ
アポロソニック
ラストインパクト

2012年

フェノーメノ
エタンダール
ステラウインド

2011年

ウインバリアシオン
ショウナンパルフェ
トーセンレーヴ

2010年

ペルーサ
トゥザグローリー
ハートビートソング

 

過去10年で上記30頭

以前はG1を勝てる名馬がここから出てきてましたが、

ここ最近ですとパッとしない顔ぶれです。

今年の有力馬もほとんどが別路線で見た目以上に低レベルな戦いになりそうな予感

果たして本番の日本ダービーを好走する馬がここから出てくるのか、注目の1戦です。

 

 

好走馬のポイントその1

 

『前走2000m以下使用馬は苦戦傾向』

 

有力馬が前走、

京成杯2000m、弥生賞2000、共同通信杯1800m

この辺りから参戦してくることが多いが、

好走馬30頭中21頭は2200m以上からの参戦。

 

フィリアアレグロ

アラタ

オーソリティ

ディアマンミノル

レアリザトゥール

アピテソーロ

フィロロッソ

ロールオブザサンダー

プリマヴィスタ

コンドゥクシオン

 

今年は出走頭数18頭中上記10頭が前走2000m以下からの参戦

穴馬はこの反対側に潜んでると思います。

 

2000m以下から馬券になった9頭は、

 

・複勝率100%

・OP戦を圧勝(0.3秒以上)

・2走内重賞含む上がり3位以内(連続)

 

オーソリティ

フィリアアレグロ

 

この2頭はチャンス有り

 

 

ポイントその2

 

『前走の内容が非常に重要』

 

ここまでこの10年1度も馬券になっていないパターンが有ります。

それは、

 

・前走未勝利戦

・前走ダート戦

・4番人気以下で条件戦敗退

 

この3ポイントです。

 

アピテソーロ

ダノンセレスタ

レアリザトゥール

フィロロッソ

アイアンバローズ

サーストンカイドー

プリマヴィスタ

 

上記7頭が該当

少なくともここから推薦馬は出せません。

 

 

2020年 青葉賞の推薦馬

 

ディアステマ

フィリオアレグロ

オーソリティ

ヴァルコス

◎人気ブログランキングへ公開

 

まず一番最初に推薦したいのがディアステマ

前走は2着では有りましたが、勝ち馬よりも相当なロスが有り

不得意な重馬場から良馬場の今回で変わる気がしています。

出走メンバーの中でも数少ない複勝率100%の馬

重賞好走の実績も後押し。

フィリオアレグロは陣営も認める前走かなりの太め残り。

叩いて上積みは大きそう。

オーソリティは中山2000mに拘ってきたのに皐月賞はパス

非常に不気味な存在です。

新馬戦からOPの2連勝の内容を見ると、中山のスタミナや器用さが要求されるコースよりも、

実は東京のような後半ラップがぴったりなんじゃ無いかと感じてきました、

楽勝なんてことも想像していますがどうでしょうか。

最後にヴァルコス

ここまで馬券外無しのダノンセレスタと迷ったのですが3走前の直接対決では、

前が壁で立て直したぶん遅れましたが完勝でしたのでこちらを上に取りました。

◎は前走芝22000〜2400の1勝クラスで上がり最速で1着はここまで3−3−3−3とかなりの高確率

前走も不利が有りながら1頭だけエンジンが違う内容でしたので推薦したいと思います。

下記バナークリックで「絶対的軸馬の法則」紹介文に記載してあります。↓
(注:ブログランキング紹介文の変更から反映までに30分程度時間差があります)

↓人気ブログランキングはコチラ↓


中央競馬ランキング

応援クリック感謝しますm(_ _)m

無料メルマガ&激走ランク新聞