先週ダービーも見事に無料情報的中!

ズバズバ当てる3連複無料情報★

春マイル王決定戦【安田記念】も楽しみ!

先週の日本ダービーは皆さん馬券取れましたか!?3着に入った10人気のヴェルトライゼンテを入れるのが難しかった方が多いんではないでしょうか?そんな中、春G1で絶好調の3連複無料予想がこのレースもしっかりと的中!ダービー含めた春G1でご覧のような好成績を残しています!

【G1無料予想的中実績】

特に好成績だったのが天皇賞春!

5月3日(日)京都11R/天皇賞春(G1)

1着フィエールマン(1人気)

2着スティッフェリオ(11人気)

3着ミッキースワロー(4人気)

3連複135倍×500円→6万7500円獲得!

古馬中距離戦のG1レースでこの的中が出ているので今週の春の古馬マイル王決定戦『安田記念』も的中なるか楽しみですね!アーモンドアイの馬券圏内はかなり濃厚ですが、ここの無料予想はスティッフェリオのような良い穴見つけてくれるのでかなり期待できると思います!!

安田記念週の無料情報を受け取る

こちらから無料で週末レース前日に買い目受け取れます!

 

 

【天皇賞・春】予想 キセキとフィエールマンは危険!?好走率100%に該当する唯一の1頭とは

2020年5月3日

過去好走馬独自斤量データ

 

フィエールマン 57キロG1勝利 4歳
グローリーヴェイズ 無し(菊花賞0.5秒差上がり最速)4歳
パフォーマプロミス 無し
レインボーライン 58キロG13着
シュヴァルグラン 58キロG12着
クリンチャー 57キロG12着 4歳
キタサンブラック 58キロG11着
シュヴァルグラン 58キロG13着
サトノダイヤモンド 57キロG11着 4歳
キタサンブラック 57キロG1勝利 4歳
カレンミロティック 58キロG13着
シュヴァルグラン 無し(前走阪神大賞典上がり最速1着)
ゴールドシップ 58キロG1勝利
フェイムゲーム 58キロG3勝利
カレンミロティック 58キロG12着
フェノーメノ 58キロG1勝利
ウインバリアシオン 58キロG13着
ホッコーブレーヴ 無し(前走日経賞上がり2位2着)
フェノーメノ 57キロG12着 4歳
トーセンラー 無し(過去に菊花賞で3着)
レッドカドー 60キロ条件戦勝利
ビートブラック 無し(菊花賞0.2秒差3着)
トーセンジョーダン 58キロG1勝利
ウインバリアシオン 57キロG12着 4歳
ヒルノダムール 無し(菊花賞0.4秒差上がり3位)
エイシンフラッシュ 57キロG1勝利 4歳
ナムラクレセント 58.5キロ条件戦勝利
ジャガーメイル 58キロ条件戦勝利
マイネルキッツ 58キロG1勝利
メイショウドンタク 無し
マイネルキッツ 無し(前走日経賞上がり2位連対)
アルナスライン 58キロG22着
ドリームジャーニー 無し(菊花賞0.5秒上がり3位)
アドマイヤジュピタ 58キロG2勝利
メイショウサムソン 58キロG1勝利
アサクサキングス 59キロG23着
メイショウサムソン 59キロG21着
エリモエクスパイア 無し
トウカイトリック 無し(前走阪神大賞典上がり最速3着)
ディープインパクト 58キロG2勝利
リンカーン 58キロG2勝利
ストラタジェム 58キロ条件戦勝利
スズカマンボ 無し(前走OP戦上がり2位3着)
ビッグゴールド 無し(前走OP戦勝利)
アイポッパー 58キロ条件戦勝利
イングランディーレ 58キロG2勝利
ゼンノロブロイ 無し(菊花賞0.5秒上がり2位)
シルクフェイマス 58キロ条件戦勝利
ヒシミラクル 57キロG1勝利 4歳
サンライズジェガー 57.5キロ条件戦勝利
ダイタクバートラム 無し(前走阪神大賞典上がり最速勝利)
マンハッタンカフェ 57キロG1勝利 4歳
ジャングルポケット 57キロG1勝利 4歳
ナリタトップロード 60キロG2勝利
テイエムオペラオー 59キロG2勝利
メイショウドトウ 58キロG2勝利
ナリタトップロード 59キロG2勝利
テイエムオペラオー 58キロG2勝利
ラスカルスズカ 無し(菊花賞0.1秒差上がり2位)
ナリタトップロード 57キロG1勝利 4歳 

 

ちょっと過去の60頭全馬なので見辛いですが、

1つ1つ整理して行きたいと思います。

 

まず赤く塗った馬ですが、

こちらは基本的に

 

『過去に58キロ以上の斤量でG1を好走したことのある馬』

 

を中心に書いています。

条件戦やG3で58キロ以上を背負って勝利や、

G2で59キロを背負って3着だったアサクサキングスも実績としてクリアにしています。

重い斤量を背負って好走したことのある馬を赤で分類しています。

 

次に緑色に塗った馬ですが、

こちらは4歳馬です。

このグループは3〜4歳で58キロ以上を背負う機会がほぼないので、

 

『57キロ以上を背負ってG1で連対』

 

こちらを1つのボーダーとしてピックアップしています。

 

ここまでで過去の好走馬60頭中43頭がどちらかに該当して好走しています。

3つある席の内、2つ以上ですので非常に重要な要素です。

過去の斤量実績を見るだけでこれだけ好走馬が限定されるのです。

 

残った17頭ですが、例外候補として2パターンに分類されます。

 

1.過去のに菊花賞で好走していた

2.前走好走していた

 

過去に菊花賞で僅差で好走していた馬は7頭

グローリーヴェイズ 無し(菊花賞0.5秒差上がり最速)4歳
トーセンラー 無し(過去に菊花賞で3着)
ビートブラック 無し(菊花賞0.2秒差3着)
ヒルノダムール 無し(菊花賞0.4秒差上がり3位)
ドリームジャーニー 無し(菊花賞0.5秒上がり3位)
ゼンノロブロイ 無し(菊花賞0.5秒上がり2位)
ラスカルスズカ 無し(菊花賞0.1秒差上がり2位)

 

前走好走馬は7頭

シュヴァルグラン 無し(前走阪神大賞典上がり最速1着)
ホッコーブレーヴ 無し(前走日経賞上がり2位2着)
マイネルキッツ 無し(前走日経賞上がり2位連対)
トウカイトリック 無し(前走阪神大賞典上がり最速3着)
スズカマンボ 無し(前走OP戦上がり2位3着)
ビッグゴールド 無し(前走OP戦勝利)
ダイタクバートラム 無し(前走阪神大賞典上がり最速勝利)

この組は前走勝利か上がり最速、上がり2位以内で連対が望ましいです。

 

今年の出走予定馬をみて行きましょう。

 

エタリオウ 無し(菊花賞上がり最速)

オセアグレイド 無し(前走ダイヤモンドS上がり4位以下3着)

キセキ 58キロG13着

シルヴァンシャー 無し(前走京都大賞典上がり3位3着)

スティッフィリオ 無し

タイセイトレイル 無し

ダンビュライト 無し

トーセンカンビーナ 無し(前走阪神大賞典上がり最速2着)

ハッピーグリン 無し

フィエールマン 58キロG1勝利

ミッキースワロー 無し(前走日経賞1着 過去に58.5キロでG33着)

ミライヘノツバサ 無し(前走ダイヤモンドS上がり2位1着)

メイショウテンゲン 無し(前走阪神大賞典上がり3位3着)

メロディーレーン 無し(菊花賞上がり最速0.4)

モズベッロ 無し(前走日経賞上がり4位以下2着)

ユーキャンスマイル 無し(前走阪神大賞典上がり最速1着 菊花賞上がり最速3着)

 

今年は4歳馬で57キロを背負ってG1連対馬がいないので、

必然的に過去に58キロ以上を背負ってG1を好走したことのある馬が相当な確率で走ってくると思います。

その中で該当馬の

 

キセキ

フィエールマン

 

この2頭は高確率で馬券に絡む気がします。

そして過去の菊花賞好走馬も今年はキーポイントになると予想しています。

 

【天皇賞・春】過去20年で57頭が条件クリアで好走している大注目の斤量データとは

過去20年の好走馬   フィエールマン グローリーヴェイズ パフォーマプロミス レインボーライン シュヴァルグラン クリンチャー キタサンブラック シュヴァルグラン サトノダイヤモンド キタ ...

続きを見る

 

 

過去13年で天皇賞春を4番人気以下で好走した馬一覧

 

8番 パフォーマプロミス  8番人気

7番 グローリーヴェイズ  6番人気

8番 クリンチャー  4番人気

6番 シュヴァルグラン  4番人気

3番 カレンミロティック 13人気

14番 フェイムゲーム 7人気

2番 カレンミロティック 10人気

7番 フェノーメノ 4人気

6番 ホッコーブレーヴ 12人気

1番 ビートブラック 14人気

2番 ヒルノダムール 7人気

3番 ナムラクレセント 5人気

16番 マイネルキッツ 4人気

4番 メイショウドンタク 16人気

2番 マイネルキッツ 12人気

4番 アルナスライン 4人気

12番 ドリームジャーニー 5人気

16番 エリモエクスパイア 11人気

12番 トウカイトリック 4人気

 

実に13年で19頭

とにかく天皇賞春は枠に依存します。

この枠順が好走を左右すると言ってもいいでしょう。

 

 

天皇賞春 枠順激走フィルター

 

馬番1~4(1枠2枠)

前走阪神大賞典
その年のダイヤモンドSに出走
前走G2以上を連対か0.1秒差以内

馬番5~9

前走G2以上連対か0.1秒差以内
過去に3000m以上のG1で連対
その年のダイヤモンドSで連対

馬番10~

前走G2以上を勝っている
その年のダイヤモンドSで連対

 

上記にあてはまる馬でこれだけの人気薄19頭全馬拾えます。

少し難しく書きましたが、

 

1or2枠ほぼなんでも有り(着順問わず阪神大賞典組多い)
それ以外は前走G2以上連対かダイヤモンドSを連対
上記該当しなければノーチャンス

 

これをくぐり抜けて好走した例は過去10年ありません。

 

カレンミロティック 13人気
カレンミロティック 10人気
ホッコーブレーヴ 12人気
ビートブラック 14人気
メイショウドンタク 16人気
マイネルキッツ 12人気
エリモエクスパイア 11人気

 

全馬例外なくこれに該当しての好走になります。

 

 

今年出走メンバーで穴の資格がある馬は?

 

現在のnetkeibaさんの予想オッズを見ると、

 

フィエールマン

キセキ

ユーキャンスマイル

 

この3頭の三つ巴で間違いないです。

上記3頭以外から該当馬を探して見ましょう。

 

 

馬番1~4番

モズベッロ
トーセンカンビーナ

 

馬番5~9番

ミッキースワロー
ミライへノツバサ

 

馬番10番~

メイショウテンゲン

 

上記のようになりました。

 

no image
【天皇賞・春】過去13年で4番人気以下から好走した馬の共通点と今年は波乱の予兆有り

過去13年で天皇賞春を4番人気以下で好走した馬一覧   8番 パフォーマプロミス  8番人気 7番 グローリーヴェイズ  6番人気 8番 クリンチャー  4番人気 6番 シュヴァルグラン   ...

続きを見る

 

 

あとは気になるポイント2つ

 

『2走内に重賞以外を使っていた馬』

 

ストラタジェム
スズカマンボ
ビッグゴールド
アイポッパー
ラスカルスズカ

 

過去20年の好走馬60頭のうち、

わずか5頭になります。

逆を返せば55頭が重賞→重賞→天皇賞春の流れで好走していることがわかります。

 

 

『3戦連続馬券外の馬』

 

カレンミロティック
ビートブラック
メイショウドンタク
ヒシミラクル

 

過去20年の好走馬60頭のうち上記4頭

こちらも大変厳しいパターンになっています。

 

 

この辺りについて今年の該当馬の詳細を書いてあります。

 

【天皇賞・春】過去20年で非常に厳しい好走パターンの気になるポイントを2つ紹介

気になるポイントその1   『2走内に重賞以外を使っていた馬』   ストラタジェム スズカマンボ ビッグゴールド アイポッパー ラスカルスズカ   過去20年の好走馬60 ...

続きを見る

 

 

2020年 天皇賞・春の推薦馬

 

フィエールマン

キセキ

ミッキースワロー

モズベッロ

◎人気ブログランキングへ公開

 

最初に斤量データからキセキフィエールマンが馬券から外しにくい状況を説明しました。

特にフィエールマンに関しては状態は有馬記念以上と陣営は断言、

昨年の覇者だけに1番人気は当然でしょう。

しかし、過去20年で19回、前走3着以内馬が2頭以上好走しています。

過去の実績がリンクするようなイメージですが、実は直近の充実度が非常に問われるレースです。

20年で19回ですから今年で途切れる可能性はありますが、

このキセキとフィエールマンがどちらにも該当しないのが今年の天皇賞春の面白さだと思うのです。

 

どちらも飛ぶか、どちらかが飛ぶ可能性が高いと言うことです。

そして突っ込んでくるのは前走3着以内の馬と言うことになります。

そこでのイチオシがミッキースワローです。

過去に58.5キロで重賞好走歴もありますし、前走あれだけのスタミナ勝負でゴールを過ぎてからも伸びているように、

距離はあるだけこの馬に取ってはプラスなのでは無いかと思います。

内枠に入った点、前走好走の観点からモズベッロにも要注意です。

印的には回せませんでしたが現在10番人気、11番人気のメイショウテンゲンミライエノツバサは、

4番人気以下から好走した馬の共通点をクリアしている+前走好走なので穴を開けるならここかなと、

しかしそれら全てを抑えて一番推薦したい馬が今回のブログランキング公開◎です。

 

2018年
レインボーライン
2017年
サトノダイヤモンド
2016年
シュヴァルグラン
2015年
ゴールドシップ
2008年
アドマイヤジュピタ
2006年
ディープインパクト
2003年
ダイタクバートラム
2002年
ナリタトップロード

 

過去20年

該当馬がいた場合は全馬馬券になっています。

これら8頭には明確な共通点があります。

この馬自身にも今年のポイントでもある菊花賞での実績もありますし、

ここは自信を持って推薦1番手に指名するだけの素晴らしい馬だと思います。

人気ブログランキングに馬名を公開しているので要チェック

下記バナークリックで「絶対的軸馬の法則」紹介文に記載してあります。↓
(注:ブログランキング紹介文の変更から反映までに30分程度時間差があります)

↓人気ブログランキングはコチラ↓


中央競馬ランキング

応援クリック感謝しますm(_ _)m

-重賞レース予想

Copyright© 絶対的軸馬の法則|競馬予想ブログ|過去データ|独自データ , 2020 All Rights Reserved.