【マイルCS】第五弾 過去20年でマイルCSを好走した5歳馬について考察!買えるのはこの馬

JC2020予想/3強に食い込む2頭公開

ここのG1、重賞情報が見解付きでよくきてる事実!



─────────────────────

・マイルCSも3頭ドンピシャ!

・エリザベス女王杯,サラキア5人気 3頭入線

・難解だったアルゼンチン共和国杯

 オーソリティ3人気,ラストドラフト6人気

・天皇賞秋 フィエールマン5人気 3頭入線

・菊花賞  サトノフラッグ5人気 3頭入線

・毎日王冠も・・3頭入線

 ダイワキャグニー4人気,サンレイポケット5人気

─────────────────────





─────────────────────

毎週見解通り!ここの推奨馬答えが出てましたね!

結論:有馬までココは毎週チェックを!

ジャパンC見解はコチラ

↑からメール登録し各情報くまなく覗いてみてください。

おすすめは・・

◎今週の注目レース(JC2020公開中)

◎的中コロシアム(10週連続期待無料情報)

平場情報も22日阪神2R157%的中で9週連続まーーた的中!!

元厩務員や商社の方など本格派馬券師なので毎週注目です!

過去20年でマイルCSを好走した5歳馬

 

2019年 ペルシアンナイト
2016年 ミッキーアイル
2016年 イスラボニータ
2016年 ネオリアリズム
2014年 フィエロ
2014年 グランデッツァ
2013年 トーセンラー
2013年 ダノンシャーク
2011年 フィフスペトル
2010年 エーシンフォワード
2008年 ブルーメンブラット
2008年 スーパーホーネット
2008年 ファイングレイン
2007年 スズカフェニックス
2006年 ダイワメジャー
2006年 ダンスインザムード
2004年 デュランダル
2004年 テレグノシス
2002年 エイシンプレストン
2001年 タイキトレジャー
2000年 メイショウオウドウ

 

20年で上記21頭

全体のおよそ3分の1で4歳馬同様に非常にこの部類は走ります。

今年も出走17頭で6頭該当馬がいますのでしっかりと考察していきたいと思います。

 

好走馬の前走

 

ペルシアンナイト 毎日王冠G2 4人気 4着
ミッキーアイル スプリンG1 2人気 2着
イスラボニータ 富士SG3 4人気 2着
ネオリアリズム 札幌記念G2 5人気 1着
フィエロ スワンSG2 2人気 3着
グランデッツァ 毎日王冠G2 2人気 5着
トーセンラー 京都大賞G2 2人気 3着
ダノンシャーク 富士SG3 1人気 1着
フィフスペトル スプリンG1 6人気 6着
エーシンフォワード スワンSG2 1人気 8着
ブルーメンブラット 府中牝馬G3 4人気 1着
スーパーホーネット 毎日王冠G2 2人気 1着
ファイングレイン スワンSG2 7人気 5着
スズカフェニックス スプリンG1 2人気 9着
ダイワメジャー 天皇賞秋G1 4人気 1着
ダンスインザムード 天皇賞秋G1 5人気 6着
デュランダル スプリンG1 2人気 2着
テレグノシス 天皇賞秋G1 2人気 11着
エイシンプレストン 天皇賞秋G1 5人気 8着
タイキトレジャー スワンSG2 4人気 2着
メイショウオウドウ 天皇賞秋G1 9人気 10着

 

実に21頭中15頭が前走2番人気以内か2着以内でした。

そこから外れる6頭

 

ペルシアンナイト 毎日王冠G2 4人気 4着
フィフスペトル スプリンG1 6人気 6着
ファイングレイン スワンSG2 7人気 5着
ダンスインザムード 天皇賞秋G1 5人気 6着
エイシンプレストン 天皇賞秋G1 5人気 8着
メイショウオウドウ 天皇賞秋G1 9人気 10着

 

ペルシアンナイト 皐月賞2着
フィフスペトル 朝日杯FS2着
ファイングレイン 高松宮記念1着 NHKマイル2着
ダンスインザムード 桜花賞1着
エイシンプレストン 朝日杯FS1着
メイショウオウドウ なし

 

ちょうど20年前に重馬場で開催されたマイルCSで3着になったメイショウオウドウを除けば、綺麗にG1実績があることが分かります。

前走の着順としてはスワンS1を1番人気だったエーシンフォワード(同年の高松宮記念3着)以外はG2以下で全馬掲示板だったことも見て分かります。

 

今年の該当馬を見てみましょう。

 

ケイアイノーテック 富士S6番人気3着

メイケイダイハード 京成杯AH16番人気15着

インディチャンプ 安田記念2番人気3着

カツジ スワンS11番人気1着

スカーレットカラー 前走天皇賞秋8番人気9着

サウンドキアラ スワンS1番人気10着

 

まずは前走2着以内or2番人気以内から外れている3頭のG1実績をみていくと

 

ケイアイノーテック NHKマイル

メイケイダイハード なし

スカーレットカラー なし

 

ケイアイノーテックだけしっかりとG1実績がありました。

残った馬で少し気になるのは2桁着順と2桁人気だった2頭

 

カツジ

サウンドキアラ

 

ですが、この2頭は第三弾で解説したように

基本的には消しです。

もし迷われているようならば過去の好走馬はやはりG1実績(特に同年の)

があった馬が多いのでサウンドキアラ(ヴィクトリアM)ケイアイノーテック(NHKマイル)

この2頭の激走はもしかしたらあるかもわからないです。

 

となるとやはりこの組で一番期待できそうなのは、

 

インディチャンプ

 

この馬1頭だけ

先週からの阪神競馬場で感じたことは「この馬は絶対買いたい」と思っていました。

その理由は58キロを背負っていたにも関わらず◯◯がメンバー中でダントツなんです。

次点でサウンドキアラとケイアイノーテックなんですが、馬券外に飛んでいますのでこの馬場は相当厳しいと思います。

それらを除くとグランアレグリアと比較になるのですが、それと比べてもダントツです。

本日限定でブログランキングへ買いたい理由を買いておきますので要チェック!

下記バナークリックで「絶対的軸馬の法則」紹介文に記載してあります。↓
(注:ブログランキング紹介文の変更から反映までに30分程度時間差があります)

↓人気ブログランキングはコチラ↓


中央競馬ランキング

応援クリック感謝しますm(_ _)m

無料メルマガ&激走ランク新聞