【エルムS】予想 好走馬のほとんどが前走○○で競馬していた馬、今年は人気薄を推薦

「最近出てきた新サイトの情報がコアすぎる事実!」

──────────────────

情報収集において厩舎から情報を得ることが出来るかどうかはまさに生命線です。また一般公開される厩舎情報だけではなく調教師、助手、厩務員等の関係者から直接情報を聞き出せる馬券師だからこその買い目をお届けいたします。特に出走レースの前に行う「追い切り」の後に独自取材を行い
厩舎サイドのレースに賭ける思惑を読み取る事が出来ます。

──────────────────

◎一般紙面情報でない独自取材情報

◎厩舎サイド「真の評価」

◎調整を行う厩舎だけが持っている極秘情報

コレ↑メルマガ見てるだけでビシバシ伝わります

──────────────────

個人的に難しかったな~

というレースを的中してましたね!

13日中山2R 3連単500円12点305800円

クローバー賞3連単600円09点60780円

都井岬特別 3連単500円12点350450円

──────────────────

指数、新馬戦特化、展開適性情報、30万以上レース選定、元騎手、調教師チーム、AI などなど多方面から分析してるプランがあるのでここは本格派の方はかなり必見かもしれません。そして朗報は・・
オールカマー無料公開
無料メルマガ購読はコチラ

まずは週末無料情報+厩舎レポート情報へ!!各情報まずは一度覗いてみてください。

過去9年の好走馬

 

2019年

モズアトラクション
ハイランドピーク
サトノティターン

2018年

ハイランドピーク
ドリームキラリ
ミツバ

2017年

ロンドンタウン
テイエムジンソク
ドリームキラリ

2016年

リッカルド
クリノスターオー
モンドクラッセ

2015年

ジェベルムーサ
グレープブランデー
エーシンモアオバー

2014年

ローマンレジェンド
クリノスターオー
インカンテーション

2012年

ローマンレジェンド
エスポワールシチー
グランドシチー

2011年

ランフォルセ
オーロマイスター
エーシンモアオバー

2010年

クリールパッション
オーロマイスター
エーシンモアオバー

 

2013年は函館開催なのでデータからは除外

上記27頭になります。

 

 

好走馬の特徴その1

 

『休み明け好走馬の前走に共通点あり』

 

前走から12週以上間隔が空いて好走した馬は、

 

サトノティターン 平安SG3
ロンドンタウン 平安SG3
クリノスターオー 平安SG3
グレープブランデー プロキオG3
エーシンモアオバー 名古屋G3
ローマンレジェンド 東京大G1
インカンテーション JCDG1

 

上記7頭

 

面白いことに全馬距離短縮に該当します。

そしてローマンレジェンド以外の馬は2走内に重賞連対の実績あり、

そのローマンレジェンドは過去のエルムS勝ち馬であり当日3番人気と支持されていました。

 

今年の休み明けで出走するメンバーをみてみましょう。

 

ヒラボクラターシュ 2走内に重賞連対なし

ワイルドカード 2走内に重賞連対なし

ウェスタールンド 前走重賞勝ち 距離短縮

ロードゴラッソ 2走前重賞連対 距離短縮

アナザートゥルース 前走受賞連対 距離短縮

アルクトス 2走内重賞連対なし 距離延長

 

赤く塗った3頭以外の休み明けは買い難いですね

 

 

好走馬の特徴その2

 

『圧倒的前有利のコース形状』

 

昨年は初めてと言っても良いくらい後方脚質で決まりましたが、

それまでは最終コーナーを5番手以下で回ってきた馬は

ミツバとグランドシチーが3着に好走したくらいで後の馬は全滅

昨年初めて連対馬が出ました。

これは直線約260mと言うコース形状が影響していると思います。

とにかく前有利

 

モズアトラクション 10,8,5
ハイランドピーク 7,6,4
サトノティターン 12,11,9
ハイランドピーク 3,2,2
ドリームキラリ 1,1,1
ミツバ 13,13,10
ロンドンタウン 4,3,3
テイエムジンソク 2,2,2
ドリームキラリ 1,1,1
リッカルド 6,6,2
クリノスターオー 2,2,2
モンドクラッセ 1,1,1
ジェベルムーサ 11,2,1
グレープブランデー 3,3,3
エーシンモアオバー 1,1,2
ローマンレジェンド 4,2,2
クリノスターオー 2,2,1
インカンテーション 6,4,3
ローマンレジェンド 6,4,2
エスポワールシチー 3,2,2
グランドシチー 10,11,11
ランフォルセ 12,8,4
オーロマイスター 6,4,2
エーシンモアオバー 1,1,1
クリールパッション 7,6,4
オーロマイスター 4,3,2
エーシンモアオバー 1,1,1

 

最終コーナーで先頭か2番手にいたらほぼ馬券になると言っても大袈裟じゃ無い気がします。

これらの馬の前走を見てみると、

 

・3走内に上がり最速でダート重賞を優勝

・過去にダートG1で4角2番手以内で優勝

・過去のエルムSを優勝

 

ロンドンタウンを除けばこの3パターンに該当

前走4コーナーで5番手以下だった馬は

 

エアスピネル

サトノティターン

ワンダーリーデル

リアンヴェリテ

ワイルドカード

ウェスタールンド

ロードゴラッソ

タイムフライヤー

 

ウェスタールンドのみ、それ以外は期待薄です。

そもそも前走4コーナー5番手以下の馬は好走馬27頭中わずか7頭

ちなみに前走8番手以下の馬はここまで1頭も好走できてません。

 

なのでウェスタールンドも実質NGですね、とにかく前に行ける馬を買いましょう。

 

 

2020年 エルムSの推薦馬

 

ハイランドピーク

アディラート

アルクトス

タイムフライヤー

◎人気ブログランキングへ公開中

 

ハイランドピークは2018年の勝ち馬で昨年の連対馬

よほどこの札幌1700が合うのか連続で好走しています。

前走は8ヶ月半の休み明けに58キロを背負って残り100まで先頭でしたから、

叩き2走目で56キロになる今回は過去の好走歴か見ても当然期待します。

アディラートも貴重な前走4角4番手以内のグループ

データ的にはいまいちですがアルクトスも前目で強い競馬をしていたので要注意

タイムフライヤーは前走があまりにも強すぎたので札幌や函館のようなコースは合っているのかも

ウェスタールンドはどうも追い込んで3着争いなイメージです。

ほとんど人気薄の指名ですがブログランキングの1頭も全く人気が無いので要チェック

下記バナークリックで「絶対的軸馬の法則」紹介文に記載してあります。↓
(注:ブログランキング紹介文の変更から反映までに30分程度時間差があります)

↓人気ブログランキングはコチラ↓


中央競馬ランキング

応援クリック感謝しますm(_ _)m

無料メルマガ&激走ランク新聞