【京都大賞典】休み明けでも前走G1組の好走率は破格!絶対にこのステップを狙え

◎注目のGI的中無料情報

今週末も……

◎天皇賞(秋)無料情報公開
菊花賞では3連複的中で22,860円獲得。
それどころか、今月は毎週のように獲得を達成してます!

───────────

10月の獲得額▽

03・04日週 計31,720円

10・11日週 計19,240円

17・18日週 計22,200円

24・25日週 計28,110円

───────────

16/9の的中で、的中率は56%!公開買い目全てが当たってるわけじゃありませんが、不的中分を差し引いてもプラス収支。無料情報なのに本当に心強いですね!

───────────

◎菊花賞は抜群の読み

菊花賞の公開買い目は以下の通り

───────────

1頭目:3

2頭目:6,9,10

3頭目:6,8,9,10,11

投資:600円×9点

結果→3-9-10

獲得→22,860円

───────────

実力馬多数。2頭目以降の着順予想は難しいところながら、ここは2頭目から9アリストテレス・10サトノフラッグ買い。もう完全に読み切ってました(笑)

重賞でもこの精度は流石!この勢いで天皇賞に挑戦、もう期待しかありません。

天皇賞無料情報はこちら

メールで簡単登録。買い目はレース前日公開。

今のうちに登録して週末に備えましょう◎

過去10年の好走馬

 

2019年 1着 ドレッドノータス 11人気
2着 ダンビュライト 6人気
3着 シルヴァンシャー 5人気
2018年 1着 サトノダイヤモンド 2人気
2着 レッドジェノヴァ 4人気
3着 アルバート 3人気
2017年 1着 スマートレイアー 4人気
2着 トーセンバジル 6人気
3着 シュヴァルグラン 1人気
2016年 1着 キタサンブラック 1人気
2着 アドマイヤデウス 6人気
3着 ラブリーデイ 2人気
2015年 1着 ラブリーデイ 1人気
2着 サウンズオブアース 2人気
3着 カレンミロティック 5人気
2014年 1着 ラストインパクト 3人気
2着 タマモベストプレイ 6人気
3着 トーセンラー 1人気
2013年 1着 ヒットザターゲット 11人気
2着 アンコイルド 7人気
3着 トーセンラー 2人気
2012年 1着 メイショウカンパク 5人気
2着 オウケンブルースリ 7人気
3着 ギュスターヴクライ 2人気
2011年 1着 ローズキングダム 1人気
2着 ビートブラック 4人気
3着 オウケンブルースリ 3人気
2010年 1着 メイショウベルーガ 2人気
2着 オウケンブルースリ 1人気
3着 プロヴィナージュ 4人気

 

上記30頭が過去10年の好走馬になります。

昨年のドレッドノータスにはびっくりしましたが30頭中22頭は5番人気以内と比較的波乱傾向は低いレース

1番人気2番人気が揃って馬券外になったのも去年が初(過去10年)

今年は17頭と頭数揃いましたから波乱の可能性も十分あると思います。

 

休み明けでも前走はG1組から買いたい

 

好走馬30頭のうち前走G1が17頭と占有率でトップに、好走率もトップとまずはこの組を語らずして的中はあり得ないかと。

本日はこの過去に好走した17頭について見ていきたいと思います。

 

ダンビュライト
京都記念1着

サトノダイヤモンド
きさらぎ賞1着

アルバート
なし

シュヴァルグラン
天皇賞春2着

キタサンブラック
天皇賞春1着

アドマイヤデウス
日経新春杯1着

ラブリーデイ
京都記念1着

サウンズオブアース
菊花賞2着

カレンミロティック
天皇賞春3着

トーセンラー
京都記念1着

ヒットザターゲット
なし

ギュスターヴクライ
なし

ローズキングダム
菊花賞2着

ビートブラック
菊花賞3着

オウケンブルースリ
菊花賞1着

※リピーターの重複は割愛

 

好走馬17頭のうち14頭にそれまでに京都外回りの重賞勝ちかG1で3着以内に好走した経験がありました。

該当しなかった3頭は全馬最低でも4走以内に重賞勝ちの実績がありました。

 

ダンビュライト
昨年の好走馬

キセキ
菊花賞1着

シルヴァンシャー
なし(昨年3着)

グローリーヴェイズ 
日経新春杯1着

 

ダンビュライトは昨年の好走馬ですからもちろん問題ありません。

過去の好走馬の多くに菊花賞での実績がありましたのでキセキも問題ないでしょう。

グローリーヴェイズはこの他にも天皇賞春も上がり最速で連対しています。

唯一実績のなかったシルヴァンシャーですがこの馬は昨年の好走馬で恐らく実績度外視で良いでしょう。

と言うのも昨年のレース映像を見ていただくとわかりますが出走した17頭の中で1番強い競馬をしているんですよね。

これは誰が見ても負けたけどこれは強い競馬だなと感じると思います。

京都外回りは確実にプラスに働くと思いますので正直今年の前走G1組は全馬買いです。

 

雨で馬場が悪くなれば更に追い風、シルヴァンシャーは恐らくこの中で一番人気がないでしょうから配当も期待できそうです。

前走G1で当日人気落ちの馬もかなり多く好走していますので問題ないでしょう。

 

G1以外で面白いのがこの10年間で前走重賞勝ち馬は1頭も好走できていないんですよね。

今年はステイヤーズSの勝ち馬モンドインテロ

鳴尾記念の勝ち馬パフォーマプロミス 

4連勝で目黒記念を優勝したキングオブコージ

これらが走れば過去10年で初めて前走重賞勝ち馬が好走したことになります。

人気になるであろう2頭がピンク色の帽子と言うのも内枠有利の京都外回りコースでは少し気になります。

ちなみに過去10年で15番〜は好走馬はまだ1頭も出てきていません。

 

この前走G1組以外で期待しているのが人気ブログランキングへ公開中

京都外回り重賞実績もありますし京都は4回走って3回馬券に、外回りは得意中の得意

更には稍重以上は馬券内率100%と台風も味方しそう、まず抑えておいた方が良さそうです。

下記バナークリックで「絶対的軸馬の法則」紹介文に記載してあります。↓
(注:ブログランキング紹介文の変更から反映までに30分程度時間差があります)

↓人気ブログランキングはコチラ↓


中央競馬ランキング

応援クリック感謝しますm(_ _)m

無料メルマガ&激走ランク新聞