【マイルCS】第一弾 過去30年で連対率100%の鉄板データについて注目すべきレースとは

JC2020予想/3強に食い込む2頭公開

ここのG1、重賞情報が見解付きでよくきてる事実!



─────────────────────

・マイルCSも3頭ドンピシャ!

・エリザベス女王杯,サラキア5人気 3頭入線

・難解だったアルゼンチン共和国杯

 オーソリティ3人気,ラストドラフト6人気

・天皇賞秋 フィエールマン5人気 3頭入線

・菊花賞  サトノフラッグ5人気 3頭入線

・毎日王冠も・・3頭入線

 ダイワキャグニー4人気,サンレイポケット5人気

─────────────────────





─────────────────────

毎週見解通り!ここの推奨馬答えが出てましたね!

結論:有馬までココは毎週チェックを!

ジャパンC見解はコチラ

↑からメール登録し各情報くまなく覗いてみてください。

おすすめは・・

◎今週の注目レース(JC2020公開中)

◎的中コロシアム(10週連続期待無料情報)

平場情報も22日阪神2R157%的中で9週連続まーーた的中!!

元厩務員や商社の方など本格派馬券師なので毎週注目です!

過去30年

 

ダイイチルビー

ノースフライト

タイキシャトル

エアジハード

ダイワメジャー

モーリス

インディチャンプ

 

過去30年全部で13頭走って上記7頭が好走

これなんだか分かりますか?

 

「同年の安田記念優勝馬」です。

 

なぜ私がここに注目するのかは最後までお付き合いください。

 

好走馬の安田記念での成績

 

ダイイチルビー 2番人気1着上がり1位 0.2

ノースフライト 5番人気1着上がり2位 0.4

タイキシャトル 1番人気1着上がり1位 0.4

エアジハード 4番人気1着上がり1位 0.0

ダイワメジャー 2番人気1着 0.0

モーリス 1番人気1着 0.0

インディチャンプ 4番人気1着 0.0

 

凡走した馬の安田記念での成績

 

ヤマニンゼファー 11番人気1着 0.0

アドマイヤコジーン 7番人気1着 0.0

ショウワモダン 8番人気1着 0.1

リアルインパクト 9番人気1着 0.0

ストロングリターン 2番人気1着上がり2位 0.0

モズアスコット 9番人気1着上がり1位 0.0

 

この好走したパターンと凡走したパターンに面白いほど共通点があるのは見ての通り、

この30年の歴史で同年の安田記念優勝馬がマイルCSに駒を進めた場合

まず圧倒的に違うのは安田記念での人気

 

好走した馬全てが5番人気以内

凡走した殆どが6番人気以上

 

ここは見て取れると思います。

 

さらに優勝したときの着差で凡走した馬の最大着差はショウワモダンの0.1秒差

しかしこのショウワモダンは8番人気でした。

ここで1つ鉄板データが誕生するわけです。

 

同年の安田記念優勝馬が5番人気以内かつタイム差0.1秒以上だった場合

2-1-0-0

 

連対率100%になります。

これはこのマイルCSの歴史上30年揺るぎないデータです。

 

更に詳細を探ると、

マイルCSで凡走してしまいましたが、過去に好走した馬と同じく人気で安田記念を勝っている

 

ストロングリターン 2番人気1着上がり2位 0.0

 

この馬は「6歳馬」だったという点も非常に興味深いです。

これが引き継がれるならば、このマイルCSで下記の法則が成り立ちます。

 

同年の安田記念を5歳以下かつ5番人気以内で優勝した馬はマイルCSで過去30年

5-1-0-0

 

どうですか?

これを知って同年の安田記念を無視してあなたは馬券を買いますか?

私はこの関連性が異常に高い同年の安田記念を毎年、今年この馬がマイルCSにでてきたら決まりだなと思いながらレースを観ています。

今年の◎はもう皆さんこれで決まったのではないでしょうか?

その理由をブログランキングに本日限定で公開します。この記事を見て良かったと思えるように明日以降もがんばります。

下記バナークリックで「絶対的軸馬の法則」紹介文に記載してあります。↓
(注:ブログランキング紹介文の変更から反映までに30分程度時間差があります)

↓人気ブログランキングはコチラ↓


中央競馬ランキング

応援クリック感謝しますm(_ _)m

無料メルマガ&激走ランク新聞