◎先週難解な2重賞的中!

まさかの紫苑S3連単147,440円


━━━━━━━━━━━━━━

無料公開予想↓

紫苑S    3連単147,440円

京成杯AH  3連単85,830円

12鞍無料公開→8鞍3連単!

━━━━━━━━━━━━━━

夏重賞無料公開↓

新潟記念   3連単32,940円

小倉二歳S  3連単6,280円

札幌二歳S  3連単17,670円

キーンランドC3連単95,670円

北九州記念  3連単93,990円

札幌記念   3連単10,860円

レパードS  3連単122,050円

━━━━━━━━━━━━━━

無料公開予想の大勝↓

横津岳特別  3連単468,680円

ポプラ特別  3連単614,600円

なんと藻岩山特別1,412,320円

一撃の大きさが違う無料予想。。

━━━━━━━━━━━━━━

この7~13人気ドンピシャ予想の特徴は・・・・

◎1日6鞍を前日公開(週末計12鞍)

◎基本後半レース+全重賞公開

◎無料公開(サイト内利益直結馬にて)

━━━━━━━━━━━━━━

春~夏~秋もおそらくココは頼りになるはず!

→ローズS・セントライト記念週

→無料予想はコチラから


人気薄は絶対チェック!BOX買いでもプラス!

秋競馬視界良好!前夜無料公開は要注目です!

 
 

【平安S】予想 波乱のダート重賞も全馬例外なく2つのパターンに該当して激走していた

過去7年の好走馬一覧

 

2019年

チュウワウィザード
モズアトラクション
オメガパフューム

2018年

サンライズソア
クイーンマンボ
クインズサターン

2017年

グレイトパール
クリソライト
マイネルバイカ

2016年

アスカノロマン
クリノスターオー
クリソライト

2015年

インカンテーション
クリノスターオー
ローマンレジェンド

2014年

クリノスターオー
ソロル
ワイルドフラッパー

2013年

ニホンピロアワーズ
ナイスミーチュー
ナムラタイタン

 

1800m→1900mに変更した2013年〜現在までの7年間を見ていきたいと思います。

 

かなり波乱傾向の平安S

 

『5番人気以下がよく走る』

 

1900mのダート重賞と言うことで得意不得意が別れるのか、

とんでもない穴馬が飛び込んでくることが多いです。

 

1人気 チュウワウィザード
12人気 モズアトラクション
3人気 オメガパフューム
7人気 サンライズソア
3人気 クイーンマンボ
5人気 クインズサターン
1人気 グレイトパール
6人気 クリソライト
15人気 マイネルバイカ
1人気 アスカノロマン
3人気 クリノスターオー
4人気 クリソライト
4人気 インカンテーション
3人気 クリノスターオー
5人気 ローマンレジェンド
12人気 クリノスターオー
7人気 ソロル
4人気 ワイルドフラッパー
1人気 ニホンピロアワーズ
8人気 ナイスミーチュー
5人気 ナムラタイタン

 

これだけ5番人気以下が好走しています。

 

この5番人気以下から好走した馬の全てはある法則が当てはまります。

 

・全馬2走共OP以上に出走していた

・その2走内で4角3番手以内の競馬か2走続けて上がり3位以内だった

 

全馬例外なく該当して好走しています。

今年この激走パターンに当てはまるのは、

 

ヒロブレイブ

ゴールドドリーム

スマハマ

スワーヴアラミス

ダンツゴウユウ

 

人気馬も含まれていますが一応該当馬です。

5番人気以下から激走した馬で前走重賞以外の組は全馬距離短縮だったことを考えると、

ゴールドドリームスワーヴアラミスは人気だと思うのでスマハマあたりは注目したいです。

 

 

2020年 平安Sの推薦馬

 

スマハマ

スワーヴアラミス

ゴールドドリーム

マグナレガーロ

◎人気ブログランキングへ公開中

 

先に説明したように人気的にも注目はスマハマ

過去10年で見ても逃げ先行馬は8−4−5−30

差し追い込み馬は1−6−5−94とそもそも前にいないと厳しいレース

同型馬も見当たらない今回はこの人気だと美味しいかもしれない。

スワーヴアラミスも前走先行+近走上がり3位以内連続と過去の好走馬にぴったり一致

スマハマ同様に狙い目だが人気するとは思うので妙味は若干下がる

上位人気で一番の安定感はやはりゴールドドリーム

オメガパフュームと迷ったが、昨年3着した時の1着馬が4コーナー12番手

2着馬が15番手、オメガパヒュームも後方待機で完全に展開が向いて3着

調教が非常に良い内容だったし前走G1勝ちですから来る方が自然かもしれませんが、

逆に飛ぶならこの馬かなと思いゴールドドリームを上に取りました。

最後はマグナレガーロ

条件戦を連続して好走、このパターンは平安Sだと相性がよく無いパターンですが

京都を走った3戦連続のレース映像を見る限り、

1戦目は逃げ馬が残る場面でも距離ロスしながら捕まえて2−3着には5馬身差、

2戦目は狭いところ前が開いた瞬間に一気にエンジン全開で後ろからの馬は一切寄せ付けない脚色で0.4秒圧勝

3戦目は圧倒的な先行力で最後は全く追わずに流す余裕でこちらも0.4秒差圧勝

人気的にもスマハマ、スワーヴアラミス同様に前で期待の持てる馬だと思います。

今回の◎は更にその上を行く存在だと思います。

スワーヴアラミスや京都連戦のマグナレガーロと比較しても一枚も二枚も上かなと言う印象です。

下記バナークリックで「絶対的軸馬の法則」紹介文に記載してあります。↓
(注:ブログランキング紹介文の変更から反映までに30分程度時間差があります)

↓人気ブログランキングはコチラ↓


中央競馬ランキング

応援クリック感謝しますm(_ _)m

-重賞レース予想

© 2020 絶対的軸馬の法則|競馬予想ブログ|過去データ|独自データ