【秋華賞】最終決断 過去24年で好走した関東馬の共通点とデアリングタクトは歴史的快挙なるか

◎注目のGI的中無料情報

今週末も……

◎天皇賞(秋)無料情報公開
菊花賞では3連複的中で22,860円獲得。
それどころか、今月は毎週のように獲得を達成してます!

───────────

10月の獲得額▽

03・04日週 計31,720円

10・11日週 計19,240円

17・18日週 計22,200円

24・25日週 計28,110円

───────────

16/9の的中で、的中率は56%!公開買い目全てが当たってるわけじゃありませんが、不的中分を差し引いてもプラス収支。無料情報なのに本当に心強いですね!

───────────

◎菊花賞は抜群の読み

菊花賞の公開買い目は以下の通り

───────────

1頭目:3

2頭目:6,9,10

3頭目:6,8,9,10,11

投資:600円×9点

結果→3-9-10

獲得→22,860円

───────────

実力馬多数。2頭目以降の着順予想は難しいところながら、ここは2頭目から9アリストテレス・10サトノフラッグ買い。もう完全に読み切ってました(笑)

重賞でもこの精度は流石!この勢いで天皇賞に挑戦、もう期待しかありません。

天皇賞無料情報はこちら

メールで簡単登録。買い目はレース前日公開。

今のうちに登録して週末に備えましょう◎

週間更新情報

 

ホウオウピースフル、サンクテュエール、アブレイズを買おうと思っている人はこちらの記事↓

【秋華賞】第一弾 今年は該当馬多数!オークスで10着以下だった馬の超重要な法則について

2020年10月12日

 

ミヤマザクラ、ウインマイティー、フィオリキアリを買おうと思っている人はこちらの記事↓

【秋華賞】第二弾 過去20年で前走掲示板に載れなかった馬はわずか7頭!その共通点とは

2020年10月13日

 

ムジカ、オーマイダーリン、パラスアテナを買おうと思っている人はこちらの記事↓

【秋華賞】第三弾 過去20年で前走二桁人気から好走した馬はわずか5頭!その共通点とは

2020年10月14日

 

リアアメリア、クラヴァシュドールを買おうと思っている人はこちらの記事↓

【秋華賞】第四弾 デアリングタクトの相手は絶対にこのパターン!見逃せない前走ローテとは

2020年10月15日

 

マルターズディオサ、ソフトフルート、マジックキャッスルを買おうと思っている人はこちらの記事↓

【秋華賞】第五弾 過去20年まで遡ると傾向が激変!?前走ローズS以外から好走した馬とは

2020年10月16日

 

秋華賞は関東馬にとって非常に厳しいレース

 

1996年の第一回秋華賞から今年で25年目、それまで24回の過去があります。

その東西成績は以下

 

関西馬 22-17-20-237

関東馬 2-7-4-115

 

関西馬
勝率7.4%
連対13.2%
複勝19.9%

関東馬
勝率1.6%
連対7.0%
複勝10.2%

 

もう一目瞭然なんです、関東馬は関西馬に比べて非常に凡走しやすい傾向にあります。

今年どれだけの関東馬が出走するか把握してますでしょうか?

 

マルターズディオサ

ホウオウピースフル

サンクテュエール

マジックキャッスル

パラスアテナ

ウインマリリン

 

この中に買いたい馬はいますでしょうか?

いないなら問題ありません、しかし多くの方が買おうとしている馬の中に関東馬は入っているのではないでしょうか?

最終の今回でこの関東馬について書きたいと思います。

それまでの過去20年の考察は週中の記事で解説してあるので是非そちらもご覧ください。

 

過去24年の好走馬

 

カレンブーケドール
ヴィルシーナ
アパパネ
アニメイトバイオ
アサヒライジング
ニシノナースコール
ウイングレット
サクラヴィクトリア
ローズバド
レディパステル
クロックワーク
エアデジャヴー
メジロドーベル

 

第一回から今年まで約130頭が走りましたが上記13頭しか好走馬がいません。

その勝率わずか1.6

2010年の桜花賞→オークス→秋華賞と3冠達成したアパパネが唯一の勝ち馬

 

この13頭についてある程度共通している点は大きく3つ

 

・前走は3着以内(14頭中12頭)

・前走は5番人気(14頭中14頭)

・前走オークス以外(14頭中14頭)

 

この時点で相当ズレている今年の馬がいるんです。

 

ホウオウピースフル 前走13着1秒以上敗退(過去の関東馬は全馬1秒未満)

サンクテュエール オークス出走組は直行馬は全馬全滅(全馬必ず1戦以上消化していた)

マジックキャッスル 前走6番人気(過去の最低人気は5番人気で前走は1着だった)

パラスアテナ 前走10番人気(マジックキャッスル同様)

ウインマリリン 前走オークス(サンクテュエール同様)

 

なんと今年の出走する関東馬6頭中5頭に問題あり。

 

そしてもう一つ個人的に注目したのがクラシック成績と牡馬混合重賞戦の実績です。

 

カレンブーケドール オークス2着
ヴィルシーナ オークス2着
アパパネ オークス1着
アニメイトバイオ 京王杯2着
アサヒライジング オークス3着
ニシノナースコール なし
ウイングレット 新潟2歳S2着
サクラヴィクトリア なし
ローズバド オークス2着
レディパステル オークス1着
クロックワーク ラジオたんぱ3着
エアデジャヴー オークス2着
メジロドーベル オークス1着

 

まず13頭中8頭がオークス好走馬、そして面白いことにオークス好走できなかった馬は牡馬混合重賞で好走していました。

13頭中11頭がオークスか牡馬混合重賞で好走していたということ。

残りの2頭ですが、

ニシノナースコール前走上がり最速で牡馬混合戦を1着

サクラヴィクトリア前走上がり最速でローズSを連対し当日も3番人気に支持されています。

 

今年の関東馬はどうでしょうか?

 

マルターズディオサ
オークス10着 前走紫苑S1着 混合重賞実績なし

ホウオウピースフル
オークス8着 前走紫苑S13着 混合重賞実績なし

サンクテュエール
オークス13着 前走オークス 混合重賞1着

マジックキャッスル
オークス5着 前走紫苑S4着 混合重賞実績なし

パラスアテナ
オークス未出走 前走紫苑S2着 混合重賞実績なし

ウインマリリン
オークス2着 前走オークス 混合重賞実績なし

 

全馬すこしずつ足りないんですよね、

マルターズディオサはオークス実績がないけど前走1着でなんとかなりそう

ホウオウピースフルはオークス実績も混合実績もなく絶望的

サンクテュエールは唯一混合実績があるのに今まで1頭も好走例のないオークスから直行関東馬

マジックキャッスルはオークス実績なしの混合実績もなしで絶望的

パラスアテナはオークス未出走なので混合実績がほしいが実績なしも前走紫苑S連対と困りもの

ウインマリリンは唯一のオークス実績馬も同様に今まで1頭も好走例のないオークスから直行関東馬

 

データだけ見て線引きをするならば全馬全滅でしょう。

どのパターンも過去に揃って共通していた点がありません。走れば初の出来事が多すぎる。

しかしその部分を多少ぼかすとするなら、

マルターズディオサはこれまでG1連対も含め可能性はあるかと

直行組の2頭は走れば秋華賞で初めて関東馬がオークスから直行で好走になるので微妙

 

関東馬についての考察は以上です。

基本的には期待値は低いので軸にはしたくありません。

それではこれまで月曜日から考察してきた今年の秋華賞の最終結論です。

 

2020年 秋華賞の予想

 

◎デアリングタクト

○リアアメリア

▲マルターズディオサ

☆人気ブログランキングへ公開中

△クラヴァシュドール

△パラスアテナ

△ウインマイティー

 

まずは◎デアリングタクトで問題ないでしょう、前日の雨はこの馬の勝利を確信させるような援護でした。

過去20年でオークスから直行し好走した馬は全部で4頭

クロノジェネシス オークス3着→秋華賞1着

アーモンドアイ オークス1着→秋華賞1着

カワカミプリンセス オークス1着→秋華賞1着

テイエムオーシャン オークス3着→秋華賞1着

これら全てオークス3番人気以内デアリングタクトは相当な確率で歴史的快挙を達成すると思われます。

そして前走オークス直行から複数馬馬券になったケースが1度もありません。

今年は人気馬にこの直行パターンが多く、このデアリングタクトが勝つと想定するならば、相手はやはり1度使った馬を優先したいです。

そこで最多好走を記録しているローズS組を上位にとりました。

正直前日の雨はプラスにはならないと思いますが過去の好走馬に一番合っているリアアメリアがその一番手

マルターズディオサも1戦使ったグループで過去20年を信頼するならば直行組よりは何百倍も好走できます。

その他も基本的には1戦消化したグループでクラヴァシュドールパラスアテナウインマイティー

先週の土曜日にも雨が降って重馬場、次の日曜日は晴れて重→稍重でした。

今週もそれと同じことがおきています、昨日の雨から本日は晴れ、これから回復していって稍重でしょう。

先週の土曜日、日曜日、昨日の京都芝を観ましたがとにかく「外差し」

2000mでも2100mくらい走っているんじゃないかと思うほど全馬外をまわっています。

そんな中でローテ的にも脚質的にも人気的にも面白いんじゃないかと思う1頭をブログランキングに掲載させていただきました。

下記バナークリックで「絶対的軸馬の法則」紹介文に記載してあります。↓
(注:ブログランキング紹介文の変更から反映までに30分程度時間差があります)

↓人気ブログランキングはコチラ↓


中央競馬ランキング

応援クリック感謝しますm(_ _)m

無料メルマガ&激走ランク新聞